« 愈々コタトゥア活性化の問題 | トップページ | 暗雲垂れ込めたジョコウイ »

2014年10月13日 (月)

9月の投資環境動向ニュース:未だ強気

未だ強気が目立つ経済:大型プロジェクト
9/1 NEC、マナド~カリフォルニア間海底ケーブル敷設事業に参加、機器提供へ。
9/3アサヒマス、チカンペック工場に自動車・建築向け板ガラス・ライン新設160億円NEC、
9/5メダン空港複線化、バリ・インター・パーク開発など15件をMP3EIに追加。
9/8大阪製鉄、クラカタウと合弁でチレゴン形鋼、平鋼工場建設、投資約200億円
9/11ダハナ、スバンにpropelan 工場建設へ、工費2億~3億ドル。
9/12 アストラ(A.Parts)、新会社構想:アイシン、埼玉機器、GSバッテリー、デンソー
9/16 三菱自、GIIC団地に「コルト」工場建設へ、年産能力16万台、投資3.5億ドル。
9/16 セメン・インドネシア、ジャヤプラにセメント工場建設 計画、投資1.2兆ルピア
9/24 東芝、域内で電力、交通、鉄道、通信インフラ事業会社、投資1,500億円/5年

次期ジョコウイには暗雲迫る
9/26 間接投票に逆戻りの首長選法案が国会可決、民主主義の後退
9/29 来年度予算案を国会可決、歳出は過去最高の2,039.5兆ルピア、財政赤字は2.21%。
9/13 新閣僚案:国土大臣、人口大臣、結局、現行と同じ34閣僚、野党動きに苦慮
9/17 来年度電力補助金削減国会第7委員会合意、値上げ必至。

悪循環の人的資源
9/23 貧困縮小スピード減速、2012-13年は0.7%と過去最低、最大課題に:世銀。
9/24 2012年世銀の知識集約型経済ランキング、イは107位、比・越よりも遅れ
9/24 労働者側は来年賃金30%アップを求めているが、生産性は悪い。
9/25 年金プログラムに参加しているのは国民のわずか55%のみ。

メモ
9/2 すき家、北ジャカルタ・ベイウオーク内にイ1号店予定。
9/4 ジャバベカと第2ペリンド、バンテンで客船ターミナルと海洋リゾート共同開発へ
9/8 国営ガルーダ航空、来年4月に名古屋~ジャカルタ直行便就航計画。
9/17 ユアサ、類似商標問題でGSガルーダ・サクティを提訴。
9/17 英トライアンフ・モーター・サイクル、12モデルの高級二輪車の販売開始。
9/18 第22回インドネシア国際モーターショー開幕、首都で28日まで。
9/18 クラカタウ、経営不振で従業員1,500人を自宅待機に。総従業員数は現在5千人に
9/25 国営石油プルタミナ、来年までにガス・スタンド150ヶ所設置計画。
9/25 富士フォトハイドロ、ラジャマンダラ水力発電所(西ジャワ)に主要設備納入へ。
9/27 首都アンチョールのシーワールド閉鎖に、リッポーと経営めぐり対立で。
9/28 第22回インドネシア国際モーターショー閉幕、成約額5兆ルピアで過去最高。
9/29 デルタマス(西ジャワ)にサクラ・ホテル&レジデンス完成へ。
9/3  イ総合株価指数が記録更新5,224.135ポイント。
9/14 第6回ジャカルタ日本祭り開幕、21日まで。

|

« 愈々コタトゥア活性化の問題 | トップページ | 暗雲垂れ込めたジョコウイ »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愈々コタトゥア活性化の問題 | トップページ | 暗雲垂れ込めたジョコウイ »