« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月の投稿

2014年10月30日 (木)

インドネシアの災害のインドネシア語

インドネシアの気象庁であるBMKG( Badan Meteorologi Klimatologi dan Geofisika気象・気候・地球物理学庁)と00_bnpb


よく似た役所がBNPB国家災害対策庁(BADAN NASIONAL PENANGGULANGAN BENCANA)である。対策と言っても天然災害には避難が第一と考えれば予測が最大の対策になるからである。
この庁が扱う災害には以下が挙げられていた。
Tanah Longsor 地すべり
Gempa Bumi 地震
Tsunami 津波
Letusan Gunung Api  火山爆発
Banjir 洪水
Kekeringan 旱魃
Gelombang Pasan 高波
Kecelakaan  事故
Kebakaran 火災/山火事
Konflik 闘争
Kerusuhan Social  暴動
Aksi terror/Sabotase  テロ/サボタージュ
KLB 異常事態(Kejadian Luar Biasa 伝染病Wabah等)
Hama tanaman 植物害虫
Puting beliung 竜巻
00bnpb_dsc_0820


事務所はJl. Ir. H. Juanda No 36であるので、いつぞや取った写真を掲げたがこの正面の建物と言うよりそこをくぐり抜けた奥にあるのではないだろうか。00_bnpb_kppu_juanda_sep13


同じ住所に不正競争防止管理委員会が入居していた。

| | コメント (0)

2014年10月29日 (水)

イ気象庁と協力 ウェ―ザーニューズ社

最近の日本のTVのテーマは食べ物、病気、天気予報で、晴れ男を自負する小生に取っては天気予報は重要ではない。先般も連続してやってくる台風の間隙をついて富士山を拝んだ位だからである。予報士も輩出してきたが、士というからには専門家として専門報酬を受けるような約束された職業があるはずであり、この分野にもあることがちょっと理解しかねていたが、先月日本の気象情報提供サービスのウエーザーニューズ社がインドネシアの気象庁と協力する契約の報道を見て、そのような営利会社があることも初めて知り、そのような疑問を差し挟むことはやめにした。上場もしており株価2,900円台である同社は、インドネシアに駐在員事務所を開く機にインドネシアの気象庁であるBMKGに同社が開発したデジタル地球儀を設置したのである。同社は既に日本では500万以上のユーザーを持ち世界12ケ国で展開する民間気象情報会社(本社千葉)である。
00p7210268


一方のインドネシア気象庁は大変気取った名前でインドネシア気象・気候・地球物理庁( Badan Meteorologi Klimatologi dan Geofisika)というが地震情報も取り扱うわけだから、それでいいが、いつもこれが確か気象庁だなと確認しないと使えない。インドネシアにはよく似た機関であるBakornas PB を前身となす国家災害対策庁(BNPB)などもあるからである。

| | コメント (0)

2014年10月28日 (火)

ブカシのGrand Wisata

チカンペック高速を通る時色々と目に入るモニュメントがあるが高速をまたぐ橋の斜めの逆さU型の黄色いケーブル橋もその一つである。00_g_wisata_p3240014


ブカシ駅の次の駅のTambun駅を求めて出かけた時ここCawan 21kmにあるTambun出口の高速を出ると誘導路はこの橋を通ったかどうか記憶に無いまま高速の南側に誘う。00grand_wisata_tambun_264


Tambun駅は高速の北だからこの橋を渡ると逆に行くことになるが、そこから一挙にGrand Wisataの大開発都市の中に入っていく。それならそれで初訪問だからそれでいいやと思ったが降りて迄見る所は特にはない。入り口のモニュメントは思わず行き過ぎる所だったが、
0000g_wisata_275


その次はCelebration Placeだったか人口林の公園である。
00gwisata_tambun


コンプレックスには大きなモールは見掛けなかったルコ風ショッピング・ビジネスアーケードは張り巡らされていた感はある。ここは全体で1,100haもある広大な土地でSinarmas Landが開発しているようだ。 世界的設計家EDAWコンサルタントを起用してNatural Gateway to Excitementがモットーらしい。Grand Wisataはチブブールにも広大なコンプレックスを展開している。

| | コメント (0)

2014年10月27日 (月)

機上の一人誕生日と銛一本のブレダン船

昨日26日は史上何回目かの誕生日だというので、なんとなく、インドネシアで迎えるか或いは日本で迎えるかがチラッとよぎったので、その中間の機上で迎えることで戻りのチケットを買っていたのである。 その秘密をチョロっと漏らしたのでHappy Birthdayはゴルフ場のキャディたちに言われた他はフェイスブックである。フェイスブックは登録した誕生日を登録した友達に案内するので、その内何人かの友達がお祝いの言葉をよこしてくれた。有難うございます。
その機上の誕生日は5っつほどのハリウッド映画(Tammy、 Tifany、Dial M、Sam、Planes2)を夜通し見て、羽田に到着した。羽田からばかみたいに冷房のきいた電車に乗り家に帰って、今度はインドネシアの銛一本のNHKドキュメンテーションを見た。うとうとし目が覚めるともう夕方であった。140505_1t


銛一本の方は、舳先に立ち銛一本でくじらやマンタをとるヌサテンガラのレンバタ島の生活の中で育つ少年の話であった。写真はNHKから借りた捕鯨船ブレダンである。

| | コメント (0)

2014年10月23日 (木)

チビトンのSA

002009_1020_153204dsc08699


又ひとつ生活のパターンができた。ブカシ方面への出張訪問時の昼食であるがジャバべかもリッポーチカランもチョットしたフードコートはあるが、今度見つけたのはいつも通り過ぎるチビトンのサービスエリアである。サービスエリアとか言う名前の表示は見かけなかったのでなんと言うのかは分からないが派手なプルタミナのガソリンステーションがあるところである。車関係のサービスはあると思うが、後はレストランとフードショップだろうか レストランはドライブスルーもあるようだが運ちゃんと一緒だから遠慮してRice Bowlに寄ることにする。
00cibitung_toll_sa_oct_2014_13


この手のレストランは小生の好みで、この店のメニューはRice Bowlだけでなく多種の麺類や中華で手頃なのがたくさんあり、選択に迷う、それが又来ようと言う気になって生活のパターンとなる訳である。Rice Bowlは昔 タマン・アングレック モールで食事したことがあるが、よくモールには見かける。手短にあればと調べてみたら会社の隣のビルにあることを発見した。尚写真をよく見るとこのSAの名前は レスト エリアKm19とあった。ジャカルタチャワンから19kmの地点にあると言うことである。RestとRestaurantで、なるほどと思った次第。

| | コメント (0)

ジャカルタがBPJSのパイロット州に

00dsc_0131


国民皆保険をめざすBPJSの健康補償が今年1月1日に始まってから10ヶ月が経った。
公的健康保険は低所得層をターゲットにしているため会社従業員などにとっては不便というイメージが根強い為未だ加入を先伸ばしている会社は多い。これは強制力が与えられてないためであろうが政府は徐々にでも周知徹底していくつもりのようだ。それも健康保険は特に労働者全部の医療を受け入れる設備も十分でないからだろう。今では設備が不足している為たらい回しや長期の順番待ちが実際に見られる。漫然として居るわけにも行かないと政府はジャカルタ市をモデル・パイロットにして順次計画を立て始めた。ジャカルタ市の場合全体で6百万人の対象者がいるが現在既に3.7百万が登録済みで 来年は4百万そして2016年に6.1百万の加入計画を立てている。法的には2015年7月に義務が発生するはずである。

| | コメント (0)

2014年10月21日 (火)

ジョコウイ政権の優先課題 Nawa Cita

昨日10月20日はジョコウイ新大統領の就任式が厳かに執り行われた。市内要所は交通規制が敷かれたので動いている車が少なく久しぶり渋滞の無い街を走ることができた。
就任式には日本からは福田元首相、アメリカはケーリー国務長官などが参加された如く約2時間の式典であったが日本などはいつの間にか簡単に首相が代わるので比較できないが片や国家元首で且つ行政府の長であるのだ。
就任演説もYang Terhormatの連続で演説の中身はかろうじて海洋国家に触れただけであった様に見受ける。式の後パレードと独立広場での国民への挨拶があったようだ。
新大統領の政策はNawa Citaと称する9つの優先課題であるがヒンズーのバリ文化からの転用で難し過ぎるが、小生なりにキーワードを探してみることにしよう。
1. 海洋国家 2.民主的ガバナンス 3. 地方活性 4.腐敗のない法治国家 5 豊かな国民 6.国際的競争力 7.戦略セクター 8.国家教育カリキュラム 9.多様性の強化であろうか 
ヒンズーからのスローガンはスカルノの政治手法であったが演説の最後は片手を上げてのムルデカ!であった。
そういえば政敵プラボヲとは金曜日にMeetingが行われ又就任式にも現われたそうだが
それが街の静穏の背景であったかもしれない。

| | コメント (0)

2014年10月20日 (月)

再びダブルトリーBy Hilton

00pegansaan_timur_2014aug_155


チキニ・ラヤの南端にブンカルノ大学がありその正面から取った写真には背後に立派なホテルがたっている。これがダブルトリー バイ ヒルトンと言うホテルであるが、行ってみるとこのホテルは大学の裏ではなく右隣であった。入り口は右隣だがホテル本体は丁度裏側くらいになるのかブンカルノ大学の向きがそれているのかである。インドネシア側の当事者はPT Nurtirta Nusa Lestari だということは受付の女性に聞いたが、それがドチラ様かは知らない。00pegansaan_timur_2014aug_171
ホテル奥にレストランがありそこからプールも眺められるが、これはジャカルタ一かもしれないと思って又筆を取った次第。
00pegansaan_timur_2014aug_179ホテルを出る時も巨大な木が植えてあったが、根本から林立する様は異様であるがカラクリは伏せておこう。

| | コメント (0)

2014年10月17日 (金)

テンデアンのホテル

道を走っているとあちこちに建設中のホテルを見かける。探していたわけではないがブロックMに向かうテンデアン通りに最近2つ、こちらは建設中でなくいつの間にか既にオープンしているのだ。その先のWijayaやIskandarsyahにも見かけたがこちらは名前を忘れたので次回の事とするが、00tendean_442_3


こちらの名前はひとつはDirajaと読める。同じ通りのマンパン近くのMaharajaと同じような名前である。あとひとつはNeoという名前で、
00tendean_457


こちらはブロックM角にもありブロッグしたことがある。同じクバヨラン・バル地区に2つ持つことになる。ホテルのバックグラウンドはわからないので只それだけのことである。いつまでホテル建設ブームが続くのであろうか。いずれも中型というかかなり堂々としたホテルで3.5スター・クラスの通常ファッションホテルとか言われるカテゴリーである。

| | コメント (0)

2014年10月15日 (水)

南半球のプラネタリウム

00tim_oct_2014


チキニの名所その3を書くつもりでチキニのイスマイル・マルズキのプラネタリウムを覗いてみた。1時間も待てば始まる時間であったが想像だけでやめにした。天体・宇宙だけでなく、地球の起源や宇宙探査も展示等の対象であるが、小生はちょっとだけ星座に関心があっただけである。団体と個人でスケジュールが決まっており、個人としてぶらりと行くなら火曜日から木曜日が: 09.30 - 10.30, 11.00 - 12.00, 13.30 - 14.30, と16.30 - 17.30の4回、金曜日は: 9.30 - 10.30, 13.30 - 14.30 と 16.30 - 17.30 土日は10.00 - 11.00, 11.30 - 12.30, 13.00 - 14.00, と 14.30 - 15.30の4回である。
00tim_oct_2014_15


いつ行っても表は静かだが実際は結構廻しているのだ。しかし中のチケット売り場には100人位ウエイティングの椅子の用意があるのでゾットした。チケットはたったのRp7,000であるのでおすすめするが、少なくとも少しくらいの知識は事前に仕入れておく必要がありそうだ。祝日と月曜は閉館。
00tim_oct_2014_95


このプラネタリウムはスカルノの案で1964年に建設開始、1969年3月1日に開館した。この日がプラネタリウムの記念日となっているそうだ。レンズはカール・ツアイス。

| | コメント (0)

2014年10月14日 (火)

暗雲垂れ込めたジョコウイ

避けたいことも知っていないと行けないこともあろうと重い筆を取ったが何が起こっているか断片的に書くだけである。まずは長い無意味なセッションの果てに国民協議会の議長が決まったそうだがZulkiとかいう人である。これはメラプティ組が押す前森林大臣である。選挙には勝ったが今ひとつ成長していなかった国民のため最後の一閃をなしえず徒党を組んだ連中と長いいざこざに巻き込まれるのではないだろうか
紅白組とは昔萬でP坊と呼ばれていたものを中心に6つの小党が寄り添ってできたもので、国会も国民評議会もマジョリティを奪われ大統領になる前に既に地方酋長の密会選挙法案を国会通過させ、その前には国会の議長・副議長をすべて奪われている。今日は運ちゃんの1.5週間に渡る無出勤で少し暗い気持ちでこの国の先を明るく見ることができない。

| | コメント (0)

2014年10月13日 (月)

9月の投資環境動向ニュース:未だ強気

未だ強気が目立つ経済:大型プロジェクト
9/1 NEC、マナド~カリフォルニア間海底ケーブル敷設事業に参加、機器提供へ。
9/3アサヒマス、チカンペック工場に自動車・建築向け板ガラス・ライン新設160億円NEC、
9/5メダン空港複線化、バリ・インター・パーク開発など15件をMP3EIに追加。
9/8大阪製鉄、クラカタウと合弁でチレゴン形鋼、平鋼工場建設、投資約200億円
9/11ダハナ、スバンにpropelan 工場建設へ、工費2億~3億ドル。
9/12 アストラ(A.Parts)、新会社構想:アイシン、埼玉機器、GSバッテリー、デンソー
9/16 三菱自、GIIC団地に「コルト」工場建設へ、年産能力16万台、投資3.5億ドル。
9/16 セメン・インドネシア、ジャヤプラにセメント工場建設 計画、投資1.2兆ルピア
9/24 東芝、域内で電力、交通、鉄道、通信インフラ事業会社、投資1,500億円/5年

次期ジョコウイには暗雲迫る
9/26 間接投票に逆戻りの首長選法案が国会可決、民主主義の後退
9/29 来年度予算案を国会可決、歳出は過去最高の2,039.5兆ルピア、財政赤字は2.21%。
9/13 新閣僚案:国土大臣、人口大臣、結局、現行と同じ34閣僚、野党動きに苦慮
9/17 来年度電力補助金削減国会第7委員会合意、値上げ必至。

悪循環の人的資源
9/23 貧困縮小スピード減速、2012-13年は0.7%と過去最低、最大課題に:世銀。
9/24 2012年世銀の知識集約型経済ランキング、イは107位、比・越よりも遅れ
9/24 労働者側は来年賃金30%アップを求めているが、生産性は悪い。
9/25 年金プログラムに参加しているのは国民のわずか55%のみ。

メモ
9/2 すき家、北ジャカルタ・ベイウオーク内にイ1号店予定。
9/4 ジャバベカと第2ペリンド、バンテンで客船ターミナルと海洋リゾート共同開発へ
9/8 国営ガルーダ航空、来年4月に名古屋~ジャカルタ直行便就航計画。
9/17 ユアサ、類似商標問題でGSガルーダ・サクティを提訴。
9/17 英トライアンフ・モーター・サイクル、12モデルの高級二輪車の販売開始。
9/18 第22回インドネシア国際モーターショー開幕、首都で28日まで。
9/18 クラカタウ、経営不振で従業員1,500人を自宅待機に。総従業員数は現在5千人に
9/25 国営石油プルタミナ、来年までにガス・スタンド150ヶ所設置計画。
9/25 富士フォトハイドロ、ラジャマンダラ水力発電所(西ジャワ)に主要設備納入へ。
9/27 首都アンチョールのシーワールド閉鎖に、リッポーと経営めぐり対立で。
9/28 第22回インドネシア国際モーターショー閉幕、成約額5兆ルピアで過去最高。
9/29 デルタマス(西ジャワ)にサクラ・ホテル&レジデンス完成へ。
9/3  イ総合株価指数が記録更新5,224.135ポイント。
9/14 第6回ジャカルタ日本祭り開幕、21日まで。

| | コメント (0)

2014年10月10日 (金)

愈々コタトゥア活性化の問題

いつものニュースであるが又コタトゥアの活性化の話が出ていた。 今回はこの活動をやっているのがPTを組織した華人が中心のようにも見えるので少しは進んで来るかも知れない。PTというのはPT.Pembangunan Kota Tua dan Jakarta Endowment for Art & Heritageというもので略してもJEFAHと厄介だ。役員の一人のLin Che Weiさんが言うにはコタトゥアには134のオランダ時代の建物があるがその中で第1段階として27の建物を活性化する計画らしい。Linさんは市の方に不法侵入者など放逐してほしいと頼んでいる。彼らは主にカキリマの屋台商人PKL(Pedagang Kaki Lima)や社会福祉上の問題者 Penyandang Masalah Kesejahteraan Sosial (PMKS 乞食など)である。
00_dasaad_musin_2014aug


新聞にはDasaadの汚いビルが写っていたが表の方だけで裏のDasaad Musin Buildingはどうなるのか分からない。このビルは屋上にはもう木が茂ってきており崩れると大変だ。
00_kali_besar_timur_suluta_2014


その並びのカリブサールチムールの角地はこの8月だが既に崩壊していた。 2008年頃はまだちゃんと立っていたのであるので稼ぎもないから追いつかないかもしれない。
00_kali_besar_timur_utasul


このビルは前から何とか名前を知りたいと思っていたビルであるが、この2つの写真を拡大するも何も手がかりは出ない。

| | コメント (0)

2014年10月 9日 (木)

勝手なことをするアイフォーンとプルダニア銀行

昔写真に取ったチキニの大学の胸像が誰であったのか確認に出かけた時であった。
00pegansaan_timur_2014aug_133


大学はブン・カルノ大学であることも分かり胸像は誰であろうかとカメラを構えた時、カメラに異様な模様が勝手に出てきて折角の写真が失敗に終わった。ブンカルノ大学であるからスカルノに違いない筈であるが少し
印象が違う。守衛に確かめたらやはりスカルノのであった。太陽の下で見難い上、カメラの動きが遅いのでどこか小生が触ったのであろうが。。
会社に戻ると小生が振り出した小切手が残高なしと言うことで返って来ていた。どうも銀行が勝手に銀行チャージを毎月大枚 RP 110,000も引き落としたきておりそれが長期に食べられ残高がゼロになったと言う話であった。勝手にやる前に一言ぐらいあってしかるべきと思うが。。昔はコーヒーなど頂いた分だと思い直してもかなり高いコーヒー代だが諦めた。
パソコンではTuneup Proとか言うソフトの強制勧誘の画面が勝手に出てきて邪魔をする。すべて機械を制御できてない自分がわるいのであろうが、
韓国では日本のメデイアの支局長を名誉毀損で起訴したとか、やってられない韓国だ。  以上今日のTwitter

| | コメント (0)

2014年10月 8日 (水)

ホテル サバン メルキュール

いつからか気になっていたのか考えるといつの間にか5年も立っているホテルがある。00hotel_sabang_mercure


アグス・サリム通りに最近再建してオープンしているだろうメルキュールホテルである。この通りはタムリン通りが出来る前の大昔はイマン・ボンジョールに繋がる賑やかな通りジャラン サバンと言ったのか今でも通称でこちらの方が通る名前ではないだろうか。 サリーナデパートやシナール・マス本社ビルの裏手はテレシア教会や学校などもあり住宅地であるがそれより北の通りでワヒッドハシム通りからクボンシリーの間は今でも立派な繁華街であるが昔はもっと華やかだったようだ。小生の記憶でも中華レストランやカラオケも幾つかあったが、少し歩くには怖い感じの繁華街である。更にクボンシリーからムルデカ・スルタンに向かう北に向かう200メートル程度の道も同じジャランサバンであるがムルデカ・スラタンとの角地のDanareksa(国営投資信託会社)とこのホテルなどが有るだけの道で、知らない人の方が多い。ここは中央の官庁街でありこの一帯にはちょっとホテルが無いので立地は今や抜群ではないかと思う。00hotelsabang


しかしここで朽ち果てそうになったホテルがあり何気なく取った写真が2009年であるがその時は既に買い手がついてリノベ中であったのだ。それが今年やっとオープンにこぎつけたのだから再建に5年もかかっていることになる。
 Mercureと名が付くのはアンチョールの昔のHorison、コタの昔のEmerald 及びシマトゥパンにあるようだ。

| | コメント (0)

2014年10月 7日 (火)

共働き夫婦の所得申告

インドマルコ社 「インドネシア企業経営」 9月号の目次は以下の通り。所得税の申告書の改訂記入ガイドよりサマリーと夫婦の申告を紹介、その他貿易、金融、産業法令、経済、会計・税務の重要法令など満載。
詳しくはメールアドレスrisa@indomalco.com又は k2433@ae.auone-net.jp或いはww.indonesialink.net/indomalco/に照会下さい。               

月刊 インドネシア 企業経営

2014年9月号
               
         
1. 今月の経営情報・事例研究 枚 頁
  1 ) インドネシアの 今月の税務法令アップデート 4 2
  2 ) インドネシアの 今月の経済法令アップデート   10 6
  3 ) インドネシアの 「会計原則 183~売却目的の非流動資産・非継続事業」 3 16
  4 ) インドネシアの 輸出通関手続き アップデート 5 19
  5 ) インドネシアの 従業員と日本人のための年次申告書フォーム   4 24
  6 ) インドネシアの エコラベルの記載に関する規定   2 28
  7 ) インドネシアの 加工鉱物に対する輸出関税アップデート   2 30
  8 ) インドネシアの 夫婦の所得の申告   3 32
  9 ) インドネシアの 二輪車の販売状況   3 35
  10 ) インドネシアの 輸出・借入外貨の国内受取義務 アップデート   4 38
  11 ) インドネシアの 税務の情報・苦情サービス   2 42
  12 ) インドネシアの 今月の労働関連トピックス   2 44
  13 ) インドネシアの 医薬品・食品等の原料輸入規制 アップデート   3 46
  14 ) インドネシアの タックス・コンサルタントに関する改訂規則   4 49
  15 ) インドネシアの 国内と海外教育機関の運営・管理面での提携   4 53
  16 ) インドネシアの 事業分類コード~製造業編   1 57
   
2. 今月の政治・経済情報  
  1 ) 2014年8月度 下旬 政治・経済トピックス メール配信 2 58
  2 ) 2014年9月度 上・中旬 政治・経済トピックス   メール配信 4 60
  3 ) 物価・貿易2014年9月発表 メール配信 1 64
   
3. 暮らしの随筆・その他  
  1 ) 「明日の街角105~敬老の日、秋分の日に寄せて」  橋本政彦 2 65
  2 ) 「1945年憲法と国民協議会令」 広沢勉 2 67
  3 ) 「ジャカルタ北の鉄道駅」 西見恭平 4 69
   
4.今月の金融・経済関連データ  
  1 ) 今月の月次経済指標 2013-2014トレンド メール配信 2 73
  2 ) 今月の会計・税務用換算レート メール配信 1 75
  3 ) 今月の為替株式金利の動き メール配信 1 76
      ニュース性のものについてはご希望の方にメール配信もしています。    
00indomalco_cover_sep_2014


表紙写真:スマトラ島のブンクル市内に建つインドネシア初代大統領スカルノ夫人ファトマワティの実家(レプリカ)。スカルノはインドネシア独立前の1938~42年にオランダによってブンクルへ留め置かれていた際に学校の教壇に立ったことがあり、その生徒の1人にファトマワティがいた。ブンクル伝統様式の小さな木造住宅の中には、ファトマワティが最初のインドネシア紅白旗を縫ったとされるミシンも展示されている。

| | コメント (0)

2014年10月 6日 (月)

台風の目の中の富士山

17号台風が過ぎると日をおかず18号台風がやってくるその間隙を突いでジャカルタに向かった。台風は1万数千メートルの高度を飛んでも飛び越せないので横を避ける為まっすぐ南に出ていく。と思いながら2重の雲の層を写真にとったりしながらくつろいでいたら後ろのおばさんが椅子の間から突っついてくる。何ごとかと思ったら窓の外に富士山がくっきり。00haneda_kara_oktober14_646


なんと飛行機は南に台風をさけるかと思っていたが今朝台風が上陸した静岡を通っていたのだ。台風よりも怖かったのはこの「B787-8 Dream liner」機は飛び立つ前、一時立ち止まったりした程大きな音がしたり何度か妙な音を出したことだ。斜め前のポルトガル人は飛行機が傾斜しながら飛んでると身振りを示したりしたこともあったがスカルノでバーストした鉄車輪がぶっつかったかと思う大きな音を最後に着陸できた。
00haneda_kara_oktober14_482


2ケ月振りの羽田には4階から5階に掛けて日本橋が出来ていた。案内が無いのでこちらのお店はガラ空きだった。途中用意してあったコメント用紙案内ボードを用意するよう書き入れてあげた。

| | コメント (0)

2014年10月 3日 (金)

HomeWood、Winwood、Hardwood の不動産

名前にWoodが付く不動産が目について幾つかブログしたが、又偶々サーチしている時に掴んだのはHomewood Suitsである。残念ながらこれはジャカルタにあるのでなくその本社グループはHiltonであり、ヒルトングループはメンテン・ペガンサアン・チムールのホテルDoubleTree by Hiltonとメガ・クニンガンに建設中の高さジャカルタ一位となるホテルWardorf Astoriaを既に紹介した。 北米でヒルトングループのEmbassy Suitesが提携してやっているのにWinwoodと言う会社がある。
00nongsavillagebeach680x453


又インドネシアに戻るとバタム NongsaでHarwood Villaというのがあるようだ。Nongsaをノンガサと読んでいたが正しくは知らない。バタムの北東部のリゾート地のVillaであるがTuri Beachなど幾つものリゾートホテルがある。
Homewoodの意味は人名・地名の固有名詞でしかなくWindwoodもミルウォーキー近く或いはWinwoodは ワシントンの近くの地区名にある。
Hardwoodはこの言葉通り硬材でoak,cherry,ebony,mahogany熱帯広葉樹.が多いということが分かった程度である。

| | コメント (0)

2014年10月 2日 (木)

Nindyaビルは国営建設会社

MT Haryono通りの幽霊無人ビルのMenara Saidahをスマンギからチカンペクに向かう方向で通りすぎてOtista通りの出入口の右手にも若干似たようなビルがある。
00_nindya_dsc_0519


名前はGedung Nindyaと言うが、冗談で忍者とよんでいたので正式名を言うのは自信がないがニンディアか、これは国営建設会社の一つPT NINDYA KARYA(Persero)の本社ビルである。このKarya が付く国営建設会社は5つ位あるがそれらは全部オランダ時代の建設会社を接収した会社で今や国家公共事業をもらい景気が良さそうに見える。地図を見ていたらこの道MTハルヨノから北に折れて行くパンジャイタン道路に掛けて何故かこれらの建設業の国営企業のビルの名前を見つけた、曰くHutama Karya、Waskita Karya、Wijaya Karya 及びPT PPである。そういえばここにPPが保有するホテル ロイヤルについてはブログしたことがある。ついでにいえばあと1社Adi Karyaがある。このNindyaの目標はインドネシアのNO.5 Biggest建設会社だというのでこれら5つの会社は全部上位である。今年取った仕事はNTT州の灌漑事業である。道理で本社以外では目につかない会社である。

| | コメント (0)

2014年10月 1日 (水)

江戸から行徳上陸

もうすぐジャカルタに行くので日本にいた時回った近所の写真をひとつくらい掲げておこう。 00003


1kmも行くと江戸川である。江戸川はこの上流で分水しているが昔はどうだったのだろうか 00006


江戸から成田へ行くときのルートとして使われた様でその当時の常夜灯が残っている。

00013


昔の江戸名所図会にここが描かれているが説明書きを判読すると“大江戸小網町三丁目、行徳河客と言えるところよりこのところまで船道三里八丁あり・・・・成田不動尊への参詣の人夥しく。。”とあり 夥しくとは尋常ではないが、ここは当時は江戸だったのだと不思議な気がした。 川岸はヒョンと飛べば上陸できる程度であるのも不思議である。ここから上流に行っても松戸から野田市・・春日部市へ利根川に繋がるだけで、参拝客はここで上陸して船橋 八千代 佐倉 成田と続く街道を行くのであろう。そこに行くには今は行徳橋とか渡らないといけないが、調べてみるとこの新江戸川は新しく放流された河だった。

| | コメント (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »