« 再びダブルトリーBy Hilton | トップページ | ジャカルタがBPJSのパイロット州に »

2014年10月21日 (火)

ジョコウイ政権の優先課題 Nawa Cita

昨日10月20日はジョコウイ新大統領の就任式が厳かに執り行われた。市内要所は交通規制が敷かれたので動いている車が少なく久しぶり渋滞の無い街を走ることができた。
就任式には日本からは福田元首相、アメリカはケーリー国務長官などが参加された如く約2時間の式典であったが日本などはいつの間にか簡単に首相が代わるので比較できないが片や国家元首で且つ行政府の長であるのだ。
就任演説もYang Terhormatの連続で演説の中身はかろうじて海洋国家に触れただけであった様に見受ける。式の後パレードと独立広場での国民への挨拶があったようだ。
新大統領の政策はNawa Citaと称する9つの優先課題であるがヒンズーのバリ文化からの転用で難し過ぎるが、小生なりにキーワードを探してみることにしよう。
1. 海洋国家 2.民主的ガバナンス 3. 地方活性 4.腐敗のない法治国家 5 豊かな国民 6.国際的競争力 7.戦略セクター 8.国家教育カリキュラム 9.多様性の強化であろうか 
ヒンズーからのスローガンはスカルノの政治手法であったが演説の最後は片手を上げてのムルデカ!であった。
そういえば政敵プラボヲとは金曜日にMeetingが行われ又就任式にも現われたそうだが
それが街の静穏の背景であったかもしれない。

|

« 再びダブルトリーBy Hilton | トップページ | ジャカルタがBPJSのパイロット州に »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再びダブルトリーBy Hilton | トップページ | ジャカルタがBPJSのパイロット州に »