« ホテル サバン メルキュール | トップページ | 愈々コタトゥア活性化の問題 »

2014年10月 9日 (木)

勝手なことをするアイフォーンとプルダニア銀行

昔写真に取ったチキニの大学の胸像が誰であったのか確認に出かけた時であった。
00pegansaan_timur_2014aug_133


大学はブン・カルノ大学であることも分かり胸像は誰であろうかとカメラを構えた時、カメラに異様な模様が勝手に出てきて折角の写真が失敗に終わった。ブンカルノ大学であるからスカルノに違いない筈であるが少し
印象が違う。守衛に確かめたらやはりスカルノのであった。太陽の下で見難い上、カメラの動きが遅いのでどこか小生が触ったのであろうが。。
会社に戻ると小生が振り出した小切手が残高なしと言うことで返って来ていた。どうも銀行が勝手に銀行チャージを毎月大枚 RP 110,000も引き落としたきておりそれが長期に食べられ残高がゼロになったと言う話であった。勝手にやる前に一言ぐらいあってしかるべきと思うが。。昔はコーヒーなど頂いた分だと思い直してもかなり高いコーヒー代だが諦めた。
パソコンではTuneup Proとか言うソフトの強制勧誘の画面が勝手に出てきて邪魔をする。すべて機械を制御できてない自分がわるいのであろうが、
韓国では日本のメデイアの支局長を名誉毀損で起訴したとか、やってられない韓国だ。  以上今日のTwitter

|

« ホテル サバン メルキュール | トップページ | 愈々コタトゥア活性化の問題 »

ジャカルタ(人)の暇つぶし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホテル サバン メルキュール | トップページ | 愈々コタトゥア活性化の問題 »