« 鉄道駅とパッサール セルポンの場合 | トップページ | インドネシア人が驚く日本 »

2014年11月21日 (金)

ハルトノ兄弟は常に第一位

00_grand_indonesia_2


兄弟などと親しく読んでは失礼なご高齢のインドネシア富豪第一の御兄弟である。
タバコのDjarumのRobert Budi Hartono と Michael HartonoでBudiさんが72歳、Michaelさんが73歳である。お二人合わせた資産は2013年で167億ドルである。
インドネシアの富豪・大企業の上位にはタバコ産業がある。 ある最近の企業ランキングでは5位に:Djarum Group(ジャルムグループ)$7.8 billionがランクされ、6位:Philips Morris International(フィリップモリス)$6.2 billion、8位:Gudang Garam(グダンガラム)$4.5 billionと出ていた。フリップ・モリスはインドネシアのサンプルナを買収してトップになったが一部Djarumが買収したのではないか。Djarumは非上場故詳細不明の部分がある。業界4位であったBentoelはBATに買収されている。Djarumの歴史は1951年スマランの華人Oei Wie Gwang(黄)が潰れそうなタバコ製造工場を購入しスタートしたが60年台に火事で焼失した後子供のこの兄弟が再スタートしここまで持ってきた。00_la_2009_1213__2


クレテックが専門でDjarumの各種とLAなどのブランドがある。1997年金融危機はうまくかわし逆にインドネシア1-2位のBCA銀行を購入している。最近ではwebSite Kaskusも購入、Grand Indonesia も開発保有している。これらは第三製世代が活躍しているのであろう。昔はPolytoronの名前の家電でも利益を上げた。Hartono氏の趣味はバトミントンで選手の育成などに力を注いで居るが 昔のインドネシアのバトミントンヒーロー Rudi Hartonoとは一字違いのようだ。

|

« 鉄道駅とパッサール セルポンの場合 | トップページ | インドネシア人が驚く日本 »

現代企業・人物フーズフー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鉄道駅とパッサール セルポンの場合 | トップページ | インドネシア人が驚く日本 »