« フレイザーホテルの所在地 | トップページ | シンガポール政府系でもはっきり言わない不動産投資 »

2014年12月16日 (火)

日本に帰る日のクリスマス

日本に帰る当日は普通ならゴルフに出かけるのであるがゴルフで腰を痛めたので昨日同様写真撮りに街に出る。家でゆっくりしていたので時間は1時間半程度しか余ってない。
00023


安全取ってスナヤン迄にとどめたが幸い日曜日なので道は開いてる。プラザスナヤンには日本のそごうが営業しているがクリスマス飾りに結構大きな来店者があり、安心した。
00028


プラザ内もクリスマス一杯で第九だったかステージで賑やかに合唱していた。帰り便は全日空だが、ガルーダのゴールド会員の恩典を使いプレミアラウンジに入るのであるが、いつももめる。チケットカウンターでは問題ないと言うし行ってみると一度は断られる。結局はOKとなるのである。機内映画は今回はエクスベンダブル3,るろうに剣心、MASE RUNNER、最後の忠臣蔵であったがどれも最後まで見る元気を探される何かがあった。
00049


がそのうちまだ外も明けやらぬうちに朝食になり、着陸した時もまだ6時30分、
00066_2

羽田から見える富士山は麓まで冠雪していたが、写真に取るとまだまだソニーエクスペリアでは限界だ。エクスペンダブルとは消耗品の意味だが。るろうには流浪人、1990年台の集英社ジャンプに掲載された和月伸宏作の明治剣客浪漫譚の映画化、かなりやるもんだ。

|

« フレイザーホテルの所在地 | トップページ | シンガポール政府系でもはっきり言わない不動産投資 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フレイザーホテルの所在地 | トップページ | シンガポール政府系でもはっきり言わない不動産投資 »