« 謹賀新年 | トップページ | ジャカルタの香港城 »

2015年1月 2日 (金)

Purogebangターミナルの開発

だいぶん前昨年の8月だったかゴルフの帰りに適当に車を走らせていた時大きなバスターミナルの建設現場があった。00_progebamg_aug14_4


今調べるとCakungに向かう手前のBekasi Timur Raya通り沿い(住所はJalan Raya Pulo Gebangかも知れない)にあり、Terminal Bus Terpadu Pulogebang,と言う名前で既に一部はオープンしたが完全にオープンするのは今年のようだ。00_progebamg_aug14_2


当初の計画では2012年の完成であった。高速JORRとつなぐFlyoverがまだのようで、地方都市と結ぶバスはまだ運用されていないが、土地面積が14haもあり9haは整地済である。 00_progebamg_aug14


現在のPurogadong バスターミナルが移転するもので計画は壮大である。ただ、大量輸送交通網が四方八達している東京では、鉄道駅のそばに作られるものが大半でわざわざ郊外に大規模に作られたものはない。

|

« 謹賀新年 | トップページ | ジャカルタの香港城 »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謹賀新年 | トップページ | ジャカルタの香港城 »