« 移転価格の事前確認制度手続法令に見る確執 | トップページ | リクライニング・シートは倒すべきか »

2015年2月 6日 (金)

1月の投資環境トピックス :新規、成長、拡大関連ニュースはなし

1/9  二輪車販売通年は前年比わずか1.7%増の7,908,940台、燃料価格引上影響
1/13  名古屋便延期のガルーダ航空、バリ~北京便就航、新社長の下で中国注力
1/14  自動車販売は1,194,956台、1.7%減:在庫も増加中
1/27 アルコール5%以下もミニマーケットでの販売は禁止:商業相令。

1/2 2014年インフレ率: 8.36%に。
1/8  ドル資産・債務計10万ドル以上の企業に海外資金取引時などに資料提出義務
1/13  イの2015年経済成長5.2%、16、17年もいずれも5.5%どまり:世銀予測。
1/18  お手伝いの権利を保証する労相令発令。雇用契約、適正賃金、年休、礼拝
1/20 訪日中のイ商業相安部首相と会談し、日イEPAの見直しで合意した。

1/18  違法薬物で6人の死刑執行、イは1人、ナイジェリア、越、蘭、ブラジルなど
1/25 国家警察vs汚職撲滅委問題で大統領、第三者委設置。
1/30 首都に能力給導入、勤務態度や仕事の実績。遅刻1分50万ルピアに減給


|

« 移転価格の事前確認制度手続法令に見る確執 | トップページ | リクライニング・シートは倒すべきか »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 移転価格の事前確認制度手続法令に見る確執 | トップページ | リクライニング・シートは倒すべきか »