« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月の投稿

2015年2月25日 (水)

インドネシアの税務行政のIT化

最近のインドネシアの税務分野でのITによる行政の進化には追いつけないものがある。 最近では付加価値税の税額表の電子化があるがこれは徐々に範囲を広げ今年7月には日系企業ではほとんどが実施となるのであろうか。そうして練習を重ねているが、ここまでやるなら計算も申告もお願いしたいくらいである。今月は又電子申告が導入された。簡単にいえば
① 納税者は総局オンラインを使用することで申告を行なう。
② 総局と電子取引を行なう納税者にはe-FINという資格番号を与えられる。
③ E-FINは税務署に申請して入手する。入手後30日以内にウェブサイトでアクティベーションを行なう。
④ ユーザーネームとパスワーとで管理する。
⑤ 認証には電子署名が使用される。
⑥ 電子署名及び身分を表す電子サービスを行なう納税者に電子証明書を発行う。
というものである。そういえばこれは既に昨年1,000人以上の従業員を有する特定企業には実施済で今回はその拡大といえるのか 従業員の場合は会社がその作業の負担が増える事となろう。
日本では、個人所得税の申告書でe-申告があったが、それを使おうとしても入り口が難しく小生は今もってマニュアルである。

| | コメント (0)

2015年2月24日 (火)

Sinarmas MSIG Tower

00sinarmasmsig_chasetower


三井住友生命グループがインドネシアのシナールマスと提携したシナールマスMSIG生命の本社ビルが分かった。「三井住友がNO.2}として昨年1月10日に紹介した時はMangga Duaらしいと書いたが多分此処だろう。ここは又別のブログの中で宿題となっていたものである。
00chase_and_peak


それは「The Peak Tower No.1.2.3.4」の中で遠景で取った此処の写真の中の端にいつもは見慣れないビルがあり、この正体を暴く宿題ができていたのである。
00sudirman_sinarmasmsig

このビルはちょっと前はChase Towerと言われていた通り、Chase Plazaの裏にあるためスデルマンからはその気にならねば目に入らぬ方角になっていたため見慣れぬものであったのであろう。 
00dsc_0026


My Albumにはちゃんととれているのもある。わざわざ取りに行ったので追加しよう。
今は此処はSinarmas MSIG Towerと言う名前に変わっているようだ。
このビルは47階で245mの高さでdutaanggadaの建設である。
ここは昔St. Regisホテルの話があったがそれは今Gatot Subrotoで建設中である

| | コメント (0)

2015年2月23日 (月)

Departemen / Apartemen のインドネシア語

この二つのインドネシア語を聞いて何か不思議さを感じたが、その前にある英語の綴りに対しインドネシア人がインドネシ語化する際の癖がある。此処では英語の接尾語である~mentであるがこれは~menに変わるということである。例を上げると
complement komplemen 補足
experimnet eksperimen 実験
compliment pujian or komplimen お世辞
である。しかし全てがそうなるとは限らない。下の英語はその英語を借りなくともインドネシア語で既に言い回しが出来上がっているというものであろうか
entertaiment Hiburan 遊興
movement Gerakan 活動
payment Pembayaran 支払い
compliment Pujian お世辞
development pembangunan 開発
achievement Prestasi 達成
implement melaksanakan 実行する

そうは言いながら英語のmentのtを落として使っても眉を潜めることはないようだし上のimplemenは道具という名詞に使われていることもある。発音でtを落としてもこちらは問題ない。
冒頭のApratemen/departemenであるがこちらはmenの前にeが入っていることである。
Googolによると英語自体にeが入っていることもあるようでそれを図解すると
英語 インドネシア語 日本語
Department departemen 部門
Departement(?) departement デパート
Apartment apartemen アパート
Apartement(?) apartement おわり(?)

となるがお英語辞書にはeが入っているのはないのでこちらは無視するのがよかろう。
この~mentの親戚に~entがありこれもtが消えることが多い。だれでも知っているところでは
Agent agen 代理店
President presiden 社長
Patient pasien 患者
があるが常にそうとは限らない。
impatient tidak sabaran sekkati せっかち
present hadiah、hadir 贈り物 出席
equivalent setara 相当
そして無理をしてインドネシア語でtを落として逆引きするとちゃんとあることもある。
content Konten Kadar
competent kompeten 有能な

| | コメント (0)

2015年2月20日 (金)

フィナンシャル クラブ

Shanghaiworldfinancialcenter7smallx


森ビルのサイトには上海のファイナンシャルセンターが出てくるが、これは別の資料を読んでいる時、金融危機時資金ショートで中断していたものを森ビルが融資した経緯があるようだ。サイトにあるからそのうち出資に切り替えたものだろう。
これが492メートルである。フイナンシアルセンタービルは各地にあり、金のある金融機関が金にあかせず建てたもの或いは政府の肝いりでの金融機関をあつめるものとか思われるが、そうではなく自然と出来上がってくる金融都市の金融街区に建てられる通常のオフイスビルである。 Photo


従い各金融都市にあるが、高さで世界と比べるつもりはないが日本では大手町フイナンシアルシティ サウスタワー177mやホーチミンにすらあるビテクスコ フィナンシャルタワーは265m、ジャカルタは前回のInternatioanal Financial  Center Jakarta  Tower 2の215mであったが、昔の記憶をとどっているうちにあとひとつジャカルタにあるのを思い出した。00niaga_tower_atlet_hotel_004


それがフィナンシャル・クラブでこちらはビル全体でなく金融関係紳士たちが集う社交クラブだったとおもうが、スデルマン通りの住友の手前にのGraha Niaga 30F でこのクラブが運営する日本料理店から今のマルフクが育って行ったのである。ここはGimやビリヤードが併設され屋上プールもあったが今思い起こすとよく上まで遊びに行けたものだと思う。

| | コメント (0)

2015年2月19日 (木)

フィナンシャルセンターが並ぶスディルマン下り

00dsc_0171


シンガポールのケッペルという不動産会社がスディルマン通りで高層ビルを建設しているニュースは大分前のものである。その現場を写真に収めようと何度も通るのであるが街路樹に遮られってうまくは取れない。反対側はサヒッド/ダビンチビルがあり北側はチェースビルの所である。00_ifc


ここに二つのビル手前がInternatioanal Financial  Center Jakarta  Tower 1で18f建てで完成済、00dsc_0170


Tower 2 が建設中で38F 215メーターとなる。ケッペルはこの前にこのブログで紹介したが 日本のイオンが出て行くCakungのGarden Cityを建築中である。ジャカルタの本社KEPLAND Jakartaha No.1 の17Fにある。
このビルはエコを貫いたグリーンビルである。2重窓とか雨水リサイクルとかある。NO.1 は多分昔はWisama BCA或いはBarclay Houseだったと思う。00internationalfinancialcentre


NO.2 の右隣は中国銀行が入居している昔でいえばWisma Tamaraだと思う。ついでに歩いて下ると次がLippo Bank、May Bank(UOB昔BCD)、Sona(Permata昔なつかしいBank Bali Lezzzaaat)、Mayapada Bank そして WTCとなるのかな。まさにバンク街であるが余り歩くことがないので変化に追いつかない。

| | コメント (0)

2015年2月18日 (水)

インドネシアの素晴らしい表現の自由

今日日本のニュースではよその建物に落書きした男が逮捕されたニュースがあったが、その落書きは悪意を持って汚すだけのもので絵そのものも幼稚園児以下であった。00bangka_tendean_feb15


それに比べるとジャカルタの路上の落書きは芸術の域に達している。街中のあちこちにあるので相当コレクションも出来たが先般バンカ通りからテンデアン通りに出てくる一方通行の狭い道にある落書きには圧倒された。インドネシアの美人の顔が写真の如く描かれている。これだけを仕上げるには相当時間が必要と思うが、この道は狭く椅子でも出して書こうものなら通り過ぎる車と接触するだろうし、車自体渋滞でひっきりなしなのである。
00bangka_2015_feb


反対の左側を見るとこちらにも絵がある。若干画法は違うので此処は数名で書いたものであろう。 片側だけならその塀の所有者が趣味で書かせたこともあろうが 反対側の壁も描かれているのでそちらの家の所有者も意見に賛成し、絵を描かせたものであろう。単独行為でなく社会的である。或いはインドネシアの落書き絵にはテキストもあり、表現の自由からも日本の先を行く。ただここのテキストの意味はわからなかったが。。

| | コメント (0)

2015年2月17日 (火)

台湾の帝冠建築

Photo


テレビで小生に取っては魅惑的な帝冠建築が目に入った。慌ててメモしたところが中国文化大学である。この大学は1962年設立で現在は12学院56学系を擁している総合大学だ。当初は遠東大学と命名される予定であったが、蒋介石元総統からの提案で現在の校名が決定されたと書かれているので由緒ある或いは上位の大学であろうが、台湾には人口比で言えば多すぎるくらいの大学があるようだ。 この大学に留学する日本人も多いようで特に台湾に短期で滞在する学生のために一ヶ月の短期集中学習コースを公開しており観光または出張で来られた社会人の人も利用している。
テレビでは中国文化大学の女子学生が台湾スイーツを紹介していたがそれは綿菓子スイーツでエスプレッソを掛けて溶けていく様を味わうもので、原理はイタリアのアイスに飲み物をかけて食べるアフォガートらしい。写真は当然持ってないので
http://virolkiss.blogから借用したが、台湾から中国まで視点を伸ばすとこのシリーズは切りがなくなる気がする。

| | コメント (0)

2015年2月16日 (月)

桎梏の女

太い木材に穴を開け両足を突っ込まされた足かせに繋がれたポスターは昔ラスナ通りの映画保存センターで取ったものである。桎梏に繋ぐ話は精神疾患を負ったとして人を隔離するジャワ民族の悪習で、1976年以来禁止されているそうだ。1981年のベルリン映画祭ではインドネシアの習俗文化の偶発的に撮影された映画として歓迎され受賞し、2010年には豪州でも持て囃された。
00perfilman_pasungan006


この映画では(Nungki Kusumastuti)が演ずるFitriaが美しく、言葉滑らかで、謙虚な、ささやかさを持ち、特に何にでも従う従順なインドネシアのシンボル的な女性であったが、夫Andiと結婚して穏やかに過ごしていた中に学友だった開放的Mariaが出てくる。
一度Fitria-Andiの家に住みこんでいたがいつかAndiと親密になり、Fitriaは嫉妬に燃える内Marniは病気を得てなくなった。 Fitriaはこれが原因で気が狂ってしまう。世間体を気にした父はFitriaを個室につないでいたが、ジャカルタから来た記者に嗅ぎつかれるところとなった。Frans Tumbuanが演ずる夫や親との関係で色々と問題を生んでいく話である。監督はIsmail Soebardjoで1981年受賞作である。あれから何年にもなるがPasunganについての事件とか何も聞くこともなく忘れていたが昔は鎖につないで隠されていた事件がよくあったのだろう。
Youtubeで原画が鑑賞できYoutubeの偉さには驚いた。

| | コメント (0)

2015年2月13日 (金)

ブタウイ文化村

ベタウイに文化村を建設する話は昔からあったが、当時のチョンデットが既に人口流入などで文化が薄れていっていたためなのかもう10年も前にその場所はSetu Babakanに移っていたのだ。00_setu_babakan_267


正式には2000年でそれから少しずつ建設が始まったがこの間行った時は未だ建設途中であった。此処は160haの面積があり現在これを更に拡大中である。
00img_23341


Serengsen Sawah湖の湖岸には文化村のメイン会場と湖上には人工島を建設予定で此処にはBetawi Museumが建設される。文化村は伝統家屋、円形競技場、多目的4階建てビル、ミニアチュアーパークがある。00gatoto_kalibata_renten_setu_babak


こちらの文化村はほとんど完成である。現在はこの池に釣り糸を垂らす人たちが集まっている。
00_setu_babakan_263


池の水はかなり青々としており、ここから水が放流されていた。こういう風景も珍しくアップした。
大きなイベントはジャカルタ生誕記念日のGebyar Setu Babakan FestivalとLebaran Betawiに行われるそうだが駐車場もなくアクセスは困難を極めるだろう。

| | コメント (0)

2015年2月12日 (木)

Alila hotel グループ

チキニの格安ホテルとしてAila ホテルを特集したが、似た名前にAlilaがある。こちらはおしゃれで少し高級である。00dsc08082


Alilaが最初に出てきたのはプチェノンガンの通りだったと思う。モダーンでクールなラクジュアリーなホテルで友人が絶賛していたので行ってみたことがある。前後してRed Top Pecenonganもあったので何故かあの頃は行ったのであるが写真が残ってない。仕方ないのでこの通りに入るゲートの写真を掲げておこう。それより驚いたのはこのAlilaを調べているとジャカルタにはあとひとつ行ったこともあるKemang Iconという同じグループのホテルがあったことである。Diningkemangicon02


そのホテルの屋上の写真を借用したが、これを見ているうちに、ここで別の友人がイベントに使い招かれたことがあるのを思い出したのだ。こちらはプラパンチャからクマン・ラヤに右折しBangkaに突き当たるところにある。行った時は夜であったので此処がホテルだとは思わなかった。と言うのは会場は屋上でおしゃれなプールとレストランがあるが途中の階はIT企業とかブティックの店などがあったからである。00p5070040


その時の差し障りがないと思える写真を掲げたが、その時も又今度は又別途来てみようと思ったままもう忘却の彼方になっってしまっていた。Alilaはインドから出てきた企業のようだが今やインドネシアの方が多いかも知れない。バリにはホテルが4つ、Villaも幾つか運営している。

| | コメント (0)

2015年2月11日 (水)

女性専用車両は花盛り

Navitimeがジャカルタで乗り換え案内事業を始めたというのでサイトを訪問したがどうもダウンロードやパスワードに弱い為失敗した。ジャカルタ通勤ラインは線によって待間隔が 大分違う様で又どこに行くにもほとんど乗り換えが必要だから利用するのにNavitimeがあれば便利だろう。小生が乗りたいと思ったのはこの間から駅舎めぐりをしたが、どこの駅も近づくのが至難の技だと嘆いていたら、なぜ列車に乗って行かないのだとのアドバイスがあったからだ。
00_tram_wanita


所で時々車で動いている時に踏切で遮断され列車の通り過ぎを待たねばならないが、最近のジャカルタ通勤列車は車体にデザイン模様でお化粧している。これらの列車はほとんどが日本からの中古であるので、車体表面もサビもなく化粧が乗るので実に綺麗である。
0000gatoto_kalibata_renten_setu_bab


そしてその中で女性専用車両も2012年から始まったものであるが、中古を輸入するときにそうした日本文化も輸入されることになり、両国が又親しくなる。ちょっと前には列車の屋根に密集するほど若者が乗っていた時代はもうなくなり、外国人も使える様になってきている。そうして便利になっていくが逆に踏切が開かずの間になるところも出てくるだろう。
写真のボゴール線で導入されている女性専用列車はボゴール-コタ間1時間25分であるがBogor始発は6:30、10:15、13:14、16:38の4本ジャカルタからも4本しか走ってない。従い車体は着飾っても中身は物売りのおばちゃん達ばかりかもしれない。
   

| | コメント (1)

2015年2月10日 (火)

ベタウイの故郷 Setu Babakanはどこ

ベタウイの故郷はアディサディキン市長時代にチョンデットがベタウィ文化遺跡地区として指定されていたので今まで何度もいきあたりばったりにチョンデットをウロウロしたのであるが、00gatoto_kalibata_renten_setu_bab_3


今回初めて、その指定地域が移転したと言うSetu Babakanに行ってみることにした。SetuというのはSitu或いは湖を表す言葉であるが、ベカシに向かう高速で見かける地名もあり、位置がぼんやりしていたが、地図を見るとラグナン動物園の南10kmに当たる地域にあるようだ。チョンデットはラグナンの北、外環道路の内側のPasar Mingguの東側にあるので大分距離がある。
運ちゃんは直ぐLenteng Agungの地名を言ったので、安心していたのであるがチョンデットを過ぎてタンジュン・バラットに来た頃、早速窓開けて地元の子供にSetu Babakanへの行く道を尋ねた。その後も2度程道を訪ね行き過ぎたり戻ったりでやっとたどり着いた。00dsc_0018


かれはJoeという奇妙な名前の道から南に下るMohammad Kafi II通りを取り、かなり行っての左手に大きな入口のGapuraを見つけた。道を尋ねた子供も大人もここではキッチリ教えてくれた。運ちゃんは都会では道を聞くのをビビりちゃんと車と止めて降りてから相手のところに行ってやっと聞き出していたのであるが、ここでは窓を開けて聞くだけだったので不思議な気がしたが。田舎だからか皆素朴で感心した。このGapuraからも大変だった。何かあるだろうとドンドンとこの小道を進んで行ったが何もない。道路添いの店で飲み物を買って4回目のお尋ねをしたら未だ先を行くとあるというので、00gatoto_kalibata_renten_setu_babak


更に奥に進むととある会場の入り口に辿り着いたが鍵がかかっている。
00gatoto_kalibata_renten_setu_bab_2


道を裏側に取ると、そこには大きな湖が現れその此岸に大きな施設が建設中であった。此処も中に入れず仕方なく路傍で用を済まし、またの機会と後にした。此処の施設はなんというのであろうか。とりあえず自分なりに付けてみるとCagar Budaya SETU BABAKAN か 英語で言うとBetawi cultural village Setu Babakan 或いは昔はBetawi Cultural Centerと言った時代もあるか、正式にはBenteng Perkampungan Budaya Betawiとでも言うか、一定しない。住所はJl. Srengseng Sawah, Jagakarsa、ジャガカルサ郡スレンセン・サワーである。

| | コメント (0)

2015年2月 9日 (月)

リクライニング・シートは倒すべきか

2月7日に今回ジャカルタ最後のゴルフをやった後最後の街の写真撮り戻って来た。最後と言っても今回だけの話で次回は3月、5月となる。お客様との関係では今年一杯でお願いしたが、どうなるか、本当はレバラン前のViSA切れがポイントとなる。0020150207_golf_007


今回季節は梅雨の中であったが、おかげさまで大雨はその前の晴天続きに保たず1日降りしきった1日だけだった

帰りのANAのラウンジに入るにはいつもちょっと問題となる。 
0020150207_premier_lounge


今回はチケットにInvitationのスタンプを刻印してもらって安心したが、ラウンジ入り口ではおばはんがチケットを見詰め続けたあとやっとどうぞとなった。その前にいつぞや友達になったマネジャーが来て面目を施して呉れた。 機内ではいつもの通り、映画三昧であったが前の人がリクライニングをいっぱいに倒すので膝で押しやりつつ鑑賞するハメになった。 機内アナウンスでわざわざ「これからリクライニングシートが使用できます」などというので倒されたのである。 小生は後ろの人が気になりフルに倒したことはない。映画は「我が心の歌舞伎座」、さよなら記念ドキュメンタリーで現代の名優十人以上の思いで話と名場面で歌舞伎の素晴らしさが満喫、次はブラっとビットの「フューリー」、米軍シャーマン中型戦車とドイツ軍ティーガー戦車との一騎打ちが見もの、最後は題は忘れたがロシァン マフイアと不意なることから戦うこととなった木材店店員の目を見張る武術が羨ましい。お陰で8日は睡魔で1日うとうと、翌日は11時の起床となった。これで大分取り戻せた。

| | コメント (0)

2015年2月 6日 (金)

1月の投資環境トピックス :新規、成長、拡大関連ニュースはなし

1/9  二輪車販売通年は前年比わずか1.7%増の7,908,940台、燃料価格引上影響
1/13  名古屋便延期のガルーダ航空、バリ~北京便就航、新社長の下で中国注力
1/14  自動車販売は1,194,956台、1.7%減:在庫も増加中
1/27 アルコール5%以下もミニマーケットでの販売は禁止:商業相令。

1/2 2014年インフレ率: 8.36%に。
1/8  ドル資産・債務計10万ドル以上の企業に海外資金取引時などに資料提出義務
1/13  イの2015年経済成長5.2%、16、17年もいずれも5.5%どまり:世銀予測。
1/18  お手伝いの権利を保証する労相令発令。雇用契約、適正賃金、年休、礼拝
1/20 訪日中のイ商業相安部首相と会談し、日イEPAの見直しで合意した。

1/18  違法薬物で6人の死刑執行、イは1人、ナイジェリア、越、蘭、ブラジルなど
1/25 国家警察vs汚職撲滅委問題で大統領、第三者委設置。
1/30 首都に能力給導入、勤務態度や仕事の実績。遅刻1分50万ルピアに減給


| | コメント (0)

2015年2月 5日 (木)

移転価格の事前確認制度手続法令に見る確執

この1月に上記の財務大臣規則が発行された。7/PMK.03/2015というもので所得税法の第18条3a.を受けた実施の手続きである。
事前確認制度(Kesepakatan Harga Transfer :Advance Pricing Agreement)とは移転価格の問題で不足の課税問題をなくするための、特別関係を有する当事者にとって必要事項の合意及び真正価格・利益の決定の為の租税総局と納税者及び・或いは外国当局との間の約束である。手続きの流れは
(a) 総局への話し合い申請
(b) 初期段階の話し合い
(c) 分析及び評価
(d) 申請書提出への案内
(e) 相手国と協定する場合はMAPの手続き
(f) 総局よりの決定書
という当たり前の流れで28条もある。読んでいるうちに何か昔読んだことがあると思い出し探してみると同じ内容で総局長規則で2010年にでているものがあった。こちらは21条程度である。前回取り上げた「税務申告書の一般規則」という財務大臣規則の時も何かモヤモヤしてくるものを感じたが、それが何故であるか今自分ながら分かった。それは大臣の下の総局長の越権を牽制するもので、上部の法律の条文からその詳細規定を設けるのはまず大臣が下に流して初めて総局長レベルがやれるというものである。この形を整えるためにでたのが上記の法令である。それに5年もかかっている。この権力主義の大臣はBambang Brodjonegoro氏であった。 しかし氏が部下にそう指示したわけでもなかろうが。。内部の確執があったのであろうか

| | コメント (0)

2015年2月 4日 (水)

格安ホテルグループ アリア

00alia_cikini_2


チキニにAliaホテルと言うのが二つある。ひとつはAlia Cikiniと言う名前で、あとひとつはGren Alia Cikiniである。南から北にチキニラヤを登って行く時イスマイルマルズキ公園TIMの辺りに先にAlia Cikiniが現れその後00gren_alia


Gren Aliaがあるのであるが、これはジャカルタに幾つかホテルを所有しているAliaグループのホテルである。このグループのホテル展開は意外と古く第1号がHotel Senen Indahで1974年である。駅の近くのBungur通りらしいのだが以前行った時のアルバムには残ってなかったが、相当古くなっているだろう。 ついでに言うと上記二つの他にHotel Kalisma、Hotel Pasar Baru、 Hotel Alma、Hotel Alia Pasar Baru、 Alia Matraman及びHotel Gren Alia Prapatanがあるそうだから8軒となる。チキニの二つはよく似た形をしているが、この間行った時はAlia Cikiniは寂しい感じであった。Gren AliaはStandaradでRp485,000(タックス・サービス込)と言うから安い。Cikini Raya No.46  21-230-3000で、まあ清潔そうではあった。

| | コメント (0)

2015年2月 3日 (火)

格安Apartemen スマンギ販売中

00apartmen_semanggi


アパートのミニ・マーケットにRent & Saleのブローシュアがあった。ジャカルタの中心のSemanggiにある、Apartemen Semanggiである。このアパートは古くから建っており、よく解釈するとアパートの投資ブーム前からてがけたのではないだろうか。オーナー設立者は80年台に不動産経営者協会会長を務めただけはある。しかしもっと有名なのはスハルト時代住宅担当大臣など2期大臣を務めた人でSiswono Judo Husodo氏である。
住所は Gatot Subroto Kav.53で同じグループのジャカルタ・デザイン・センターの横である。販売は知らないがレンタルを聞くと45m2のStudioタイプなら月4百万程度である。 ゆったりのプールやガーデンレストラン、テニスコート、屋外ジム遊戯などもあり満喫出来るかも。 念のため 021-5357520
気になるのはこの辺りでもスマンギというのだろうかという点であるが、タクシーの運ちゃんで今まで知らない人は稀であったのでいいとしよう。

| | コメント (0)

2015年2月 2日 (月)

建築分野のインドネシア語より

00p5080043_3


競馬場の南のKayu Putih地区の一角に道路名に建築用語を集めた地区がある。
Kayu Putih自体がユーカリをあらわし西隣はCempaka Putihトパーズ・木蓮郡である。
全体を囲む道路はBangunan建築物という名前で中に以下の様な名前があるがこれはその一部でずらりとある。昔、識字率も低かった時代に上のものが教育者ずらして付けたのであろう。ただ、外国人にも難しいものが多い
Pondasi 土台
Tembok 壁
Plafon ceiling
Kusen 敷居
Tiang 柱
Balok 梁 ビーム
Papan 板
Gergaji のこぎり
Beton 
Tiner シンナー
Politer 樟脳

| | コメント (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »