« 高架道路の高さ日イの比較 なんと100メートル | トップページ | 西アジア・中央アジア  アジアマップ »

2015年3月 3日 (火)

ニュースに見る政界地図

バリで行われた国民信託党(PAN)の党首選挙党大会で新党首が選ばれたジャカルタグローブ誌のニュース報道から今の政界の様子が少し分かる。(小生は政治嫌いで永くニュースを見ていないので間違いがあるかも。政治家の日和見 Flip-floppingには追いつけない)

新党首に選ばれたズルキフリZulkifli HasanはMPR議長でもあり、PANの創設者アミン・ライスの支持を受け(義理の関係とも)6票差で選ばれた。

現党首は5年の任期を終えたHatta Rajasaであるが彼はユドヨノ政権では経済統括大臣を務めた重鎮で、先の大統領選挙ではプラボオの下に付いた副大統領候補だったが中立スタンスのユドヨノの義理とも言われる。

プラボヲのゲリンドラ党は一時PAN他7つの党を結集しPDIPのジョコウイ政権に対して野党連合の紅白連合(KMP)を立ち上げている。
新党首は当選後直ぐ、自分はHatta やPrabowo及びAburizal “Ical” Bakrieとは近い関係でKMPにとどまることを述べてた。
PPPも当初はKMPのメンバーであったが現在は離脱しPPPは親与党になった。(現在PPPの中でAnti/Proで分裂しているが)
ズルキフリ新党首は更にPPPの党首のDian Faridziとも近いし、KMPにとどまると言っても敵対するわけではなくジョコウィ政権が国民寄りである以上支持を続けるとも述べている。
ムハマディアがバックのPANはアミンライスが創設したが彼は常にAnti与党でPrabowoの仲間だがHattaが民主党のユドヨノに親しすぎユドヨノがPANを牛耳るのを恐れたようだ。
以上だがこのようにKMPのバックはParabowo SubiantoやAmien Raisがおり又、Akbar Tanjungもいる。彼らはスハルト退陣時代に動いた人々で 小生には亡霊の様に思える。
又ユドヨノの民主党は今KMPにとどまるか否か迷っているようだ。ここも創立者がいまだ残っておりPDIPのメガワティとともに居座り続けて、果たして民主的に運営されているのかどうか
与党側もPDIPがAwesome Indonesia Coalition(KIH)という連合を立ち上げているので此処でこの連合の勢力(議席数)を比較すると
KMP(Koalisi Merah Putih)合計313:Gerindra 73、Golkar 91、 Demokrat 61、 PAN 48、PKS 40

KIH Koalisi Indonesia Hebat 合計:PDIP 109、PKB 47、PPP 39、Nasdem 36、Hanura 16

ルピアはドンドン償却されている中、政治ゲームはやめて経済運営に注力してほしいものだ。

|

« 高架道路の高さ日イの比較 なんと100メートル | トップページ | 西アジア・中央アジア  アジアマップ »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高架道路の高さ日イの比較 なんと100メートル | トップページ | 西アジア・中央アジア  アジアマップ »