« 桜の日本からジャカルタへ | トップページ | ジャカルタ燃ゆ »

2015年3月10日 (火)

バスウエー発展の新工夫

00dsc_1139


ジャカルタのバスウエーについては2007年10月に「バスウエーのすべて」という論文調のものを書き、ものになるかもしれないと見直したのであるが、あれから7年、ある意味では目を見張る発展を遂げている。計画路線的にはあの時点も今日も同じ15路線であるが、これは東京の地下鉄と片を並べる物故十分と思っている節もあるが、バスなのでもっとあってもいいかもしれない。そしてこの2004年に始まった1号線から2006年・2007年に7路線に増えその後ペースは若干音したがが2008年には8路線へ2010年10路線へ、2011年11路線へ、13年12路線迄増えてきて、現在先に紹介した高架13号線を建設中なのである。この路線数はウタマ(メイン)だけを言っているのであって、今はその派生、複合利用などを入れるとかなり便利になっていると言える。それらを上げると
*直行バス:9路線(2A~9Aという路線名)、乗り換えなしで複数のバスウエーを走って直行するバスウエー、例えばプロガドンからカリデレスまでなどは36kmもある。
00dsc_0068


*APTB:JABOTABEKと結ぶ郊外バスでジャカルタ市内はバスウエー、或いは高速を使用するもの 20路線+計画28路線、旧来のオンボロに近いバス会社10社に運営を任している。バスは新車である。
*BKTB:市内のターミナルを繋ぐバスウエー 複数の路線を運行、21路線 例えばブロックMターミナルからマンガライターミナル
*高架の採用 工事中或いは計画の3路線(13号~15号線)は途中高架を採用、エスカレーターで昇り降りする。
*AMARI:23時~朝5時までの深夜運行、1,3,9路線のみ
乗り換えの共通駅も8駅から17駅に増えている。現時点でのメイン路線名を記すと
1 Jakarta Kota - Blok M 12.9 km
2 Kota Harapan Indah - Harmoni Central Busway 24.2 km
3 Kalideres - Pasar Baru 19 km
4 Pulogadung - Dukuh Atas 11.85 km
5 Kampung Melayu - Ancol13.5 km
6 Ragunan - Dukuh Atas 13.3 km
7 Kampung Rambutan - Kampung Melayu 12.8km
8 Lebak Bulus - Harmoni Central Busway 26 km
9 Pluit - Pinang Ranti 29.9 km
10 Tanjung Priok - Cililitan (PGC) 19.4 km
11 Kampung Melayu - Pulogebang 15 km
12 Pluit - Tanjung Priok 23.75 km
13 Ciledug - Blok M 13 駅中 5駅が高架
14 Stasiun Manggarai - UI  35駅中 10駅で高架
15 Blok M - Pondok Kelapa Kalimalang部分が高架


|

« 桜の日本からジャカルタへ | トップページ | ジャカルタ燃ゆ »

インドネシア自然風土文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜の日本からジャカルタへ | トップページ | ジャカルタ燃ゆ »