« 頭を捻る駅名シリーズPedati | トップページ | ラッフルズホテルとグナワンの絵 »

2015年3月30日 (月)

再会の確率も継続が原則

日本に帰る日は蒸し暑くきっと飛行機の時間は雨だと思っていたがゴルフの前に大雨があり、午後からは真っ青な青空、0020150329_mcg_maf


帰りの飛行機の話題にまつわる写真がないのでMCF Maafとフライトとは関係ない写真を掲げよう。それにしてもこれだけ行き来するとあちこちで覚えてくれる人がおおく温かい心に感謝するばかりである。いつもはガルーダのゴールドカードでは一悶着ある手続きもチェックインカウンターで自動的にそう刻印がしてあり、思わず握手したほどである。ラウンジでは又例のマネージャーがおり、ビールをさそってくれる。機内ではこともあろうにCA嬢のTさんに声を掛けられ降りるまえにも席に来て挨拶される始末。よく行かれるのかと聞かれると2ケ月に一度だと答えたが再会する確率は凄いものだ。だがよく考えると1ケ月毎滞在すると毎月1回は乗ることになり確率は半分となる。そうして次回もそうありたいと思う人々は多いが、もうそろそろと幕を下ろす日も近いと一人覚悟する。

|

« 頭を捻る駅名シリーズPedati | トップページ | ラッフルズホテルとグナワンの絵 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 頭を捻る駅名シリーズPedati | トップページ | ラッフルズホテルとグナワンの絵 »