« インドネシア投資の障碍 制限、禁止、義務 | トップページ | 歌舞伎の松竹120周年の豪華絢爛 »

2015年4月 8日 (水)

海を突く大鳥居

00ootorii_045


思いがけないことから大田区の大鳥居に行くことがあった。大鳥居と言えば「空をつくよな大鳥居」として仰がれたその昔の靖国の大鳥居のことだと思っていたら、羽田にもあることを知った時から関心を持ち続けたところである。そういえば羽田の駐車場の真ん中に鳥居があった時代を微かに思い出すこともできるが、それがその後どうなったかはあるサイト「Go! Go! キョロちゃん!!!」に詳しい。この人は何か気になる駅名が気になり行って見る人で小生と同じ習性なので少し引用しても許してくれるだろう。この鳥居は明治35年に穴守神社に連なっていたようだが、00ootorii_041


小生はこの大鳥居駅の近くの交差点にでも立っているのだろうと思っていたが二つ空港寄りの天空橋駅の弁天橋を渡ったところにあるクエ(キョロちゃんの口癖) 多摩川の河口で海に向かって立っている。この鳥居は空港拡張で邪魔になるので幾度と無く取り壊しせんとしたがその都度事故が起こり呪いの鳥居などと言われてきたが1999年にこの場所を得て移転がなったものだそうだ。Haneda_shrine_041


大鳥居駅からここまで来てみるのは小生にはちょっとできかねたので大鳥居の写真だけ同士より無断借用させてもらった。此処には神社はなく鳥居だけで扁額に平和とあった。

|

« インドネシア投資の障碍 制限、禁止、義務 | トップページ | 歌舞伎の松竹120周年の豪華絢爛 »

ジャカルタ人の日本日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インドネシア投資の障碍 制限、禁止、義務 | トップページ | 歌舞伎の松竹120周年の豪華絢爛 »