« キラーナ3嬢 | トップページ | ジャカルタ通勤列車に乗ろう »

2015年6月23日 (火)

やってきたJ-ポップのジャンル(Genre)

6月は5月の縁日祭に続き幾つかの日本のミュージックのイベントがあり若いアーチストたちがやってきたがその報道を通じて知ったアーチストを持ち歌も入れてリストを作って見た。
行事
 COUNTDOWN ASIA FESTIVAL in Jakarta文化交流イベント
 J Series Festival:日本のドラマなど放送コンテンツの海外プロモーションイベント
 WAKU WAKU JAPAN内の「HOUKAGO NIPPON」コーナー
Photo


アーティスト
 超特急:「スターダスト LOVE TRAIN」、「バッタマン」、ファンコットをベース
 Re:animation:(後藤王様、Megsis、MASAKARI):アニソンが中心のボーダレスな音楽DJ
 でんぱ組.inc、仮面女子、桃知みなみ:アニメちっくアイドル
 Doll☆Elements「君に桜ヒラリと舞う」
 桐谷美玲、古川雄輝、VALSHE
 3L'Arc~en~Ciel:flower
 Vamps:Vampier’s Love
 Alexandros:Adventure
後ろの3組は4月頃同じようなニュースから拾ったものだが、これだけ交流が高まるのはいいことだが、小生みたいのものにはチンプンカンプンでまた置いて行かれる。どうすべきか考えた挙句時にはこの世界を見たいなら、やはりGoogleでオリコン、レコチェク、ユーセン等で何が流行っているかチェックを入れ、中に試聴があるのを聞いてみるかYouTubeで聞いてみるのが良いとの結論に達した。
YouTubeも誰がここまでやってくれているのだろうかと驚き感謝2であるがどんな曲でもキャッチ出来た。昔は歌のジャンルといえば歌謡曲と洋楽はロック、R&B、、ラテン、カントリーとかシャンソンとかいくらも区分できたがこの洋楽を除いた邦楽のジャンルはなんと言うのであろうか、便宜的にJ-ポップと名づけたがレコチョクでは、Jポップ、ロック、ダンス・エレクトロニカ、アニメ、ヒップホップ/R&B、歌謡曲/演歌であった。
超特急、でんぱ組.inc、VALSHEはJポップにAlexandoroはロックに、パーヒュームはエレクトロニカに入っているが歌謡曲以外ほとんどはJポップでいいのであろう。

|

« キラーナ3嬢 | トップページ | ジャカルタ通勤列車に乗ろう »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キラーナ3嬢 | トップページ | ジャカルタ通勤列車に乗ろう »