« 観光ビザ免除でも気を付けよう | トップページ | ムハマディアの教育 »

2015年6月18日 (木)

家族のインドネシア語

家族(Keluarga) とは狭義には同じ居所を有する直系(Lulus/garis)の血族(Sedarah)の集団をいうが傍系(kesamping)の兄弟や婚族(Smenda)は含まない。配偶者は本人と同じ格である。インドネシアの親等(derajat)は直系では日本と同じであるが兄弟も横飛で1親等である。ここでは日本風に数えた親等を丸数字で表示し 傍系も序に掲げた。
インドネシア語の表現例ではTerdapat hubungan keluarga baik sedarah maupun semenda dalam garis satu derajat dan/atau ke samping satu derajatである。
A.血族 Sedarah
A1. 直系 Lulus 
高祖父母 ④:インドネシアは説明する他呼称はない
曾祖父母 ③:Kakek/Nenek buyut
祖父母  ②:Kakek・Nenek 
父母  ①:Bapak/Ibu Papa/Mama
本人 :SAYA                          
子供  ①:Anak 
息子・娘 男女の区別はlaki-lakiかperempuanを付ける。
孫 まご ②:Cucuk 
曾孫 ひ孫 ③:Cicik  
玄孫 やしゃご④:ゲンソンと読む。以下特有の呼称はない。

A2. 傍系 Samping
兄弟姉妹 ②:Kakak/Adik、Saudara
甥姪 ③:兄弟姉妹の子 Keponakan laki-lakiかperempuanを付ける。
兄弟姉妹の孫 ④:(姪孫、大甥・大姪)
伯父伯母 ③:Paman/Bibi   
従兄弟  ④: Sepupu 叔父叔母の子供、父母の兄弟の子供 
大おじ・大おば④:祖父母の兄弟姉妹 言うなればpaman yang hebat
従甥姪    ⑤ 従兄弟違い 従兄弟の子供 Anak dari Sepupuとでも。
再従兄弟 ⑥ はとこ、再従兄弟姉妹またいとことも 
祖父母の兄弟の孫、本人と同世代Anak dari saudara sepupu
婚族(Mertua, Iparなど)は編集済であるが省略する。

|

« 観光ビザ免除でも気を付けよう | トップページ | ムハマディアの教育 »

インドネシア語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 観光ビザ免除でも気を付けよう | トップページ | ムハマディアの教育 »