« ジャワ語のマハーバラタ AがOに | トップページ | アルジュノの妻女 »

2015年9月23日 (水)

解禁と規制の1勝1敗

ビールのコンビニ等での販売が解禁されるようだ。これはゴーベルさんの失政だと思っていたがその通り、OKとなるはずだ。しかし喜ぶのはそこまでで先週例の過少資本税制が導入された。過少資本税制と言うのは親会社など資本参加を抑えるため貸し付けた貸付金のへの金利支払いは所得税計算で控除できないし金利はそれを受け取る株主への配当と見なされるものである。
この税制は一度1984年にでたことがあるがすぐ1985年に延期されていたものだ。84年当時は3:1であったが今回は4:1なので少しは救われるか小生にとっては前触れもなくであるが財政上相当税収が懸念されていたのだ。それにしてもRpは一方方向の下落を続けているがもう行き過ぎだと思う。一時尊敬しかけたAgus D.W. Martowardojo氏が登場してからの現象である。

|

« ジャワ語のマハーバラタ AがOに | トップページ | アルジュノの妻女 »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャワ語のマハーバラタ AがOに | トップページ | アルジュノの妻女 »