« 青年の誓い 会議幹事 | トップページ | 交換レートに見る銀行との付合い方 »

2015年10月30日 (金)

Si AmukとSi Jagur

0000dsc_0195


バンタンの博物館の前にはには大きな大砲が飾ってある。大砲には名前があってSi Amukという。それには文字が“Aliの他に勝者はなし、Aliの刀にまさる武器はない”と彫られているそうだ。
00si_jagur_2009


これと似た大砲がジャカルタ歴史博物館の裏にありその名前はSi Jagurと言い2つはペアーである。この2つが一緒になると平和が来ると言われているそうだがインドネシア人は無視続けている。それもそのはずこの大砲の伝説は数知れずその一つ2つ知っていても意味はない。 16世紀とも言われるが戦艦大和とも匹敵するような鋳造技術には本物かどうかも疑いたくなる。

|

« 青年の誓い 会議幹事 | トップページ | 交換レートに見る銀行との付合い方 »

インドネシア自然風土文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青年の誓い 会議幹事 | トップページ | 交換レートに見る銀行との付合い方 »