« 経済対策第6.5弾 | トップページ | ジャカルタのブルンガン 北カリマンタン州 »

2015年12月 2日 (水)

Hitungの派生語

Penghitungan biaya pinjaman yang dapat diperhitungkan dalam menghitung penhasilan kena pajak adalah sebagai berikuit
この文中に語幹hitungの派生語が3つもある。その中の一つは大学書林にも出てないことが解った。小生の仕事の中では頻繁に出てくる言葉である。
Hitungと言う語幹は計算するという動作の名詞(計算・計算そのもの・計算すること)でそのまま使う場合はSalah hitung(間違い)とかmesin hitung(計算機)がある。
まず最初のPenghitunganはこの計算する事という名詞であるが、ここでは計算のやり方と言う意味である。
次のdiperhitungkanは受動のdiが付いているが、相殺する或いはマイナス計算する(控除する)の意味である。計算するのは必ずしも加算だけではないのである。ここでdiを取ってperhitunkanとして辞書を引いても出てこない。これはmemperhitungkanの受動形でmemが取れるのである。
最後のmenghitungがhitungの通常の動詞で計算するを意味する。動詞はこれだけかというとそうでなくmemghitungにiを付けてmemghitungiとすると何回も計算する意味となるし、kanを付けてmenghitungkanとすると計算してやるの意味となる。これのmengをmemperとすると先のmemperhitungkanになる訳であるが、辞書にはこれも計算するとでており、かろうじて貸借を計算すると言う意味も添えられている。
接頭語、接尾語は一つの法則だけではないのでバタオネ先生も彼女の本で一つ一つ他安吾を覚えて欲しいと言っている。
念のため全体を訳すと課税所得の計算において控除できる借入金の費用の計算は次の通りとなる。となる。

|

« 経済対策第6.5弾 | トップページ | ジャカルタのブルンガン 北カリマンタン州 »

インドネシア語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 経済対策第6.5弾 | トップページ | ジャカルタのブルンガン 北カリマンタン州 »