« ジャカルタのブルンガン 北カリマンタン州 | トップページ | ヒットしないジャカルタ観光資源 »

2015年12月 4日 (金)

オンブズマンは使えるか?

大昔に新聞などで登場した覚えのあるオンブズマンを最近ジャカルタで見かけた。
オンブズマン(Ombudsman)とはスウェーデン語で行政を監視する機関らしいのであるが政府の省庁にも検査院とか似た組織はあるのでこちらの方は国民の方に顔を向けた組織で国民の苦情等に対する調査をおこなうものらしい。他にも民間とか組織内とか機能的異なるものもある。日本では総務省の中にその担当があるがお茶を濁している感じである。つまりその大昔以来この言葉にお目にかかった記憶はないからである。
00ombusman_2


インドネシアのオンブズマンは政府組織でOmbudsman Republik Indonesia(ORI)と称してラスナサイド通りにある。こちらは本流の機能で行政や国営企業を含めた行動に対する監視機関となっている。税務署や関税局他政府職員の悪行に何処か申し立てるところはないか苦慮したことがあったが、その当時この機関は無くグスドゥル大統領の時代に初めて設置されたもので、今後はここも使えるのではないかと思っている。

|

« ジャカルタのブルンガン 北カリマンタン州 | トップページ | ヒットしないジャカルタ観光資源 »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャカルタのブルンガン 北カリマンタン州 | トップページ | ヒットしないジャカルタ観光資源 »