« 本当のパジャジャランの誕生(1) | トップページ | 本当のパジャジャラン国の誕生(2) »

2016年1月22日 (金)

雪からテロへ

00dsc_0003tri_2


多分、冬の寒期の隙を付いたのであろうが昨日ジャカルタにやってきた。なんでこんなテロー騒ぎの時にとは思うものの購入済のチケットはどうしようもない。念の為延期出来るかANAに問い合わせるも、そのような対応は致しておりませんとのことである。
冬の早朝の空気は澄みわたりくっきりと雪化粧の富士も見え、その向こうのアルプスまでも見えるのではないだ00dsc_00000126


ろうかと思うほどである。
羽田は早くチェックインしてもすることがない。値段もお高く、気取った西欧の店ばかりで、その点成田はいい。h羽田にはない小物土産、缶ビール、明太子などもあり、軒を連ねている。こちらは店そのものが所々僅かにであり従い、どこも支払いで並んでいる。そこまでいくには遠すぎて動く歩道もないので、いつもこの電動カートにお世話になっている。話しかけて少し顔をこちらに向けるシャッターチャンスを狙っていたが、何のことはない、サイドミラーに写っていた。観光のアンケートのおじさんが居たのでこの動く歩道は要望しておいた。ジャカルタの着いても誰もテロの話をする人もなくいつもの通りの平常が戻っていた

|

« 本当のパジャジャランの誕生(1) | トップページ | 本当のパジャジャラン国の誕生(2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本当のパジャジャランの誕生(1) | トップページ | 本当のパジャジャラン国の誕生(2) »