« Yellowfinはgoogleで | トップページ | スンダランドの謎 »

2016年1月31日 (日)

日本の健康保険の海外適用

又ヘマをやって病気に罹ってしまった。料理を作り満腹のまま寝たら腹痛を起こしたとばかりおもっていたのであるが、そうではなくて食あたりだったようだ。タケノコクリニックのスディルマン店が官憲で閉鎖された為ポンドクインダ-店まで出向いたがほとんどシマトパン通りに近いメトロ ルコ2にたどり着くまで大変であった。今ジャカルタでは何か病気が流行っており、小生も前罹ったテング熱やZikaとかではないかとも心配したが、まずは例の点滴をうけて2時間、金額は2百60万であった。小生は一応海外旅行障害保険は長期に保有しているのであるが、日本の健康保険で求償できることとなった頃から病気を保険事由から外しているが、前回辺りから日本の保険求償が大変難しくしている現実にぶつかっている。前回数えてみたら必要とされる文書に宣誓書のたぐいも含めて8通くらいあり、諦めたことがあった。 よほどごまかす人が居るのだろうか。その疑い深さには驚く。今回は約2万円だからどうしても取らねばならない。これをつぶやきたくて急遽バックデートしてアップした。

|

« Yellowfinはgoogleで | トップページ | スンダランドの謎 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Yellowfinはgoogleで | トップページ | スンダランドの謎 »