« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月の投稿

2016年2月29日 (月)

Prasetiya Mulya

00prasetya_mulia


2016年ミス・インドネシアのナターシャの卒業した大学Prasetiya Mulyaはチランダックのシマトパン(カルティニ)通りで見かけたことがある。小生の歴史の中では80年代か90年代、学長のディスマン・シマンジュンタク氏の名前と共に何らかの記憶がある筈だが、具体的に書くものはない。つい4年ほど前、タンゲランのBSD(Edutown)に大きなキャンパスを作ったニュースもキャッチして大きくなっているのだなと言うだけの印象がある。ナターシャはそれ以来のニュースであった。この大学は1982年華人を中心とした70人のビジネスマンが作った財団(会長がシマンジュンタック氏)である。最初のKetua Sekolah Tinggi : はDrs.Kwik Kian Gie、主な功労のあったビジネスマンはLiem Sioe Liong、 William Soerjadjaja Eka Tjipta Widjaja、 Sofjan Wanandi である。ここでS1,S2,MBA,MMなど得られるそうだから大手企業ではリクルート・人材訓練等で有名だろう。

| | コメント (0)

2016年2月27日 (土)

ミス・インドネシア2016ナターシャは

Natasha_mannuela_s

つい3日前2016年のミスワールドに参加するインドネシア代表ミス・インドネシアが選出された。Natasha Mannuelaと言う21歳の大学生である。大学はジャカルタのPrasetiya Mulya Business School.で、既に2014年には実際のビジネス・ディベロップメント・コンテストでベスト賞を取っている才媛である。彼女はバンカ・ブリトン州出身であるので現ジャカルタ市長Ahok氏と同じである。よく見ると大学も現ジャカルタ市長と同じであることに気が付いた。そして更に驚いたことにこの2016年ミス・インドネシアのトップ・ファイブは全員スマトラ出身なのである。
ちょっと2位以下を挙げると、2位ベンクルー、3位 北スマトラ、そしてランプン、そして先日のマイブログ リアウ諸島と続く。

| | コメント (0)

2016年2月26日 (金)

ネガティブ・リスト他投資手続き改定

2月イムレックが先週終わって中国人達も平静に戻っている。
インドマルコ社 「インドネシア企業経営」2月号の目次は景気浮揚対策が進められ、海外投資政策もネガティブ・リストの改定に迄来た。
この月刊誌は会計、税務,、貿易、金融、産業、経済、企業 政治等のインドネシアで経営する企業が関わる全ての分野の重要法令など満載している。
月刊誌の購読の他、毎週法令ニュースをE-mailでお届けしているので、是非ご連絡ください。
他に会社としては投資関連許認可・変更事項の法務セクレタリ-、会計記帳・経理指導、税務計算申告代行なども個別フイーにて提供しております。どうぞご利用ください。
詳しくはウエブサイトwww.indonesialink.net/indomalco/或いはメールアドレスrisa@indomalco.com
又はkitamura@indomalco.com、nishimi@indomalco.comに照会下さい。
1. 今月の経営情報・事例研究 枚 頁
  1 ) インドネシアの 今月の税務法令アップデート 2 2
  2 ) インドネシアの 今月の経済法令アップデート   6 4
  3 ) インドネシアの 「会計原則 200~投資不動産 1」 4 10
  4 ) インドネシアの 戦略的特定物資の付加価値税免除 4 14
  5 ) インドネシアの 2016年投資ネガティブリスト改訂速報 1 18
  6 ) インドネシアの 新投資手続き規定~API 2 19
  7 ) インドネシアの 退職金の所得税 4 21
  8 ) インドネシアの 訪問査証/査証免除の実施可能な活動の範囲 2 25
  9 ) インドネシアの 中古資本財輸入規定の改定 5 27
  10 ) インドネシアの 輸入関税の外貨換算レート 1 32
  11 ) インドネシアの 新投資手続き規定~支店開設 1 33
  12 ) インドネシアの 保税物流センターの管理・事業運営 その1 5 34
  13 ) インドネシアの 政府による金利返戻の諸ケース 4 39
  14 ) インドネシアの コングロマリットのEコマース 2 43
  15 ) インドネシアの 輸入規制関連規定の変遷アップデート 抜粋 7 45
  16 ) インドネシアの 今月の労働関連トピックス 1 52
   
2. 今月の政治・経済情報  
  1 ) 2016年1月度 下旬 政治・経済トピックス メール配信 1 53
  2 ) 2016年2月度 上・中旬 政治・経済トピックス メール配信 3 54
  3 ) 2015年GDP速報、物価・貿易16年2月発表 メール配信 3 57
   
3. 暮らしの随筆・その他  
  1 ) 「明日の街角122~未来への価値、波動ー健康は第一の利」  橋本政彦 2 60
  2 ) 「旧暦としきたり」 広沢 勉 2 62
  3 ) 「カリ・ブサール散策 チムールの2」 西見恭平 3 64
   
4.今月の金融・経済関連データ  
  1 ) 今月の月次経済指標 2015-2016トレンド メール配信 2 67
  2 ) 今月の会計・税務用換算レート メール配信 1 69
  3 ) 今月の為替株式金利の動き メール配信 1 70
      ニュース性のものについてはご希望の方にメール配信もしています。    
0000dsc_0180


表紙写真:クバヨランラマにある福徳正神廟。HokTekTjengSinは古く中国の周の時代からの道教の神で、またの名は土地公とも言われ、その土地で生前に功徳があった者の内から玉皇上帝が任じた複数の神明であり、從いあちこちにあるようだ。ここはJl.ToapekongNo.16で、このTuaPekKongこそが周の時代民衆に功徳を施した王HokTekの別名である。  Hok Tek Teng Sinをお祀りする日は1月2日とかあるが、イムレックもお祀りの日である。
発行:PT. Indomalco Info Center
Plaza Sentral 5A Floor, Jl.Jend.Sudirman No.47, Jakarta 12930, Indonesia
TEL: (+62-21) 570-9767, 570-9768(直通), Fax:570-9769, 574-1923
Handphone:0816-726585, E-Mai:risa@indomalco.com, 筆責:北村、兼松、西見
ホームペイジ:www.indonesialink.net /indomalco/

| | コメント (0)

2016年2月25日 (木)

ジャンビのジャカルタ事務所

00cidurian_veteran_pluit_030


チキニのチドリアン通りの西パプア州事務所の先に今度はジャンビのジャカルタ事務所がある。ジャンビ州は州都もジャンビながら、どこにあるか地図を示せる人は少ないようだ。
ペカンバルーのリアウ州とパダンの西スマトラ州の南、そしてパレンバンの南スマトラ州の北に位置する。州全体の人口でも3百万未満でこれはジャカルタの隣の町のブカシと同じ規模であるから驚きだ。私の知る観光名所はないが、ジャカルタとは飛行機が飛んでおりこの飛行場の名前がスルタン・タハ・シャイフディン Thaha Syaifuddinと名ずけられている。Wikipediaで調べると1816年生まれ、1904年没の最後のジャンビのスルタンとある。小生が持っている台帳では国家英雄に列せられている。

| | コメント (0)

2016年2月24日 (水)

西パプアとデウイ・スカルノ

00cidurian_veteran_pluit_032


チキニには西パプアの州政府事務所もある。住所はCidurian No.11である。この隣は大昔にイブ デウィ・スカルノが最初の頃住んだことのある家がある。別にその当時ここはパプアと関係がある地ではなかったが。。
西パプアとは昔のイリアン・ジャヤの西北部の鳥の頭の形をした半島の部分でオランダ人が鳥の頭であるのでVogelkopと名づけているが、特別な鉱山があるとは書かれていない。西パプア州は一度1999年にハビビの時代に西イリアン州(イリアン・ジャヤの3分割)として成立しているが中部或いは東部のガタガタもあり、正式に再確認されたのはメガワティ時代の2003年で、西パプアと改称され現在に至ったのは2007年である。人口は少なく最後の州 北リマンタンに次ぐ87万人程度である。
州都はManokwariであるが最大の市はSorongである。

| | コメント (0)

2016年2月23日 (火)

石炭産業の富豪Low Tuck Kwong

石炭産業の富豪を凋落させている石炭の価格はインドネシアの参照価格HBAを見ると最高値2,011年2月の$127.05から同月ベースで2012年は111.6、2013年88.3、2014年80.4、2015年62.9、更に今年は50.9へと着実な下落を続けピーク比6割ダウンである。生産過剰と原油価格下落が原因であるが未だ底が見えない。
00senopati14_9_2


その中でそれほど凋落していない人がいる。それはBayan Resource のDato Dr.Low Tuck Kwong氏であるがKiki氏が世界の1175位の時彼は882位でインドネシアでは8位の17億ドルであった人である。 2013年Nov ではインドネシア 21位で14億ドル、2014年は 30位 11億ドル、2015年は27位の10.5億ドルと、落ちたとは言えまぁ健在である。彼はシンガポール生まれで父親の建設会社で働いていたが1972年運命に從いインドネシアに移住し1992年にインドネシア国籍となっていたが1998年にカリマンタンのGunungbayang鉱山を買い、これが彼を富豪へと導いたものである。1990年始めBKPMの人が小生に石炭鉱山の売りの話をしていたが一介のサラリーマンでは乗る話でもなく、当時石炭に興味を示す日本の会社もほとんど居なかったことを思うとこれも運命だと思う。
0010151819_1450379175274080_2423145


Bayan Resourcesは石炭分野で第3位の会社で2008年に上場したが、今日アクセスするとHacked by NG689 Skwと出ていたので会社の説明はまたの機会にしよう。
ただIPOの価格が5,800現在は7,900と出ていたのが鍵であった。
事務所のアドレスはSCBD Lot 28ならここであるが、ここは去年出火している。

| | コメント (0)

2016年2月22日 (月)

バリ州ジャカルタ事務所

00p1220163


リアウ諸島州のジャカルタ事務所のことを書いたがジャカルタをウロウロしている時このような事務所はアチコチに見た覚えがある。謂わば徳川幕府の参勤交代の際の江戸詰屋敷に当たるものである。チキニには菊川レストランに行く近所でバリ州の事務所を見かけた。
00p1220161


旧ゴンダンディア通り(現Soroso通り)からCikini Rayaに抜けるには、Marcopolo Hotelの先で右折するのがCikini 4で菊川に抜ける道であるが、そこではなく次のMenteng Heroスーパーの前の辺りで右に折れる道がCikini IIでこの事務所はここにある。イスマイルマルズキ公園に行くときはその先のHotel Mentengの先の辺りの右折のCikini Iを通るのでCikini IIは余り使わない。しかしバリ風の建物なので直ぐ解るが、看板にはバリ州政府ジャカルタ代表事務所とある。バリの香りをかきに行きたければよってみるとよい。

| | コメント (0)

2016年2月19日 (金)

テミスの像は今どこ

Patung_themis


これはというニュースをキャッチしたが残念ながら少し昔の話であった。ファタヒラーのジャカルタ歴史博物館の屋根の上にテミスの像を設置したというニュースであったが、先日のぞきに行った時はすでになかった。
テミス(Themis)と言うのは、ギリシア神話の法・掟の女神である。ウーラノス(天)とガイア(大地)の娘で、タイターン12神の一人で、あのノアの方舟が洪水の引いたあとの高峰で人間の再生の知恵を授けた神としても知られる。彫刻像は、目に目隠しをして、左手には秤を持ち、右手には剣を持って立つ姿である。ローマ神話ではユースティティア女神に当たり、現代において、法と正義の象徴と表現されるのは、ユースティティアである。
ジャカルタ歴史博物館はオランダ時代は市役所であったがその1907年ごろこの屋根にこの像が立っていたので、その再現を図った2012年のニュースであった。そのオリジナルの像も1947年に不明になったそうだが新たに立てた像も今はない。その当時オバマ像もメンテン公園に建てられたがインドネシアの誇りにマッチしないとして大反発を食らっていたこともあり、早々に撤去したそうだが、今それがどこにあるかは不明のままである。
写真はcandrianattahiyyatからである。代わりにMy ブログに「ジャカルタ歴史博物館とヘルメスの像」「ヘルメスの像」があるがこちらの方が有名である。

| | コメント (0)

2016年2月18日 (木)

リアウ諸島州のジャカルタ事務所

00dsc_0705


いつも通るガトット・スブロト通りのパークロイヤル側に白亜の洋館が立っている。大昔の少年時代の夢の住宅だったのか、いつも気になるが、漸く写真に収めることが出来、よく見るとここは個人の住宅ではなくリアウ諸島州のジャカルタ・リエゾン・オフィスと看板がでている。
リアウ諸島州というのは2002年にリアウ州から独立した32番めの州でバタム・カリムン・ビンタン島やナツナ諸島を抱えている州で、人口は2百万弱で、州都はビンタン島のタンジュンン・ピナンである。
いつ見ても人影は無く、車の出入りもない。  多分バタム島は投資機関がラワマングンの高速沿いにあり、ナツナもその重要性から特別なものを持っているのであろう。ただ本部はテベット・ラヤにもあるようだ。
看板の住所は奥まった道路の名前から取ってあるのだろうか Taman Bendengan Asihとか読めるが 入り口はごみごみしているがGatot Subroto から直ぐ見える所にある。

| | コメント (0)

2016年2月17日 (水)

石炭産業のKiki Barki

インドネシアのビリオネアに知らない人がいて驚いたが2015年にはいなくなって又驚いた。その人の名前はKiki Barkiさんで2013年3月時点のフォーブス報道では12億ドルの資産で世界の1175位、インドネシアの17位であった。最近はこの「世界のビリオネア」のリストから「インドネシア50 Richest」に移っているのでそちらを覗くと2013年11月時点で インドネシア43位で6.8億であったが、2014年、2015年の50位リストからも漏れている。50 Richestは下限が4~5億ドルであるから、多分70位くらいであろう。
彼は石炭のHarum Energyの株主であったが石炭価格の大幅ダウンにより資産評価額も落ちたようだが、他の要素もあろう。2013年NOv時点で彼は76歳、北京大学卒となっているからスハルト後の第1世代かも知れない。Harumが上場したのは2010年でこの年彼もビリオネア資産家としてデビューしている。
インドネシアの富豪リストには石炭産業の人が目白押しであったがそれぞれダウンはあっても50位内で居なくなった人はいない。
00dsc_0016


Harum Energiは東カリマンタンに炭鉱を保有し、中国・韓国へ輸出してきたが現在の埋蔵量は1億トン程度であり、他の鉱山を買収する資金手当てをしている最中のようだ。 2010年IPOの時の価格はRp5,200 であったが現在はRp500程度である。
本社はドイツ銀行ビル9Fである。

| | コメント (0)

2016年2月16日 (火)

Ada apa dengan sopir 

運転手に何が起こった? ジャカルタに居る時の話で会社の前のスディルマン通りは4時半過ぎると3 in1の車規制が始まるがそれに関わる話である。ある日帰社する時直接スディルマン通りに出るには車内に運ちゃんと小生の2人しか居ないのであと一人ジョッキーを乗せねばならないため裏道を少し遠回りすることにした。
その道には多くのジョキーが手を上げて待っている。運ちゃんに早く乗せるようにせっつくがどうしたものか乗せないまま規制道路に出てしまった。ジョッキーは多いが乳児を抱えたおばはんや不良少年じみた者ばかりではあるが、余り選ぶものではない。そこの先はいつも警官が張りこんで居るところで小生も呆れ諦め、横のモールに退避するように指示するも、
00dsc02240_2


これも無視されついにその先は警察本部となった。小生もついに諦め、クッションであと一人乗っている振りしながら通り過ぎるとまず一人の警官が大通り側に立っている。彼が大通り側を見ている間に通り抜け、更に警察本部の正門に一人、その先に一人と合計3人が居たのであるが、どういうわけか気づかれずに逃げおおせることが出来た。多分渋滞するので見逃したのかもしれない。この話は傑作な話なのでその後インドネシア人に話して聞かせたのであるが、ドンドンとタイミングを失いついには行ってはいけない警察本部(KOMDAK)に来た切迫感から、このスマンギモールを通り過ぎると「そこには何があるか」ということでApa ada disanaと質問を投げかけたのであるが、彼らにはこの切迫感は解ってもらえず、それを言うならApa ada でなくAda apaだということになってしまった。小生は今もってApa adaは間違いだったのかと冷や汗をかくものがあるが果たしてどうなのだろう。
Apa ada disana? = is not“What exists there?”???  Somebody taught me
Apa ada = Apakah ada ~ = looking for . So Apa ada is wrong usage bahasa


| | コメント (0)

2016年2月15日 (月)

こんなにもあった規制緩和

00_bkpm_gotot_6


先週ついにネガティブリストの改正が出た。外資100%は少ないが過半数を認める分野を拡大している。特に物流業、観光業が多く、アセアン共同体を視点に競争力をつけるのが目的でもある。64業種に渡っているが主なものは以下の通りである。(外資出資比率の新旧比較)
Warehouse Distributor 倉庫流通業 67% 33%
Cold Storage 冷凍庫 100% 33%
Business Training ビジネス訓練 67% 49%
Travel Agency 旅行代理店 67% 49%
Golf Course ゴルフコース 67% 49%
Transport Supporting Services 運輸補助サービス 67% 49%
Sport Center スポーツセンター 100% 49%
Film Production Houses 映像フイルム製作 100% 49%
Crumb Rubber クラムラバー 技術的格付け 固形ゴムのリサイクル 100% 49%
Museums 博物館 67% 51%
Catering ケータリング 67% 51%
Convention Services コンベンション エベント主催 67% 51%
Exhibitions & Travel Incentives 展示会旅行 67% 51%
Restaurant レストラン 100% 51%
Construction Consultancy 建設コンサルタント 67% 55%
Telecommunication Services 通信 67% 65%
Raw Materials for Medicines 医薬品原料 100% 85%
Toll Road 高速 100% 95%
Telecommunication Testing Agency 通信テスト 100% 95%
これは9月から発表してきた経済対策の第10弾となっているが、このタイトルで発表する以外にも多くの規制緩和がある。別紙にまとめているが、この反対の禁止制限・規制の規定もも結構多い。インドネシアは両方あるので、人間の性で悪い方が印象に残る。 特に外資に対する禁止制限の経済運営が目に付くことになる。 ここまで来たので今後はぐっと抑えて禁止・制限はやめて欲しいものだ。小生も明るい方だけに目を向けよう。


| | コメント (0)

2016年2月12日 (金)

気になるジニ係数

最近又ジニ係数に触れる報道が見られたがジニ係数というのは国民間の所得格差の広がり度合いを言うもので、インドネシアはワヒッド時代からみるとドンドン悪化して0.41と言うところまで格差が広がっている。
ジニ係数は零から1までで零は国民全員が全くの平等であり1は一人が独占しているという極端であり、ありえないが通常0.2から0.6の範囲となるが0.4を超えると社会不安が生じる程の格差であり、0.6は一触即発の危険をはらむというものである。0.41のユドヨノ政権を引き継いだジョコウイはこれを0.39(或いは0.36)に引き下げる目標を立てたが、2015年0.406と僅かに緩んだ報道である。
このための政策としては中小企業金融制度の拡充などによる起業家精神(kewirausahaan)プログラムであり地方活性化となる分配経済の推進である。スハルト時代は率そのものの記録は知らないがファミリーや華僑を含めたクロニーを中心に独占に近いが、彼らは率先垂範し国民を引き上げるためだとして経済成長を進めていた気がする。そして貧しい大衆ながら、長い文化とムスリム同士の牽制、細かな汚職がもたらす楽しみもあり、それほど
やっかみはなかったのではなかろうか。世界の中で悪い方は62%(0.62 以下%表示にする)の南アなど、良い方はスエーデンの23%があるが、1億総中流と言われたかくいう日本は37%の平均よりちょっといい70位台である。それはブータンと余り変わらないとも言える。インドネシアも広大であるので地方に行くと皆が貧しく従い係数も低い傾向があるのではないか。若者に夢を持たせつつ、プライドを以ってた政策運営を期待したい。

| | コメント (0)

2016年2月11日 (木)

My Taxi

今月ジャカルタに居る時、My Driverが病気で倒れたため、偶々代わりに呼んだタクシーの運転手はブルーバードで無く、ラジャワリグループのエクスプレスであったが、なかなか優秀で、郊外の工業団地にでかけ、市内ゴルフにでかけ、食事に出かけるたびに携帯で呼んで快適であったので、皆さんに紹介しておきたいが名前はHendrik Jacob 085313594994である。
今の所 ちょっと待つことはあってもメーターは小生が乗ってからであり、道筋をいちいち言わなくとも希望通りとなる。最近アメリカの新しいタクシーシステムのウーバーがジャカルタでも営業を開始しているらしい。ウーバーも現金決済が出来るようになったそうだから同じ利点が得られるかもしれないが。。(Uber@jakarta アプリで会員登録、地図タップで呼び出し 乗車到着Rp3,000+@300/分,チップ不要?)  Bluebirdも呼び出し電話を書いておこう 7941234である。

| | コメント (0)

2016年2月10日 (水)

ブルーバードの成功物語

0000dsc_0927


ジャカルタのタクシー業界は古くからブルーバードが独走していたが、それには我々日本企業の社員用社用車(特に家庭車)配車システムの創造とそれに対応してきた同社の関係が成功を確実にしてきた様な気がする。その一つは例えば5年間のレンタル料を現価計算し前払い、購入保有・メンテさせることもあった。その当時とは日本のバブル時代であったが多分交渉の相手が今やインドネシアの富豪の一人になっているPurnomo Prawiro氏ではなかったかと思う。その生まれは少しドラマ的であるが実は父親が警察アカデミーPTIKの校長であったが1965年になくなった際学校から記念にもらったメルシーとオペル2台を使って母親とレンタル会社を作ったというものである。
最初はスラバヤで兄が営業を担当、Purnomoは運転手となり、70年代には60台を保有していたが、当時のジャカルタ市長アリ・サディキンはジャカルタでも許可を開放し、彼らは借金して100台を購入ジャカルタ営業を開始した。その時から母親のアイデアから幸せの鳥ブルーバードの名前で、1985年には兄がPTIKに転出、彼が最高経営に当たった。 1985年には2000台、93年にはSilver Birdを発足させ2014年現在で22,000台、Bandung, Banten, Batam, Lombok, Manado, Medan, Padang, Pekanbaru, Palembang, Semarang, Solo, Surabaya, Yogyakarta,等各地でも営業を展開している。ついでに言えばBenz使用のSilver Birdの他にVIP用リムジンのGolden Bird, チャータードバスのBig Birdがある。小生もスラバヤやスマランに行った時はブルーバードをメーターでハイヤーし全く快適・安全に旅行が出来たパートナーであった。会社は2014年上場し彼自身も2015年フォーブスで15億ドルの資産を保有するインドネシアで14位にランクされた富豪なっている。

| | コメント (0)

2016年2月 9日 (火)

スカイフォールからスペクターへ

世界の美女(の話)に出会いメモにしていたら、昨日ANAのジャカルタ-東京便の機内映画でスペクターと言う映画で実際の映像を楽しむことが出来た。偶然と言えば偶然であるが、一時はこの映画の冒頭はメキシコの人骨仮面祭りのシーンが長く続いていたので、やめてオディッセイと言う映画に切り替えて居たのであるがこのオディッセイは「火星に一人置き去りにされた宇宙飛行士の生存をかけた孤独な奮闘と、彼を救いだそうとする。。」というもので非現実的火星での植物栽培シーンに苛々してスペクターが007であることに気付き又戻って見たものである。この女性の名前はレア・セドゥと言い1985年生まれのパリジェンヌである。
D972e1c6f84f6e850c3f892b5ebfb32a


168cmの長身でスタイルも良く、ブロンドの髪やアンニュイな表情が魅力的でファッションもなかなかであるが、気に入ったシーンでは敵対する秘密組織の大基地に出された衣装であったが、サイトを探してもないので代わりにこれを付けた。映画は筋よりもアクションと大爆破シーンなどである。このスペクターのダニエル・クレイグの前作は「スカイフォール」で「映像と音の友社」で1,419円で売っているので買おうと思っている。

| | コメント (0)

インドネシア投資環境トッピックス 1月

1/14 ISテロ:とうとうインドネシアも:首都サリナ前でテロ、犯人グループ4人、民間4人死亡、イメージ撃沈
1/27 。細々緩和策;経済政策第9弾:発電所建設支援、物流効率化目指した規制緩和、
その他1/20 映画製作・配給・上映や旅行など外資100%開放へ
1/25 フォード、GMに続き撤退を検討。自動車産業自体も昨年販売101.3万台、前年比16%減、2輪車は6,480,155台の18%減
苦衷の経済運営: 2015年度歳入は目標の84.7%どまり。BIレート11か月ぶりに引き下げ7.5%→7.25%。パームの御蔭で4年ぶりのイ貿易赤字脱出

その他目につくニュースは;
1/4  住友商事、関西電力らによるタンジュンジャティ石炭火力発電拡張へ、5千億円
1/6  三菱日立パワーシステムズ、タンジュンプリオク発電所にタービン契約受注
1/11  CTコープが米メディアCNBCと提携へ。
1/17  三井物産、泰・イ企業と合弁でスルヤチプタに独立型賃貸工場起工。
1/19  ガルーダ航空、首都空港の発着はすべて第3ターミナルに移動、5月めどに。
1/20  国営銀行も持ち株会社制移行を検討。国営企業統合策の一環

| | コメント (0)

2016年2月 8日 (月)

東芝パナソニック

ある日本の大手家電会社の撤退の話でインドネシア社会に大きなインパクトを与える話を漠然と聞いたが、それが東芝だけでなくパナソニックも入れて2つの話になっているのを知って愕然とした。東芝はチカランでテレビ・洗濯機などを生産しているToshiba Consumer Products Indonesiaを売却し撤退する話で売却先は中国のSkyworth GroupでSkyworthは東芝ブランドの製品を製造販売して行くそうだが、小生に言わせると経営は成功している時点で売却しさらなる上位・拡大・進歩へと革新していくのが変化の経営である。ただこのような行き詰まりの後に会社を売却していった歴史はインドネシアの例えば繊維産業では99%全滅していった歴史を知っている。会社を売却する時、その商品価値はマーケット、技術、生産資産そして技術を含めた労動者であるが、このような時使われる言葉はリストラであり、リストラ=不良労動者を切るためのプロセスの様に見える。パナソニックはチカランでのcompact fluorescent lamp (CFL) 工場とパスルアン等にLED電球を生産している2工場を有しているが、同社はCFLを閉鎖しLEDは1工場に集約するというものである。
これは小生に言わせると変化の経営でLEDを作ろときにCFLを売却しておれば、このニュースの様に不名誉なニュースにはならなかったであろうと思う。一連のリストラで2,500人の労動者が露頭に迷う。 ここが日本人経営者がやってはならないポイントである。
但しインドネシアの労働法での退職金規定は最低額を保証する国家全体が甘えの構造である点も糾弾されねばならない。

| | コメント (0)

2016年2月 4日 (木)

インドネシアの景気刺激策第9弾

00cacin_181


予想通りインドネシアの景気刺激策は2016年も続くようで1月、第9弾が出た。
どこか大本営か知らないが今回も大艦隊まで繰り出さない索敵出撃である。景気浮揚策とか経済対策パッケージなどと名前は勇ましいが、多分閣議などの会議で、それぞれ省庁大臣毎に定例的に業務報告などしているなか各省庁が手がけている事項から幾つかを拾い上げているだけかもしれない。従いそれは日常の延長であり、まだ完成した政策でもないので、実業界からは何の反応もない。
00dsc_0525jpgtr


ジャカルタ新聞では最初のページの下段に小さく出ており内容は「発電所建設の支援 及び物流効率化を促す規制緩和」とのみ報じている。発電所の話はすでに掲げられている建設計画が遅れ気味なので後押しするというものである。物流については民間郵送事業の発展を促すとのみ記載、」そして最後に肉牛の輸入拡大が付いていた。
景気浮揚策として全産業に刺激を与えるものとしては物流問題であろうが、これをNNAニュースに内容を求めると「輸出入手続きの一元化を目指す「インドネシア・ナショナル・シングル・ウィンドー(INSW)システム」を改良し、通関手続き関連の請求書の電子化などを実施する。現在、関連する省令の改定作業を進めているという。さらに物流産業でのルピア決済の徹底を推し進める方針も明らかにした。」と出ているが内容がないこと変わりはない。00sep307_029_2


これを原文に近いソースから更に求めると以下の内容となる。
(1) 国営物流会社は請求書を1件に纏めて電子化する。single billing system
(2) 通関書類のモニタリングが出来る'inaportnet' system をINSWシステムと統合する。
(3) 運輸関連支払いにルピア払いを義務化する
(4) 民間郵便配送事業者との間の価格差を解消し国営優遇を決別する。
インドネシアの物流コストは経済の25%も40%も閉めるネックである。AECの中でも負けないように頑張って欲しいものだ。

| | コメント (0)

2016年2月 3日 (水)

製造業の完成品輸入等 API緩和

00674


インドマルコ社 「インドネシア企業経営」 2016年1月号の目次は下のようである。
この月刊誌は会計、税務,、貿易、金融、産業、経済、企業 政治等のインドネシアで経営する企業が関わる全ての分野の重要法令など翻訳照会し、今月号では、会計原則-収益  及び無形固定資産、過払い税の相殺、KPPKの他、新投資手続きは連続もので続いています。
月刊誌の購読の他、毎週法令ニュースをE-mailでお届けしているので、是非ご連絡ください。
詳しくはウエブサイトwww.indonesialink.net/indomalco/或いはメールアドレスrisa@indomalco.com又は 'kitamura@indomalco.com、 nishimi@indomalco.comに照会下さい。 
1. 今月の経営情報・事例研究 枚 頁
  1 ) インドネシアの 今月の税務法令アップデート 4 2
  2 ) インドネシアの 今月の経済法令アップデート   9 6
  3 ) インドネシアの 「会計原則 199~収益の設例 2」 3 15
  4 ) インドネシアの 製造業の完成品輸入の条件 3 18
  5 ) インドネシアの 新投資手続き規定~駐在員事務所 6 21
  6 ) インドネシアの 過払い税の相殺・還付手続き 4 27
  7 ) インドネシアの 林業製品の輸入規制 改定 2 31
  8 ) インドネシアの 年金保障の加入登録、支給及び停止 6 33
  9 ) インドネシアの 企業の対外債務管理の慎重報告に関する中銀回状 5 39
  10 ) インドネシアの 作物製品の輸入規制の改定 3 44
  11 ) インドネシアの 西ジャワ州工業地帯の2016年産業別最低賃金 1 47
  12 ) インドネシアの 無形固定資産(無形資産)について  3 48
  13 ) インドネシアの 経済指標 2002-2015 3 51
  14 ) インドネシアの 外国人の住宅所有 2 54
  15 ) インドネシアの フォーブス社 世界のビリオネア 2015年 2 56
  16 ) インドネシアの 今月の労働関連トピックス 1 58
   
2. 今月の政治・経済情報  
  1 ) 2015年12月度 下旬 政治・経済トピックス メール配信 1 59
  2 ) 2016年1月度 上・中旬 政治・経済トピックス メール配信 3 60
  3 ) 物価・貿易16年1月発表 メール配信 1 63
   
3. 暮らしの随筆・その他  
  1 ) 「明日の街角121~新年、申年を迎えて」  橋本政彦 2 64
  2 ) 「2016年を迎えて」 広沢 勉 2 66
  3 ) 「家族・親族のインドネシア語」 西見恭平 3 68
   
4.今月の金融・経済関連データ  
  1 ) 今月の月次経済指標 2015-2016トレンド メール配信 2 71
  2 ) 今月の会計・税務用換算レート メール配信 1 73
  3 ) 今月の為替株式金利の動き メール配信 1 74
      ニュース性のものについてはご希望の方にメール配信もしています。    
表紙写真:ジャカルタのBI前のロータリー、花壇で咲き乱れる花々が美しい。今月はここより1ブロック南のサリナ・デパート前で自爆テロが発生、外国人含む7人が死亡した。ISに参加したインドネシア人が首謀し、シリアから複数回の送金があった、服役中にイスラム過激派の影響受けた者が実行犯、などと言われている。テロの心配無用の、この写真のように美しいジャカルタに一日も早く戻ってもらいたい。
00jln_thamrin_mar2006_008



発行:PT. Indomalco Info Center
Plaza Sentral 5A Floor, Jl.Jend.Sudirman No.47, Jakarta 12930, Indonesia
TEL: (+62-21) 570-9767, 570-9768(直通), Fax:570-9769, 574-1923
Handphone:0816-726585, E-Mai:risa@indomalco.com, 筆責:北村、兼松、西見
ホームペイジ:www.indonesialink.net /indomalco/

| | コメント (0)

2016年2月 2日 (火)

ジャティネガラ宝石センターへのアクセス

ジャティネガラの駅前にGapuraが建った話は1月6日に日本に居る時に書いたが現地に来てちょっと見に行ってきた。0000jatinegar_aug14_32


興味あったのはそこの宝石類の専門モールとジャティネガラ駅へのアクセスである。このジャティネガラ地区はジャテイネガラ・バラット通りとジャティネガラ・チムール通りが卵状にふくらんだ形で楕円形で一応周回出来るようであるが、駅に行くにはまず北のマトラマンラヤを下って来るのであるが、マトラマンラヤの名前はこの卵状のチムール側の半分まで占めている。そしてその間、軍のコンプレックス前辺りから内側と外側の部分に分かれて、周回するなら内側を、そして駅に行くには外側を通らないといけないことだ。
0020141130_jatinegara_15_4


そこに大きなジャティネガラ卸売センターPGJがあるが 写真は内側から撮ったもので鉄柵越しとなる。 駅に行くなら左側の車線道を通るのであるが、これはブカシ方面に分離して1車線程度に細くなる。
00dsc_0387


そこから右手に同じ鉄柵越しに少し派手なモールと黒いモスクが見える。 この鉄柵は駅の先まで伸びており、前回駅の前には柵はないと言ったのが間違いであった。そして駅の前辺りにこのGapuraがあるので駅を通り越して1km弱でUターンして戻って来なければならない。00dsc_0407_3


そして左手に曲がる所にあるのがこのGapuraとモールである。
GapuraはSentra Batu Akik Rawa Bungaと書かれている細い鉄製のもので、ちょっとがっかりする。
0000dsc02741


ここはその派手なモールと書いたJakarta Gems Center Rawa Beningと言う宝石類の専門モールである。ここには2,000以上の店・キオスクがあるらしいのだが、よく指輪を売り付けに来る男たちのイメージがあるので入店は遠慮したが内部も綺麗なようだ。
こうした専門モールで生き残りをかけている国営伝統市場のPasarJaya はアチコチにあるようで、Puramukaは鳥類や医者用道具・薬、Cipeteは車のonderdilスペアパーツである。Onderdilとはオランダ語のようだ。

| | コメント (0)

2016年2月 1日 (月)

スンダランドの謎

何気なく読んでいた古代日本列島の謎にスンダランドが登場したがジャワ島のスンダと関連があるか探してみたが特別なつながりはない。ただ逆にスンダランドの命名はインドネシアを統治していた頃のオランダ人であるらしいので、何か崇高な意味とスンダ王国と掛けたのかも知れない。
本編は推定も入れて流れをわかりやすくする為修飾した書きかけ文章である。
Photo


スンダランドは地球の最後の氷河期、海の水が極地で氷河化するため南方では海の水が少なくなり、広大な陸続きの地域が出現したという、その一つがタイからインドネシア或いは東南アジア海域が陸続きとなりそれをスンダランドと呼ぶ事になったが、それは古代人類の移動に関わっている。 ホモ・サピエンス時代になって人類は今から6万~10万年に食料等何らかの理由でアフリカの地点から北方に移動を始めた事になっている。ヨーロッパに向かう一派などは置いておくとしてアジアにも向かった一群がありインドから北の蒙古・シベリアに向かったものと東南アジアに向かったものがある。これらの民族は古モンゴロイド族と言われアジアに着いたのが約3万年前のこのスンダランドでエデンの園の原風景であった。日本へは北に行った古モンゴロイドがマンモスを追って陸続きの日本海を渡って来ており、これが日本人の基礎をなした縄文人で紀元前1.8万年(以下全て紀元前)となる。同じように南からもこの古モンゴロイド人は日本にやって来ているし1.2万年から4,000年に地球の温暖化時代が始まると、海水が上昇しスンダランドも海中に没していった。そしてインドネシアは現在の様に海面に没しなかった高地が現在の島を形成しているのである。海から逃げる人々の中に、当然又北に、日本に向かう流れもあった。(スンダ・モンゴロイド族)ここまでに日本にやって来たのが縄文人である。そしてその後BC2000年頃韓国経由で新モンゴロイドがやってきて弥生人となり日本に重層混合民族を形成していくことになる。
インドネシアの島嶼部には一旦北に向かって中国で稲作をやっていた民族が再度南下してきたのが現在のインドネシア人でBC2500年頃のことである。スンダ人はBC1,500年頃台湾からやってきたと書かれている。一般にはインドネシアには紀元前2千年紀からオーストロネシア語族に属する言葉を話すマレー系の民族がやってきて、各島に定着していったと書かれている。
宇宙現象としての温暖期に今人類の行った地球破壊で、今も海面が上昇しているというので日本もインドネシアも細る一方になるのであろうか。

| | コメント (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »