« Pondasiよ、RTHにしないでゴルフ場 | トップページ | 順天堂 医院と一番づくし »

2016年3月 4日 (金)

地方自治体の首都事務所の機能

インドネシアの各州でジャカルタに事務所を持っているのは既にリアウ諸島州、バリ州、西パプア州、ジャンビ州を紹介したが、こうした代表事務所は全州にあるから現在は34ケ所になるだろう。江戸時代の参勤交代ではあるまいしと思って日本を調べると、何のことは無い全ての県にある。考えれば当然でもある。福岡はふくおか会館と言う名前でホテルまで兼営している。そのサイトには「国会、各省庁、民間企業等からの情報収集及び関係機関と本庁等との連絡調整・県の主要施策に係る情報提供・広報活動・首都圏における県産品・農林水産物の販路拡大、本県への観光客誘致、移住・定住促進(福岡よかもん・よかとこプロモーションセンター)。。と書かれている。00kyouto_1263886781718


他県を探すうちに殆どの県は平河町の都道府県会館(公益財団法人)に合同で入っていることが解った。44県が入居しており別に持っているのは広島、大分、高知である。(福岡は分室である) インドネシアはそれぞれ独立した事務所ビルを持っているので、それぞれアンテナ・ショップ等を設置したらどうだろうかと思うが、運送事情など問題があるのであろうか

|

« Pondasiよ、RTHにしないでゴルフ場 | トップページ | 順天堂 医院と一番づくし »

インドネシア自然風土文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Pondasiよ、RTHにしないでゴルフ場 | トップページ | 順天堂 医院と一番づくし »