« 交差するパプアとニューギニア | トップページ | トヨタとアストラ »

2016年3月10日 (木)

感慨深い日本企業ニュース目白押し

3月第1週は以下の様な日本企業の活躍ニュースがあった。
3/1 レクサス・インドネシア、SUV「LX570」発表、価格は30.15億ルピア。
3/1 三菱ふそうの大型トラクターヘッド発売、印からの完成車輸入。
3/2 大日本印刷、地場企業とICカードサービスの合弁会社設立へ。
3/4 東急不動産、日系初の単独開発分譲マンション、南ジャカルタで着工。
3/7 トヨタ・モーター、カラワンエンジン工場が開所、年産能力21.6万基。
3/7 日本旅行、星子会社通じでジャバト・インターナショナル株75%取得。
3/7 日通、スマランに国内13ヶ所目の営業所

新発売されるトヨタのレクサスLX570はインドネシアで一番高いのではないかと思ったが、上には上があるようだが、リークワンユーも使ったと言うので成功を祈りたい。レクサス・インドネシアというからトヨタ単独かと思ったがやはりアストラ資本と合弁(PT. Astra Toyota - Lexus Indonesia)がやっている。トヨタは下のエンジン工場の様に生産関連だけは独力でやっている。東急不動産は昔はハカグループとしてお近づきにして頂いた時代もあるが最近は目覚ましく大規模に展開している。BSDはシナールマスと3,000戸、上記のコンドミはシマトパンで三菱の日本勢だけで380戸、ブカシの桜リージェンシーやAXIAホテルレジデンス、そう言えばスティアブディのスカイガーデンもあったが余り多くて感心し感慨深い。より感慨深いのはJabatoでこれはPMDN企業だったものをPMAにするのに相談にのり、アイデアで成功させたことがあったがもう十x年も前になる。
00setiabudi_aug_15_21


そして写真アップを探している時最後に驚いたことにこのSkygardenと言う地名は小生が住んでいた事もあるタウンハウスであったことだ。小生が訪ねた時は建設の最後の段階であった。Img_9603large


東急不サイトから借用写真ではパートナーのラスナの本社の裏に当たる.。当時中庭にあったプールはそのまま温存されて見える。

|

« 交差するパプアとニューギニア | トップページ | トヨタとアストラ »

現代企業・人物フーズフー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 交差するパプアとニューギニア | トップページ | トヨタとアストラ »