« 潰れそうな?ジャカルタロイドもEigen Hulp | トップページ | 日本勢、エレタンに再上陸 »

2016年4月 5日 (火)

3月の投資環境トピックス 日本企業元気・経済改革も進む 

3/7日までは既報
3/8  ホンダ「CR-Z」マイナーチェンジ車発表、価格5.35億ルピア。
3/16  PLNに初の直接融資、JBICと三井住友銀の協調融資、発電事業に加速。
3/16  クラカタウ日鉄住金の自動車鋼板工場、年内完成
3/17  ヤマハ、アコースティックギター出荷累計1千万本達成。
3/18  AXIAサウスチカラン第2棟が竣工、4/1から入居開始。
3/21 エプソンが設備追加で年内2億ドル投資と工業省幹部。
3/23 マセラ鉱区開発、INPEXの海上案ではなく陸上建設に決定:ジョコウィ。
3/24 千代田化工、米フリーポートから銅製錬所受注。契約額は約1,000 億円規模
3/26 スバンの新港開発計画に日本が34.9兆ルピア貸付と運輸省幹部。
3/28 バタン火力発電所(計2千MW)の建設用地接収が完了、2020年の稼働目指す。
3/31 日揮コンソ、アチェ州ブロックAガス鉱区で建設等(EPC)契約を受注。$2.4億


経済改革も進む
3/10  北ジャカルタに保税物流センター開業、トヨタなど11社に便宜。
3/10  非賃金受給者の健康保険料4月から引き上げ、クラスIは34.4%アップなど
3/14  中古設備輸入の技術的条件を強化:工業相令。
3/15  成長率を下方修正5.1%、来年は5.3%で変わらず:世銀。IMFは4.9%
3/17  中銀レート0.25%引き下げの6.75%に。
3/17  投資簡素化検討:TDPとSIUP見直し、妨害法隣人承認の廃止、所在地証明
3/18  ジャカルタ港の貨物滞留時間3.5~3.6日まで縮小と政府。
3/22 超富裕層($3千万米ドル以上の投資可能な資産を保有、10年で4.5倍増
3/24 会社資本金の下限を撤廃、(従来5,000 万ルピア授権資本金、25%以上を払込)
3/28 首都空港税値上げ4/1から、国内線5万ルピア、新設国際ターミナルは20万
3/29 経済刺激第11弾:土地・建物取得税引き下げ、輸入依存の製薬業振興など。
3/30 税務署がクレジット会員情報や取引データにアクセス:財務相令。
3/30 宗教手当の支給、勤続1 カ月以上の社員にも
3/30 首都道路の乗入規制廃止、当局が検討

|

« 潰れそうな?ジャカルタロイドもEigen Hulp | トップページ | 日本勢、エレタンに再上陸 »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 潰れそうな?ジャカルタロイドもEigen Hulp | トップページ | 日本勢、エレタンに再上陸 »