« 日本勢、エレタンに再上陸 | トップページ | ジャカルタ自動車産業の基地 »

2016年4月 9日 (土)

ANAの座席の取り方

今回のANAは料金60,400円であった。料金表を見ると日程によっては大分違うのでこの点からは十分余裕を見て予約が必要である。他の航空会社あるいはANAを使い出す3年ほど前は1ケ月以上とか事前の予約は割引があったので早めにチケットを手配したが、ANAは1年ものだろうと全て同一の安い料金適用なのである。又最近徐々に腰がおもくなったか、予約取るのが遅くなり、今回は9日前になってしまった。予約と書いたが今は同時購入である。
座席も指定しようと思ったが全席不可能である。購入できたが座席がないのである。
ANAに電話すると色々事情を聞かれたあげくそれでもダメで当日のチェックインカウンターでと諦めていたが、前日の24時間前以降のオンラインチェックインがあったのを思い出し今回初めてやってみた所、一番好みの座席を確保出来た。安心と拍子抜けとちょっとの怒りの感じである。 今までオンラインチェックインはやらなかったのは荷物も多いので同じことだと思っていたのである。今回は荷物も少なく機内持ち込みだけの筈であったが、その機内持ち込みの小型バックを処分予定の中型バックに入れて持ってきたので、結局その手続きが必要であった。それはチェックインカウンターの隣に荷物預けカウンターがあり、そこで手続きしたので、結局同じことである。そしてオンラインチェックの際出力印刷したボーディングカードは取り上げられ通常のカードが渡された。荷物がない場合は出力したカードだけでいいはずだと思うが多分ダメであろう。チェックインカウンターも乗客は少なく、あるいは荷物預けカウンターも2組待ちであったので、時間的にも有利かどうかは不明である。オンラインチェックインで後1,000引きとかしてくれれば有利さはでるが。。

|

« 日本勢、エレタンに再上陸 | トップページ | ジャカルタ自動車産業の基地 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本勢、エレタンに再上陸 | トップページ | ジャカルタ自動車産業の基地 »