« 行徳物語 その4 バケツドラム | トップページ | リアウ州代表事務所 »

2016年4月27日 (水)

Djarum の最近

インドネシアの大富豪1位及び2位はタバコのジャールムを率いるハルトノ兄弟である。小生は未だ小生収集のエクゼクティヴ・ブログにはまだおこがましくてアップしてないと思っていたら既に14年11月に「ハルトノ兄弟は常に第一位」として済んでいた。
00djarum_2016


頭にはまだだと思ってこの間、ジャルムのジャカルタ本社を探して写真を撮ってきた。場所はJl Aipda K S Tubun 2c/57 であるがSlippi/Petamburan地区でわかりにくい。Brijen. Katamso通りの南、Pelni病院の北である。57には看板も出ていないが、
00djarum_foundation


隣は2C/16までの敷地でそこにはDjarum Foundationと出ていた。奥に荒れ果てた赤屋根の工場みたいなのが見える。ここもタバコを巻いていた女工哀史があったのであろうか。
Djarum はタバコブランドではBlackやL.Aは有名であるが、タバコの利益の他、民間No.1 の銀行BCAやGrand Indonesiaが儲けの上位にあるのであろう。
Resindahotelkarawang


最近はカラワンに22階建て、200室の4スターホテル Resindaをオープンさせた。ここは200haのResinda住宅地を開発中でもある。ホテル運営はPadma Hotelのようでそのホテルの写真はPadmaからの借用である。

|

« 行徳物語 その4 バケツドラム | トップページ | リアウ州代表事務所 »

現代企業・人物フーズフー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 行徳物語 その4 バケツドラム | トップページ | リアウ州代表事務所 »