« ジャカルタ最古の建物 | トップページ | インドネシアの社会保障 BPJSのすべて »

2016年6月 9日 (木)

長い倉庫(Gedong Panjang)はどれか

00dsc_0114


バタヴィア城の東の穀物倉庫(東倉庫)も長い倉庫(Gedong Panjan)である。こちらは湾岸道路に面して縦斜めに突き刺さる如くあるが後ろは数本の巨木に覆われている。
Gedong Panjang(長い倉庫)とは道の名前でスンダクラパのパキン通りの端からジャラン・コピを過ぎて行く道でここに行くには北のBandengan UtaraからPejagalanに出て左折北に向かう道、或いは更に北のPluit SelatanからLuar Batangに向かいそこから南に向かう道がそうである。
00apr2016_12
この辺りに長い倉庫があるか調べたが一番近い倉庫は写真のこれであるが、

00dsc_0109


あと一つ同じような写真があり、これ東倉庫と勘違いしたが、こちらは東倉庫の手前であること、又同じように縦の長い建物であるがこちらはL字型で湾岸道路に並行した部分も長いし縦の方はいくつかの部分に分かれている点も東倉庫とは違う。しかしこちらの方が大きくて同じ古さを誇っているようだが、小生もまだこれが何かは突き詰めてない。多分バタヴィアホテル(旧称)の湾岸を超えた中華レストラン辺りと思うが。。

|

« ジャカルタ最古の建物 | トップページ | インドネシアの社会保障 BPJSのすべて »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジャカルタ最古の建物 | トップページ | インドネシアの社会保障 BPJSのすべて »