« 世界に影響力を持つ女性 | トップページ | 社会的弱者PMKS »

2016年6月21日 (火)

新テレビ王かKusnadi

00sctv_0614


2016年の世界のビリオネアに新顔として2016年に初めてお目見えしたEddy Kusnadi Sariaatmadja氏は2013年頃よりインドネシアRichest50で40位程度には出ていたがそれでも新顔である。しかし我々ジャカルタでビジネスに携わっている古手の日本人にもCompaqなどのコンピュータのデストリビューターとして馴染みがあったはずである。
その後テレビ局を買収して急速な成長を得たのであろう。2016年のランクは世界1415位、インドネシア10位の資産120億ドルである。
彼は豪州のNew South Wales 大学のS2を1978年に卒業、1983年にCompakの販売事業PT Elang Tekenik(EMTEK 現在既に上場)を設立、兄弟のFofo とDarwinで事業を進めITの進歩と共にインターネット事業から2004年ジャカルタのローカルTV O-channelを手がけ2008年にはTV局の全国大手SCTVを、更に2011年には同じく全国大手Indosiarを買収した。
SCTVはインドネシアTV界の老舗でスハルト時代バンバンを中心とするPeter Gontha, Henry Pribadi, Sudwikatmono, Aziz Mochtar, dan Halimah Bambang Trihadmodjo,仲間で設立されたテレビ局である。Indosiarはサリムグループが保有していた局である。このテレビ3局はPT Surya Citra Media Tbk (SCM)の傘下に共存している。
Kusnadi はパームの大手PT. London Sumatra Plantation Tbkを保有したこともあるようだが今もこのPT Lonsumの全くのマジョリティはSalim グループのものである。

|

« 世界に影響力を持つ女性 | トップページ | 社会的弱者PMKS »

現代企業・人物フーズフー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界に影響力を持つ女性 | トップページ | 社会的弱者PMKS »