« 慎重の原則にHatii2 | トップページ | 新刊図書案内 »

2016年6月 1日 (水)

スマランLP クイズ

Lembaga_pemasyarakatan_wanita_semar


スマラン事件で日本人が収監・襲撃されたブルー刑務所はオランダ時代から女子刑務所でであった。 現在も女性刑務所のままであるが、その名前はLembaga Pemasyarakatan Kelas IIA Wanita Semarang という。日本語の刑務所というような表現は使わず矯正施設の意味で略称ではLPという。LPにはクラスがありIIは規模でミドル級である。或いはLapasとも言うようだが自信はない。LaもLaであるがPasもPasだ。Masyarakatは社会の意味でPeをつければ社会復帰の意味となる。
この場所はどこかであるが、スマランを離れた今、自分の撮った写真に頼るしかないが、刑務所の住所Jl. MGR Soegiyopranoto No.59と隣は現在Siliwangiホテルであることが手がかりであった。 
00silliwangi


そしてこのホテルの写真の右に上の刑務所に似た建物があり、てっきりそうだと思ったが残念ながら少しファザードが違う。そしてSiliwangiはまだ小さいホテルだったのでホテルも合致しない。ここはまだPemuda通りでランチの為立ち寄ったMal Paragongから撮った写真であるが、どう探してもこの正面の建物の何かは分からずじまいであった。

|

« 慎重の原則にHatii2 | トップページ | 新刊図書案内 »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 慎重の原則にHatii2 | トップページ | 新刊図書案内 »