« 英国斡旋の対蘭独立戦争の会議 | トップページ | ウイシュヌの化身前後の古代史 »

2016年8月12日 (金)

インドネシアの生命保険会社


00prudential_tr_2
インドネシアの保険会社は数が多すぎるようだ。90社リストとかベスト45だとか目にしたが、今回特に生命保険会社をみてみると上位は外資系が握っている保険会社だ。Investor という雑誌がランキングをつけて賞を出しているが、とりあえず上げると生保として雑誌社判断でまず6社をノミニーとして選択した。そのリストはPT Prudential Life Assurance, PT Asuransi Jiwasraya (Persero), PT Panin Dai-ichi Life, PT BNI Life Insurance, PT Asuransi Jiwa Adisarana Wanaartha, serta PT Asuransi Jiwa Inhealth Indonesia.
であった。
他の資料でも評価基準が固まっていないがランダムにベスト(terbaik)10を出しているがその名前は以下の通り。小生が総資産ベースに順をつけてみた。
1) PT Prudential Life Assurance
2) PT AIA Financial
3) PT Asuransi Jiwa Manulife
4) Asuransi Bumiputera 1912
5) PT Allianz Indonesia
6) PT Asuransi Jiwasraya
7) PT AXA Mandiri Financial Service
8) PT Avrist Assurance Asuransi Avrist
9) Asuransi CIGNA
10) Asuransi Sinarmas
この雑誌社のベスト10以外でAvristを超える企業としてSequis Lifeがあり、10位のSinar MasはMSIGと合弁となりこれもAvristを超える。 CIGNAより上にはいくつかあると思うが日系のPanin Dai-ichiを代わりに入れよう。


|

« 英国斡旋の対蘭独立戦争の会議 | トップページ | ウイシュヌの化身前後の古代史 »

現代企業・人物フーズフー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 英国斡旋の対蘭独立戦争の会議 | トップページ | ウイシュヌの化身前後の古代史 »