« タマン カトレヤ | トップページ | 租税特赦法令乱発で実業家も大わらわ »

2016年9月 2日 (金)

Honganji


00_meijiza_honngannji_butai_aug16
明治座でHonganjiと言う舞台を見た。1月の初演では連日スタンディング・オーべイションの大盛況の再演リターンである。

Honganji

織田信長と顕如、雑賀衆、怨霊将門が舞台広しと動き回る、その舞台はマッピンギの光と大音響の渦であった。ところで信長がは刃向かった本願寺とは、最初はピンと来なかったが、なんとわが家の宗派 法然聖人から親鸞聖人の浄土真宗、西本願寺であった。1263年親鸞聖人(以下聖人などは略する)がなくなり、末娘の覚信尼さまが大谷廟堂を建てその後覚恵、次が孫の覚如が3代目として、善如が4代目として教えを継いでいった。室町時代の中頃に出られた第8代蓮如は延暦寺により弾圧されていたのを再興しそして民衆に平等を説き門徒たちは一揆を起こすに至った。約十年に及ぶ大阪石山合戦など、指揮したのは第11世顕如で最後顕如は1580年仏法存続を旨として信長と和議を結んだ。

00

長男・教如が跡を継がれたが、実際は三男の准如にあてた譲状があったので、教如は隠退して、籠城を選び、後に家康に接近し、1602年家康から烏丸七条に寺地を寄進され、御堂を建立した。これが大谷派本願寺の起源で、


00_2
この時から本願寺が西と東に分立したのである。写真はたまたまマイアルバムにあった、東京の東西・本願寺

|

« タマン カトレヤ | トップページ | 租税特赦法令乱発で実業家も大わらわ »

ジャカルタ(人)の暇つぶし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タマン カトレヤ | トップページ | 租税特赦法令乱発で実業家も大わらわ »