« Honganji | トップページ | ソニーの失敗で旨いエスカルゴ »

2016年9月 5日 (月)

租税特赦法令乱発で実業家も大わらわ

先月までの2ケ月間で租税アムネスティ関連の法令は21件を数え、巷まで何か尻に火が付いた感じがする。大物実業家も協力のため参加する動きも出てきている。J.RiadyやTahir,Wanandi氏らである。彼らが隠し財産を持っているとは不思議であるが、とやかく言われると面倒なものもあるのだろう。この政策は飴だけでは進まずやはり鞭がちらついているのだろうか。

 租税特赦関連の追加規則
法令:租税総局長規則 PER-011/PJ/2016 (8月29日)

 資産保有の納税者の租税特赦
法令:財務大臣規則 No.127/PMK.010/2016 (8月23日)

 租税特赦関連書式の記入要領改訂
法令:租税総局長規則 PER-10/PJ/2016 (8月19日)

 申告の特定場所としての総局事務所の決定
法令:財務大臣規則 No.658/KMK.03/2016 (8月19日)

 租税特赦の資金の還流と投資の手続き
法令:財務大臣規則 No.122/KMK.08/2016 (8月8日)

 租税特赦での納税者登録
法令:租税総局長規則 PER-08/PJ/2016 (8月1日)

 租税特赦の特定場所での資産申告
法令:財務大臣規則656/KMK.03/2016  (8月16日)

 租税特赦での資金の還流
法令:財務大臣規則123/PMK.08/2016 (8月8日)

 租税特赦サービス
法令:租税総局長案内 PENG - 06/PJ.09/2016 (8月5日)

 インドネシアにタックスヘイブン創設か ニュース
還流資産は先に不動産でも金塊でもいいとしていたが、3年の滞在期間を過ぎたあとまたシンガポールなどへ戻るのを防ぐ目的である。


 法人税率の引き下げ改定案  ニュース
  17%はシンガポールと同率となる。
 租税特赦措置の税務調査政策
法令:租税総局長指示 INS - 03/PJ/2016 (8月3日)

 租税特赦の実施
法令:租税総局長回状SE-30/PJ/2016 (7月15日)

 その他租税特赦関連租税総局長回状
法令:租税総局長回状 SE - 35/PJ/2016  (8月1日)


 特定場所における租税特赦適用資産の申告手続き
法令:租税総局長回状SE - 34/PJ/2016(8月1日)

 租税特赦の投資物件
法令:金融機関監督庁規則26/POJK.04/2016 (7月18日)

 租税特赦の資金還流と投資の手続き
法令:財務大臣規則119/PMK.08/2016  (7月18日)

 アムネスティ釈放金の取り扱い銀行
法令:財務大臣規則600/KMK.03/2016 (7月18日)

 アムネスティ適用のための書式・記入ガイド
法令:租税総局長規則PER - 07/PJ/2016 (7月18日)
内容:財務大臣規則に定める宣言書、逆還流否認、資産明細等19書式

 タックス・アムネスティ法
法令:2016年法律第11号 (7月1日)

 タックス・アムネスティ法実施規則
財務大臣規則 No.118/PMK.03/2016 (7月15日)

|

« Honganji | トップページ | ソニーの失敗で旨いエスカルゴ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Honganji | トップページ | ソニーの失敗で旨いエスカルゴ »