« K7から1001へ | トップページ | Mercu Buana大学 »

2016年10月 4日 (火)

Asuransi ASEIとは


00asei_lokasi_dulu_2

ホテル・ミレニアムの前にある教会のJati Baru通りの向こう側にも昔、古い建物があったが、いつの間にか取り壊され、新しいビルになっている。

00_asei


新しいビルは国営保険会社の名前が表示されている。前の建物も取り交わし何になったかは撮った写真に何も表示されてなく、調べた住所だけでは昔の建物の何かまではわからず仕舞いであった。
現在のビルのAsuransi Aseiは、生まれは1985年でAsuransi Expor Indonesia(Persero)(インドネシア輸出保険公社)と言うから、日本で言う貿易保険(輸出信用、非常リスク保険)である。その後再保険の機能を持たされ通称ASEI Reと言われていたが、保険自体はこのAsuransi ASEIが子会社として設立された。 ASEI ReはPT Reasuransi Indonesia Utama (Re Indonesia)と改称、同じ機能を持つ国営保険を吸収合併した。(若干諸説あり)
それは年間20兆にもなる再保険料の対外支払いを削減するための強化策であった。

|

« K7から1001へ | トップページ | Mercu Buana大学 »

現代企業・人物フーズフー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« K7から1001へ | トップページ | Mercu Buana大学 »