« 10月:見直すべきかイ投資環境 | トップページ | Tammy Wynett タミーワイネット »

2016年11月 9日 (水)

サントリの日??

11月4日の反アホックデモの元をただすと、もう1ケ月も前の事だったのである。アホックのコーラン引用の失言をイスラム冒瀆だと怒ったムスリム過激グループの動きが過剰に火が広がったとしか思えない。 どこでもそうだが冷静温厚中庸のリーダーが社会にいないとマジョリティは膨らむばかりとなる。 関係ないかもしれないが10月のデキゴトロジーを見ると10月22日は国家サントリの日の式典をジョコウイがやったのが目に付いた。聞きなれない記念日であるが、どうも独立宣言の後のこの日にNUが対オランダ聖戦に参加するのがムスリムの義務だとぶち上げた日がこの記念日となったのであるが、その記念日の公式化はジョコウイの2015年だったのではないだろうか それこそ戦後70年もたって、インドネシア国民全員が勝ち取った独立戦であるのをことさら部分に焦点を当てる意味があるのであったろうか ただジョコウイは式典などで真面目なムスリムのサントリがアバンガンと言われるノン・サントリなど含め優位に立つことをいさめるような発言もあったように見受けた。他に「無知と貧困、社会不均衡に立ち向かう民族聖戦の精神を堅持する」ようにも訴えていたようだが、聖だろうと戦いは良くないと思う。いつまでも自分たちが 無知と貧困と社会不均衡の犠牲者だと思わないで社会の中で生産に励むことが脱却への一歩である。

|

« 10月:見直すべきかイ投資環境 | トップページ | Tammy Wynett タミーワイネット »

インドネシア自然風土文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10月:見直すべきかイ投資環境 | トップページ | Tammy Wynett タミーワイネット »