« Soto Bangkong知っている? | トップページ | Jasindo もオランダからの接収会社 »

2016年12月 2日 (金)

Khong Guan、Bangkong、Bangkuang

ビスケットのKhong Guan、ソトミーのBangkongに続く食べ物にはBangkuangがある。

Manfaatbengkoang

これはBengkoangとも言うらしいがジャガイモ・大根みたいにしか見えないが果物野菜である。果物と言っても甘くはなく味はないとさえいえる。食感はなしのようである。従い食べるにはほかの果物と一緒に且つRujakと言う甘辛いソースと付け合わせて食べるRujak Bangkuangが一般的である。小生もこれしか知らないが、ネットを見ると炒め物などの料理の方の紹介写真が多い。 それに肌クリーム用にも用いられているようだ。 これはメキシコが原産地らしく英語名はJicamaとあり、日本語でヒカマともいうところを見ると日本にもあるのであろうか。


|

« Soto Bangkong知っている? | トップページ | Jasindo もオランダからの接収会社 »

インドネシア自然風土文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Soto Bangkong知っている? | トップページ | Jasindo もオランダからの接収会社 »