« ビダカラ ホテルで意欲 | トップページ | IORAと 南アフリカ共和国 »

2017年2月15日 (水)

Istiqlalに20万人?

Istiqlalb_b
今日投票日を迎えたPILKADAだが金曜日の集団お祈りの日にイスラム候補二組がそろってイスティクラル・モスクでお祈りしたという報道でまたその場所のブログを書くことになった。しかしMesjid Istiqlalについてはもう10年も前に「仲良く建つIstiqlal MoskとKathedral」としてブログしている。 その時のこのモスクの収用人数は10万人と記しているが、最近のWikiでは12万人、ニュースなどでは20万人である。20万人とは増設してなければ外の庭などの収容数も入れているのであろうか。ところでこの日の集まった人数は7万人とニュースである。アホック降ろしが吹き荒れていた11月4日の集団礼拝では10万人、通常レバランの集団礼拝は20万人が集まるというから、アホック下しのイスラム候補は勢いをそいでいると言える。しかし二人が票を取り合いしてもアホックがマジョリティを取らない限り決勝戦をやらなくてはならない。うっとうしい話だ。
00800pxistiqlal_mosque_monas

このモスクは東アジア(or Asia Tenggara)最大規模といわれる。ここで言う規模は礼拝の収容人数で計算するが世界最大は4百万人のメッカであり、2番手もサウジでメデイナ90万人である。そのあとインド、パキスタンが入りIstiqlal は6位となるようだ。

093020200_146778072620160706sampahb
しかし多く集まると、あまり倫理・道徳がない人々だから、いつも塵の山の風景となるらしい。


|

« ビダカラ ホテルで意欲 | トップページ | IORAと 南アフリカ共和国 »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ビダカラ ホテルで意欲 | トップページ | IORAと 南アフリカ共和国 »