« Dharma Niagaが遺したもの | トップページ | NHMとKPPN »

2017年3月 9日 (木)

ブラボゥオの事業

00_bidakara

2月14日に「ビダカラホテルで意欲」で噂したMenara Bidakaraは結局BIのヤヤサンが持っていることが判明したが今一つ自信がないのは、ブラボゥオで鎌を掛けたら、彼のグループの企業がここを本社にしていたことだけでなくグループ企業の紹介記事にBidakaraタワーIIの方の写真が出ていたからである。
まずはそのグループ企業を2~3挙げると
PT Kiani Kertas atau PT Kertas Nusantara (kertas dan bubur kertas)
PT Belantara Pusaka (kehutanan & perkebunan)
PT Tidar Kerinci Agung (kelapa sawit)
PT Nusantara Kaltim Coal (pertambangan)
PT Batubara Nusantara Coal (pertambangan)
PT Nusantara Berau Coal (pertambangan)
PT Jaladri Swadesi Nusantara (perikanan)
など17企業があり、彼自身はカザフスタンの油田会社のコミサリスでもある。こちらの方は多分弟のHashim Djojohadikusumoの伝手があったからでKianiと言う紙パ会社(Kertas Nusantara)もスハルトの義兄弟であったボブハッサンが持っていたものだ。彼はランキングには出ない富豪で総資産10億ドル(11兆ルピア)と言われる。これらのグループはNusantara Energy Groupと言い彼がヨルダンから戻って来た2001年にWidjono Hardjanto, Johan Teguh Sugiantoと設立、Hasym、 Bambang Atmadja, 及び Fadli Zon.も協力してきたもののようである。
Prabowo Subianto Djojohadikusumo は1951年生まれ、父のスミトロ博士は弟Subiantoが日本軍に抵抗し殺された事で子供にこの戦う精神を願いその名前を付けたという。輝かしい留学の後、コパススの道に進み1981年にはその司令官になると同時にスハルトの娘Siti Hediati Harijadiと結婚、後スハルト倒壊後の話は又にしよう。

|

« Dharma Niagaが遺したもの | トップページ | NHMとKPPN »

現代企業・人物フーズフー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Dharma Niagaが遺したもの | トップページ | NHMとKPPN »