« パレンバン旅行とムシ原油 | トップページ | パレンバンの観光資源 »

2017年4月10日 (月)

日曜日の巡り

いつだったかブロックMにあるという綺麗なモスクの写真にネットで出会ったことがある。
00mesjid_nur
ブロックM スクウエアーの屋上で清々しくみえた。昨土曜日、ガルーダ店でパレンバンに行くのをあきらめた後の事である。スナヤン・シテーや、ジャカルタの大手のモールはフランスなどの有名ブランドのファッショングッドばかりの店で時間つぶしにもならない、そこでスナヤン・プラザに歩いて移動、やはりここも面白くはない。
00arcadia_2_3

裏にアルカディアと言う大きな2階建て程度のレストラン設備があり、昔、そこで簡単な中華ミー(ラーメン)を食べたことと思いだし行ってみた。
驚いたことに十数年前になろうと思うのだがこの建物の中の店は皆健在である。ロケーションが悪いようだがゆったりして喧騒を離れる感じがいいのだろう。
00arcadia_chuuka
中華の名前は漢字では難しいがDin Than Fung、日本の福天や河岸の一八も、アイリッシュパブやスペイン・バーグリルなど健在で感激、昔行った友人に伝えたい気分だ。新発見はファーミリー🎤もあるようだ、(これ確認要)
そこから本式昼食でも取ろうと思ってBMに移動、BMへは表がMRT工事で大渋滞ゆえ運ちゃんの為を思って(小生は渋滞前で降りれるが運ちゃんが渋滞に置き去りになり可哀そう)裏のパサラヤで降りて歩こうとした時、このモスクを思いだしたのである。
00msjid_nur_2
7階屋上でエレベーター、エスカレーター、階段で行く。警備の人がいたが屋上は広く、場合によりここまで車で上がれるようにもなって、涼風が行き渡る。
00masjid_nuruliman

名前はMasjid Nurul Imanとあり、何かいわれの人の名前なのかノンムスリムには解らないが一体にインドネシアムスリムにとってモスクの名前は有用なのか疑わしいので詮索はやめるがネットではインドネシアだけで9つくらいのNurul Imanの候補が出てきた。
Bm_marufukudoori
丸福ではビール一杯とマス酒だったが、体調悪くだるくなった。やはりパレンバンはいかなくてよかったと思ったことだったが、少しゆっくりさせてもらい回復を待ちそのあと日式パブによったが、ここはおねだりと逆に拒否すると一挙に悪化する態度(サービス拒絶)に頭もほてり怒り狂いながら最後はすごすご引き上げた。他のお客も一言もおしゃべりもなく帰って行ったのはなぜだろうか
アルカディア、丸福、日色パブでこれが日曜の音入れ巡りで昨日からの体調云々は頻尿・硬便であったのである。

|

« パレンバン旅行とムシ原油 | トップページ | パレンバンの観光資源 »

ジャカルタ(人)の暇つぶし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パレンバン旅行とムシ原油 | トップページ | パレンバンの観光資源 »