« Kemen. Agama宗教省はどこ | トップページ | menporaのその後 »

2017年5月26日 (金)

ワールド・トレード・センター 2

Hsbc_wtc2
ジャカルタ1のメインストリートであるスデルマン通りでも、いつの間にか立った建物は捨てるほどある。会社からほんの150メートルしか離れてないWTCにもある。
WTCがシナールマンスに名前をとられたがそのコンプレックスのすぐ後ろの元駐車場地にWorld Trade Center 2が出来ていたのである。

Hsbc_sampoerna_004
おおもとのコンプレックスは奥にWTC 1の18階を真ん中に、両サイド少し前に出て17階のMetropolitan IとMetoropolitanIIが左右に構えていたもので、この名前の通りPT Metropolitan Kencana (Metropolitan Group)が持っていたものである。
現在MetropolitanグループはCentral Cipta Murdaya Group (CCM Group) 及び Hongkong Landが保有している。Metropolitan Groupは昔、ポンドックインダーなどを手掛けたCiputraなどのグループだが、CCMが金融危機後に買収したものでまたHongkong LandはHSBCのジャーディン・マセソンである。

2012年に完工したこのWTC 2は30階建てでPermata Bankが1-2階のバンキングホールと23階から30階に入居しているが、ホールと言うだけにStandardとかForticeもある、それを言うならWTC 1はHSBCが、そしてMetropolitan IIにはCommonwealthが入居しているほかこのコンプレックスの中にはMandiri、BCA、Niaga、Lippoなど銀行がずらりと入っている。小生が贔屓にしていた(何度か)Mercantile ClubやMetropolitan IIのPubも懐かしい。

|

« Kemen. Agama宗教省はどこ | トップページ | menporaのその後 »

現代企業・人物フーズフー」カテゴリの記事