« 大昔の日本のバタヴィア領事館 | トップページ | メジロの季節 Burung Kicau »

2017年5月12日 (金)

4月投資環境 州知事選にみるイの行方(再確認)

4/19 首都州知事選決選投票、ムスリム アニス組が約58%の得票率で勝利
4/20 コーラン侮辱容疑のアホック公判、検察求刑は禁固1年、執行猶予2年。
    元はでっち上げのビデオが発端
4/26 アホックに感謝の花輪5千超、州庁舎うずめ動きはパプア迄全国各地迄
4/28 強硬派イスラム団体らがアホック抗議運動。
ついには裁判は有罪、執行猶予なし、禁固1年加算の2年、控訴するも即収監へ
4/8  トゥバンでテロ容疑者6人射殺される騒ぎ、他に1人逮捕。
4/11 電子KTP事業めぐる不正着服容疑の国会議長に6ヶ月間の出国禁止令。

経済はわずか、ニュース冴えず。その中で記録としては
4/25 三菱モーター・クラマ・ユダ、GIICに工場開設、投資650億円。
4/4  イ総合株価、過去最高の5,651.8ポイント記録。翌日さらに5,676.98ポイント
4/16 首都港アクセス高速道が開通。
4/16 3月の二輪車出荷数473,896台どまり、Q1は前年比7.34%減の140万台程度。
4/19 JBIC融資のチレボン火力発電、環境法違反としてバンドン行政裁判決。
4/19 成長率2017年5.1%、18年5.3%:IMF予測。比・越の6%台に比べると低速。

|

« 大昔の日本のバタヴィア領事館 | トップページ | メジロの季節 Burung Kicau »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事