« Gedung Syafrudin Prawiranegara | トップページ | ワクワク インドネシアモスク »

2017年6月 7日 (水)

ジャカルタ大阪王将の代わりに相の川

餃子の大阪王将がジャカルタにオープンしたニュースを聞いて日本に居る小生は初めて聞くブランドだが何時か行ってみようと思ってたのが、なんやかや遅れて先週になった。
0may17_17
驚くなかれこのチェイン店は隣町の相の川にもあることが解り、自転車で出かけたのであった。
大阪らしく店舗はにぎにぎしく、きらびやかで目立つ作りですぐわかったが店内はサービスの在り方を考えた色々工夫が凝らしてゆったりできる。
00may17_18

メニューも目移りするが国産豚、国産野菜使用と銘打った餃子を注文、お餅の感じで芳しくかつふわりと柔らか味もなかなかであった。いつもの通り、食べるのが先で写真を思いだしたときは平らげていた。そしてやはり流行る店は従業員がはきはきしている点なと満足して後にした。
ジャカルタ1号店はプラザスナヤンの地下1階らしいが、先々月行った時は地下迄下りなかったがどうだろうか

|

« Gedung Syafrudin Prawiranegara | トップページ | ワクワク インドネシアモスク »

ジャカルタ人の日本日記」カテゴリの記事