« ジャカルタ大阪王将の代わりに相の川 | トップページ | 5月度インドネシア投資環境 インドネシア再確認 »

2017年6月12日 (月)

ワクワク インドネシアモスク

17264805_1037201999758113_531024939
目黒に初めてインドネシア・モスクが開堂したニュースがあった。それほど大きなものではなさそう(2階立て総面積350m2)であるが構想20年近くになるようで場所の問題や金の問題もあろうがそれに絡んだ日本側の許可の問題もあったのであろう。結局場所は目黒のインドネシア人学校の敷地でカラ副大統領やジョコウイの訪日を経て実現した。230人収容だそうで、観光訪日のイ人も含めると全く足りないのだろう。少し美しさが足りない感じである。

400pxtokyo_camii_2009
日本にあるモスクで有名なものは代々木のジャーミーモスクでこちらは1938年(日本は国策でイスラム取り込みで支援)の初代が古くなって2000年に改築したものでこちらはトルコ大使館敷地にある。1階には「トルコ文化センター」で2階が礼拝堂、(総床面積は1700m2弱)プアサ明けのイフタールの食事も食べられるそうだから行ってみたらどうだろう。ジャーミーとはCiamiiと書く人が集まる礼拝所の意味である。
インドネシア人も又ワクワク・ジャパンにやってくるだろう。ワクとは倭の国和の国と言うれっきとしたアラビア語らしい。


|

« ジャカルタ大阪王将の代わりに相の川 | トップページ | 5月度インドネシア投資環境 インドネシア再確認 »

ジャカルタ人の日本日記」カテゴリの記事