« ジャカルタ仏教寺院の代表 | トップページ | ニコライの鐘 »

2017年7月10日 (月)

6月インドネシア投資環境

世銀の外資規制批判にうなずく
00seven_11_gone_with_the_wind

6/6  トラック自動車税50%から80%に引き上げ、ロジスティックコスト上昇懸念。
6/13 グーグル、昨年度の年次申告ベースで納税することで政府と合意と財務相。
6/21 フェイスブック、イ現法設立へ、BKPM承認。
6/21 ユニリーバ、BSDに本店移設、土地面積5万平米、建物3万平米に1,350人が就業。
6/30 モデルン・インターナショナル、セブンイレブン全店閉店に。
ISの拡大も懸念材料
6/6  IS支持の国内JAD戦闘員が比南部マラウィの過激派に合流、38人と国家警察。
6/9  ポルノ違反のイスラム防衛戦線代表を擁護するデモ、イスティクラル・モスクで。
6/20 東ジャカルタ自爆テロ以降、容疑者36人逮捕、過激派組織JADメンバー

記録として
6/8  チラチャップ、バリクパパン、ドゥマイ、バロンガン4製油所の近代化585兆
6/6  金融機関の口座報告義務:国内口座は来年4月、海外口座は同8月に開始と財務相。
6/16 BPJS、JICAの協力で社会保険労務士制度導入へ。
6/1  新しい祝日パンチャシラの日。パンチャシラ指導機関を設置、代表にイスラム
6/9  世界大学ランキング: UIは277位、東大は28位、京大は36位。

|

« ジャカルタ仏教寺院の代表 | トップページ | ニコライの鐘 »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事