« Sudilah kiranya Kumohon | トップページ | オープン延期のKEK特区 »

2017年8月22日 (火)

ジャカルタ湾の海上レストラン

00_muara_angke
北ジャカルタ・ムアラアンケ漁港に海上レストランを作るという着工式があった。レストランは2階建てで、広さは4458平方メートル、店舗29が最大で客500人を収容可能という。魚料理が心配なら町中で食べてることを思えばより新鮮だろうし何よりジャカルタベイの夕日などを拝みながら瞑想するのもいいだろう。
00_2009_1219_marina_indahdsc09512_2
昔、海の写真を取りに行ったFresh Market辺りかなとかKapuk Indah Golfとの位置関係を調べたいと地図でMuara Angkeを探しに出かけた。
00_pluit_pln

ムアラ・アンケはアンケ運河の河口だから少し上流で西洪水運河が合流するがその河口は又三つ程に分かれ右側に日系が納めたと思われる火力発電がある。大きく言えばプルイット地区で今は、あまり土地勘はないがプルイットの中心に多きなMall(Pluit Village)の前の道がPluit Indah Rayaでその北にPluit Utara Raya通りがありずっと海側に開拓で突き出した岬に密集するマリーナ別荘地Pantai Mutiaraがありその岬の根っこがこの火力発電である。この前の道Pluit Utara Rayaを西にとって行くと Bay Walk MallとかPasar Ikan Muara Angkeなどがある。この沖には多くの漁船などが係留しておりこの辺りかなと思われる。
このPUR通りを西進むと川とマンゴローブで消えるがPIR通りはどんどん西に進むとPIU通りとなり更にMarina Indahに入り左手にDamai Indah Golf(Kapuk)を見て
00_tzu_chi
ちょっと進むと中国仏教のTzu Chi 伽藍に突き当たる。ここから右手海岸にでるとここが昔海を拝みに来たFresh
 Marketである。驚いたことにここの沖には既に島が現出しており陸側もせっせとマングローブ林が陸地化しつつある。そのずっと向こうに昔冒険で見たみすてられた


サッカー場がある。Tzu Chiで右に取らず左に取ると湾岸高速のKamarエクスチェンジであった。
00_marina_bay
この冒険は約5時間であったがこの辺りは小生が一番好きなロケーションである。

|

« Sudilah kiranya Kumohon | トップページ | オープン延期のKEK特区 »

ジャカルタ(人)の暇つぶし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Sudilah kiranya Kumohon | トップページ | オープン延期のKEK特区 »