« Puskurbuk Balitbang Kemdikbud? | トップページ | Balai Pustakaは引っ越した »

2017年8月16日 (水)

忘れられていた経済政策

昨日第16次経済対策が近々行われるような報道があった。小生も第11次までは期待をもって待ち、受け入れてきたがもう終わりだろうと半分飽きてきつつある中、続いていたのである。あれから第12次も第13次も第14次も、第15次も発表されたが、何となくImproving、 enhancing、strengthenという言葉だけが踊っているだけであり、快哉を叫ぶような具体的内容はなかったようだ。 
16次はネガティブリストをいじるらしい。閉めては開ける資金集めの村人を思い出す。 ネガティブ・リストを色々いじる必要はない。1~2頁のリストで済んだ時代に元に戻してもらえればいいだけである。
もっと大事なのは現在既に産業界が提出している問題点の一つ二つだけでも解決してほしいものである。
罰則適用に走る、行き過ぎのe-Faktur行政だけでも考えてみたらどうだろうか
しかし岩盤規制という言葉で知った日本の省庁の規制だらけの内規を見ると偉そうなことは言えない。

|

« Puskurbuk Balitbang Kemdikbud? | トップページ | Balai Pustakaは引っ越した »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Puskurbuk Balitbang Kemdikbud? | トップページ | Balai Pustakaは引っ越した »