« ダンデルス宮殿の所有者 | トップページ | アイリッシュ・ウイスキーとビール »

2017年8月31日 (木)

PT スターツ starts

Startsさんには本当に申し訳ない。こちらばボンヤリしているからかもしれないが近所の建設屋さんかと思っていたらいつの間にか第一部上場の大企業になっていたし、
845_1530_2
いつの間にかPTでジャカルタに進出しており、今何となくキャッチした物件は昔、誰がやっているのかとブログしたことのあるダルマワンサの高層マンションであった。そのブログは「Essence ダルマワンサ Buntu」というものであるが、施工主かデベロッパーが解らずたどり着いたPT Prakarsa Semesta AlamとかSALIGADING BERSAMAの名前は上げたがStarts の広告を見るとここはdarumawannsa X 通りで30階建てのアパートは2009年に立ちエリアはパクボノ・ガンダリアとあった。このサイトを今日又開くとエリアはクニンガンとなっており、バクブオノが開発業者を示すものでなく場所を示すもののようだと失望した。 しかし場所ならガンダリヤよりクマンヴィレッジの方が近い。
Tree_park
Startsはこのアパートのいくつかの投資家の賃貸希望物件を斡旋しているようだ。そういえばカラワンのKIIC・Sedana Golfのそばにも今や二つのホテルがあるがあと一つサービスアパートがありこちらも賃貸物件を出していた。二つのホテルとはPuri KIIC Golf View HotelとDelonix Hotel Karawangで賃貸物件の方はTree Park サービスアパートという。
00starts_myouden
スターツは日本ではよく見る建設業者で今さっきその写真を取りに行ってきた。小生のアパートの出口の目の前に邸宅アパートを丁度建設中であった。本当は大きな物件を見たかったのであるが出口一歩で出会ったこの物件には負けるしかない。


|

« ダンデルス宮殿の所有者 | トップページ | アイリッシュ・ウイスキーとビール »

ジャカルタ(人)の暇つぶし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダンデルス宮殿の所有者 | トップページ | アイリッシュ・ウイスキーとビール »