« タナ・アバンの大統領警護隊 | トップページ | Bahasaの側面 dorongan の同義語 »

2017年9月22日 (金)

特別急襲隊Raiders

00paspanpres
大統領警護隊の兵士はコパススやコストラッド或いはレイダーズと言う部隊のエリート兵士から集める話の中でレイダーズは何のことやらピタリ思い出せなく調べることにした。まずin the skyという言葉と共に映画か何かあるはずだとYou TubeしたらジョニーキャッシュのGhost Raiders in the Skyと言う歌が流れてきた。昔よく聞いたウエスタン曲でまず安心、それから肝心のRaidersは英語の軍の何かだとUSAと合わせgoogleすると太平洋戦争の時のツラギの地名などが出て海兵隊部隊など長い解説があって興味を引くが、これがきっと、ヤニ将軍が若い時編成した部隊名の原典である所まで突き詰めることが出来た。こちらも長い話で関心を引くが要点をピックアップする。
1952年Ahmad Yaniはまだ中佐の時代、Banteng Raidersという部隊を組織し、多分ダルルイスラムやその後のスマトラやスラウエシでの地方反乱の時に活躍した部隊である。現在はこのRaidersの名前を冠した歩兵大隊Batalyon Infanteri (Yonif)Raidersが全国に40部隊程組織されておりヤニの部隊はスマラン地区を担当する400部隊となっていた。この400部隊の敷地にヤニ将軍の銅像が立っている。

Yonifbantengraider1e1464883160632ja

この部隊の写真を見ると顔を黒くぬり蒼いベレーのコパススを思い出す怖さがある。jakarta greater より借用、テロ制圧などやってくれているのであろう。
raiders:正規の日本語訳はない。


|

« タナ・アバンの大統領警護隊 | トップページ | Bahasaの側面 dorongan の同義語 »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タナ・アバンの大統領警護隊 | トップページ | Bahasaの側面 dorongan の同義語 »