« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月の投稿

2017年10月31日 (火)

ジャカルタ ホテル・ランクとBeneficial Owner

Pullman_thamrin
保存文書を見ていたら貴重なデータがあった。それは不動産情報サービス会社Colliers International が調べたジャカルタのホテル事業を支配するホテルチェーンのランキングである。
最近政府も同じ気持ちがあるようで本当のBeneficial Ownerをオープンにするような法令が検討されているはずだ。 
Pullman_podomoro
このランキングはホテルのオペレーターの順位のようで裏のデベロッパーはまだ無理である。
順位:シェアー:配下のホテル名を挙げておくと
1. アコーホテル:28%:プルマン、グランドメルキュール、メルキュール、ノボテル、イビス、オールシーズンズの6つの旗艦ブランドを持つ合計42,535の客室
2. Archipelago International :24%
3. Santika Hotels:24%
両者でAston、NEOHotel、Favehotel、Santika Premier、Santika、Amaris
4. スイスベルホテル:9%:シップラーホテル、スイスベルホテル、スイスベルリン、スイスベルリン
5. インターコンチネンタルホテルグループ(IHG)8%
6. タウジアホテル: 7%。
 両者でクラウンプラザ、ホリデイイン、ホリデイインエクスプレス、ハリス、ポップ!ホテル
上記は2016年春先までの話で当時の平均稼働率は50%そこそこであった。 そういえばホテルの割引率に驚いてブログしたこともあった。それは今もまだ苦しい状況は続いている。海外からの旅行者来イは増えているとのデータ発表はあるが何か腑に落ちない点もある。


| | コメント (0)

2017年10月30日 (月)

幽霊も出る国立図書館

00_perpustakaan_126m_barulargemaxre

と言っても先般出来た地上20数階建ての新国立図書館の事ではなくサレンバの図書館の事である。
00kawedrii_iii
この図書館の本館玄関ロビー棟は1860年築のオランダ時代、王立ウィレムIII世中学校(ジムナジウム)だったものを1989年にスハルト夫人の肝いりで新国立図書館にしたものであったが、新たに立派な新図書館が出来たのでどうなるかであるが、スタッフたちの話ではそちらに引っ越す予定であったということである。従いチエン夫人が書いた大理石の記念プラークも移動先を探さねばならなくなる。
しかし此処にはほかにも記念の品々があるので展示には事欠かないであろう。1860年の中学校の当時の名前はKoning Willem III であったのでオランダ読みの省略文字Kawedriと呼ばれたそうでそれはまた当時の中地方首長制kawedanan(Ka-wedana-an) に似た言葉であった。正面テラスには12本の石柱があり、イスタナ・ネガラ(宮殿)に似ている。

00perpustakaan_kawedri

王立中学校では現地人の上級プリアイの子供たちも王の子供として扱われ、ここを巣立った人でインドネシア独立に貢献した人も多い。Agus Salim、Achmad Djajadiningrat、 Mohammad Husni Thamrin、 Ernest Douwes Dekker、Johannes Latuharharyなどである。日本占領時代は日本軍はここをオランダ人の抑留所として使用したらしいが独立後はインドネシア陸軍のある大隊の本部から国軍の衛生局などが使用したが1987年図書館としてリノベが開始されたという歴史を持つ。ここの2階だろうか柱の陰から時々オランダ人の女の幽霊が出る噂がある。恨みがあるのは日本に対するものだろうか。それは小生の思いだけでそのようには書かれてはいないので安心した。


| | コメント (0)

2017年10月29日 (日)

租税特赦未申告純資産の課税 税務紛争と税務裁判所について

インドマルコ社 「インドネシア企業経営」 10月号の記事で見逃せません。その他、この月でキャッチした会計、税務、労務、貿易、金融、産業、経済、企業、政治等のインドネシアで経営する企業が関わる全ての分野の重要法令など満載しています。
この購読の他、毎週法令ニュースなどをE-mailでお届けするサービスもあるので、是非ご連絡ください。 他に会社運営に必要な会計記帳・経理指導、税務計算申告代行、投資関連許認可・変更事項の法務セクレタリ-なども個別フイーにて提供しております。どうぞご利用ください。
詳しくはウエブサイトwww.indonesialink.net/indomalco/或いはメールアドレスrisa@indomalco.com又は   kitamura@indomalco.comに照会下さい。 
1. 今月の経営情報・事例研究 枚 頁
  1 ) インドネシアの 今月の税務法令アップデート 2 2
  2 ) インドネシアの 今月の経済法令アップデート   6 4
  3 ) インドネシアの 「会計原則 220~貸借対照表日以降に起こった事象 2」 3 10
  4 ) インドネシアの 租税特赦未申告純資産の所得税課税 4 13
  5 ) インドネシアの 自動車産業の現地化推進 アップデート 1 4 17
  6 ) インドネシアの 繊維・繊維製品の輸入管理規定アップデート 6 21
  7 ) インドネシアの 商取引での税額票の使用 1 27
  8 ) インドネシアの 危険有害物質の登録及び通知の手順 3 28
  9 ) インドネシアの 鉄鋼・合金鋼一時輸入規制の改訂:補足 2 31
  10 ) インドネシアの 納税者のための居住証明   4 33
  11 ) インドネシアの 銀行の外国人雇用規制 4 37
  12 ) インドネシアの 今月の労働関連トピックス 2 41
  13 ) インドネシアの 税務紛争と税務裁判所について 4 43
  14 ) インドネシアの 建築物のアクセスビリティー規定 4 47
  15 ) インドネシアの プール・スパ・公衆浴場などに用いる水の衛生基準 3 51
  16 ) インドネシアの 2018年国民の祝日 1 54
   
2. 今月の政治・経済情報      
  1 ) 2017年9月度 下旬 政治・経済トピックス メール配信 2 55
  2 ) 2017年10月度 上・中旬 政治・経済トピックス メール配信 4 57
  3 ) 物価・貿易2017年10月発表 メール配信 1 61
   
3. 暮らしの随筆・その他  
  1 ) 「明日の街角141~秋思」  橋本政彦 3 62
  2 ) 「小杉御殿跡・陣屋跡散策」 広沢 勉 2 65
  3 ) 「ジャカルタの白亜の宮殿 ダーンデルス・マラミス」 西見恭平 4 67
   
4.今月の金融・経済関連データ  
  1 ) 今月の月次経済指標 2016-2017トレンド メール配信 2 71
  2 ) 今月の会計・税務用換算レート メール配信 1 73
  3 ) 今月の為替株式金利の動き メール配信 1 74
      ニュース性のものについてはご希望の方にメール配信もしています。    

00indomalco_cover_foto_oct_2017b
表紙写真:中央広場アルンアルンから見たマラン市庁舎。マランがパスルアンから独立した行政市となった後、1927-29年にかけて植民地様式で建設された。手前の独立記念塔は、インドネシア独立後の1946年8月17日に礎石が置かれたものの、直後の対オランダ闘争中に破壊され、現在建っているのは1950年に再建されたものだそうである。

発行:PT. Indomalco Info Center
Plaza Sentral 5A Floor, Jl.Jend.Sudirman No.47, Jakarta 12930, Indonesia
TEL: (+62-21) 570-9767, 570-9768(直通), Fax:570-9769, 574-1923
E-Mai:risa@indomalco.com, 筆責:北村、兼松、西見
ホームペイジ:www.indonesialink.net /indomalco/


| | コメント (0)

2017年10月26日 (木)

戻らないスナヤン・ファミリーレクレーション

90年代のノスタルジャーの一つのTaman Ria Senayanには何度も行ったことがあるが その昔は80年代だったような気もする程遥か彼方である。小生のお気に入りだった所なので連れて行った知り合い友達一人一人の思い出がある。最初に行った頃は、ここの大きな湖で多くの人が釣りに来ていたし、そこは緑の丘陵であったので市民の散策地の時代であった。

00_taman_ria_senayan_2

その後Kafeやレストランが林立するようになり、半分中途半端な感じがある中、湖上に浮かぶ船上レストラン、
00_cafe_taman_ria

オランダ人?経営のガーデンパブ、ビリヤード酒場、或いはアメリカのステ-キハウスなど立派なものも多かった。それはスナヤン競技場のあるゲルバン・プムダ通りの入り口側で、
Pulau_dua_s_parman_aug_16_1

ガットットスブロト側からの入り口からは今も経営しているプラウ・ドゥアという広いガーデンの中のシーフード中華レストラン棟が並び或いは韓国料理の店等大きなレストラン数軒が湖上に張り出すように並んでいた。そしてこの二つのレストラン地区の間は大きな観覧車、ジェットコースター、3D劇場などの大人の有料遊園地であった。
57c22e9bf2c54700a5a3a92b4737b855_16
これだけの施設があったのであるが、記憶では徐々に寂れた気もするし一夜にして無くなってしまった記憶もある。一時DPR/MPR の拡張のため使われるとニュースがあり、観念したが長い長い囲いの目隠しの中ですべてが破壊された後また放置されたたままである。最新ではやはりDPRの議員宿舎を建てるのが本命になっているようだ。
元々この地はスカルノ時代にアジアンゲームの前後に政府の物になった後、いくつかの第三者に賃貸されたがゴルカールやスハルトファミリーとも絡んでいたようだ。2010年頃Ariobimoグループと言うDeveloperがLippoをオペレーターにしたMall建設する話だったようだが、緑の都市を標榜するジャカルタの緑地保護のため商業用地には認めない方針をバックに政治が勝ったのであろうか。 


| | コメント (0)

2017年10月25日 (水)

Bobbie Owens Haggardの伝説

Bonnie_haggard

伝説のMerle Haggardと呼ばれたので今少し伝説を掘り下げてみたいが、嘗ての妻Bobbieをステージに呼びあげて歌う二人のBetween the Two of Usを聞き知るほどにBonnieの方も伝説の女性ではないかと思った。まずはHaggardの伝記を中心に要点を記述すると、
HaggardはApril 6, 1937年生まれ、Bakersfieldで8歳の時父を亡くしている。14歳で万引きで留置されるも友達と脱出し、国中を周るも又留置され再度脱出を繰り返し、1951年故郷に戻った時また窃盗で少年院送り。更に逃走、高度監視施設送り後1年強で開放された。あと1回拘置事件もあるが、最初の脱走友達とLefty Frizzellのコンサートで歌わされ聴衆の喝采を受け音楽に進むことを決心する。ギターは12歳の頃兄から貰い独学を続け、逃走中は農場や、油田での労働や安酒場で働き時に演奏したりした。57年にローカルTVに出る機会もあったが再度逮捕事件を起こし今度は監獄である。監獄ではギャンブルなど明け暮れる中死刑囚との会話や逃走友達の刑罰で心を入れ替え奨学資金も得、また監獄内工場で勤務した。最後はジョニーキャッシュの監獄での新年の演奏を見て、これに参加するというインスピレーションを得、翌年1960年めでたく監獄生活を終える。
前後して彼の最初の結婚は1956年で4人の子供を得た後1964年離婚、子供2人(Marty & Noel. 尚MerleのYoungest sonはBen1991生まれ)は同じカントリー音楽の世界に入っている。出獄後兄の建設会社で働きながら音楽活動も始め62年に最初のレコードそして65年にリン・アンダーソンの母の作曲を得て最初のトップ10を出しているがその頃のバックシンガーにバックオーエンの元妻のBonnie Owensがいた。彼女はBuck Owensの誕生が1929年4月から半月遅れの同じ年生まれでアリゾナのクラブで歌ったりする女性で15歳で二人は知り合い1948年で結婚したが51年にはBakersfieldに移り別居のあと56年?に離婚していた。一時ヒットも飛ばし女性歌手として賞も得たがHaggardと知りあったあとはHaggardの"Sing Me Back Home" and "Branded Man."などのバックシンガーを務めていた。そういう中で彼女の献身さと美声にほだされ二人の共作Today I started loving you againや1965年共演の"Just Between the Two of Us."がBonnieの最大の歌となったその年にHaggardとBonnieは結婚する。これは1978年に離婚した後もHaggardnの最初の妻との子供の養育や3人目の妻との家庭でのお手伝いもいとわずHaggardの歌のツアーに同道し2000年代まで続いた。83年に3人目の妻と離婚したころ彼は荒れて酒とコカインの生活の中にあったが"That's The Way Love Goes."という歌では賞も得ている。 Bonieは2006年4月24日に病没するがそれは最初の夫の死亡からほんの1ケ月後で同じ76歳であった。
Haggardは1960年代から80年代が全盛時代で都合38曲のナンバー1ヒットを記録し多くの賞をえている。Haggardは上記の後1985年と1993年に結婚しており、結局死ぬまでに5回の結婚をしたことになる。又1995年に血管形成手術を受けたあと、2008年肺がんの除去手術も受け、死ぬ直前までツアーを続けたが、亡くなったのは2016年4月6日79歳の将に誕生日の日であった。(E&OE)
そういえば Somewhere betweenと言う歌も彼らは歌っていたのでこれはまたいつか。

| | コメント (0)

2017年10月24日 (火)

マンダリカは曼荼羅華

またマンダリカがニュースになった。以前インドネシアの経済特区はリゾートばかりhttp://jakartan.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/kek-09c4.htmlとブログしたロンボク島の観光地である。

ニュースは10月20日の報道で “ニュー・バリ”目指すマンダリカ経済特区の稼働をジョコウィが宣言したというもので、国家観光戦略地域として、現在 5つ星ホテル7軒、会議場、海水淡水化施設(3千立方メートル/日)などの建設計画があり、5.8万人の雇用創出が期待されている。 この話は既に経済特区(KEK)として 12ケ所指定されており8月23日にも報道http://jakartan.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-123f.htmlを紹介した。
Penyelenggaraan_festival_putri_mand
マンダラケは中野サンプラザの古本屋センターでもあるがgoo国語辞典では「諸仏出現のときなどに天から降り、色が美しく、芳香を放ち、見る人の心を楽しませるという花」だそうだ。


1

しかし此処などは指定しなくともフェステイヴァルやリンジャ二火山など観光資源も充実しており既に立派な観光地だ。
サイトにはアップしたい他人の写真が満載だ。


Mandalika_eljohnnews


おっと、水掛けるつもりはなく、このNTB州やNTT州には沢山の景勝地がありそうだ。全域がこのような風景である。

| | コメント (0)

2017年10月23日 (月)

ベーカーズフイールドの歌声

Gren_cambell_show_1
Youtubeからいつの間にか出て来た「Glen Campbell, Merle Haggard, Johnny Cash + friends (Live 1972)」というのに圧倒、見入ってしまった。友情出演なのか大物そろいの出演友人のヒット曲を一緒に歌いまくる趣向だがマールハガードの真似ぶりに本人も頑張りほめたたえるシーンにジーンと来た。ラインストーン・カウボーイのグレンキャンベルは当時TV司会者もやっていたのでMC兼で歌いまくったが、最初の出だしであの特徴ある歌いっぷりを見せるハガードに後ろから出てきた曲の本人はバックス・オーエンである。この二人の声の質や謳いっぷりは共通することがあり、まだ顔と名前も解らないので調べていくとこの二人はまさにナッシュビルに対するが如きカントリーの一派ベーカーズフイールド サウンドの頂点の二人であることを知った。二人の代表曲を小生なりに選ぶとベーカーズフイールドの師OwensはThe Street of bakersfield、Act Naturally (1963)、Love’s Gonna Live here
 伝説のMerle Haggard はToday I started loving you again、 Okie from Muskogee , Big City、Nobody's Darlin' but mineと言うところであろうか。ベイカーズフィールドとはナッシュビルからは3,500㎞西、ロスから180㎞北、に当たる静かな町でこの西海岸に住んでいたボブ・ウィルズが従来のホンキートンクから距離置いて出来たようでもある。バックオーエンが1980年代に沈んでいた頃出てきたのがDwight Yaukamで彼はオーエンスの自称弟子で彼とのDuetでオーエンスは立ち直った。彼らは声が高い軽快な歌である。
伝説のと言うのはHaggardの経歴で彼は20歳ごろ刑務所に入れられたことがあるが数度も脱獄したりしながらも立ち直り5年ほどで出所、カントリーに道に進んだのであるがそれは刑務所でジョニーキャッシュに影響を受けたからと言われる。オーエンスは1929年生まれで2006年には逝ったがハガードは昨年79歳で逝き、グレンキャンベルはついこの間、8月に81歳でなくなった。彼らが現役でヒットを飛ばしていたころ小生は小耳にはさむことはあっても気が付かないまま今頃tributeしている。

| | コメント (0)

2017年10月21日 (土)

テンダ・ビルーの続き

00tenda_bir
昨日のブログに自分が撮った数少ない写真をアップしておこう。タイトルから、この写真にしたがスナヤンのTVRI前だったと思う。
00ambasador_yoko

そこからカサブランカのモールアンバサダーの横(今はとっくにモールIIが建ちもう十数年たつのだが
此処も一夜にして即席レストラン街となった。あの頃ビールは売ってないなどと言う怠慢な店はなかった。

00_tenda_semmangi
そして最後がSCBDの日本の居酒屋屋の2階である。ここには十数人のウエートレスが働いていたが、あの頃その日の1日で全員の名前を憶えていい気になっていたが ここの営業も長くはなく日本人の経営者はブロックMの自分の店を新たに開店し全員を引き取った。そういう塩梅だった。


| | コメント (0)

2017年10月20日 (金)

ジャカルタ・ノスタルジー テンダ・ビルー

4つの90年代のジャカルタのノスタルジーと言う記事と出会った。Taman Ria Senayan とTanda Semanggiあとスナヤンの駐車場やアンチョールのTeater Mobilである。
00scbd_1
ほろ苦いのがテンダ・スマンギだろうか 丁度テンダ・ビルというデウィ・ラトナサリのポップが流れていた時代だ。ここは町の中心ながら大規模開発待ちの土地であったが詳細は不明ながらこちらも一夜にバラック風ながら2階建てのレストランが思い思いに建設される中、ちゃんと碁盤風の路地も張りめぐらされた町になり、寿司や居酒屋など日本の店も2つ三つあった。ブルブラするだけで時間つぶしが出来結構な賑わいを見せていた。 ところでこのような即席カフェ 屋台街はジャカルタの彼方此方で出現、少し金持ちであった人たちが自宅前にしつらえた物とかもあったがこういうところはいつも元気があり、苦しい時代を笑い飛ばしていた。

しかし今もこの土地にはこれらが集約され四つほどのブロックの商業施設が営業している。その一つは大きな複合施設で中にThe foundry NO.8という若人向きのクラブがあるが
00_foundry
一階はクーリエゾーンとブランドファッションゾーン、2階はパーティやコンサートのコンパートメント、サイレントディスコなどニューコンセプトの作りである。ナイトクラブ、韓国料理、インドネシアレストランなどなどもコネクトしている。
Scbd02

この土地の一番奥のUの字の底にはBeer Garden SCBD(Sudirman Central Business District)もある。

00beer_garden_radio_dlm
Beer Gardenと言えば南のガンダリアやラジオダラームにもある。ところが小生はこの地区の道一つ隔てたゴルフ練習場には良く行ったが此方はあの638メートルのオフイスタワー建設とかで追い出され閉鎖されて閉まって歯ぎしりするだけで、こちらのビアガーデンなど利用することも序に打ち捨てていたのだ。今考えるともったいないことだ。今度ジャカルタに行くときは忙しくなる。


| | コメント (0)

2017年10月18日 (水)

アルーのドボはどこにあるか


何かの拍子にパソコンが indoplace.comのペイジを開いていた。建物の写真と文章があり、これは使えるとして試しにkejaksana Agungを引くとあまり関係ないpem.Kab. Keplauan Aruが出てきた。
20171018_2_2
あのイリアン開放時にアルー海戦でマルタディナタ提督が戦死したことで有名であるが、その島の都市はDoboと言うのがあり、日本人でも知る人は知る所である。島の位置は昔、「南マルクの領域」で示した通り パプア島に一番近い大きな島Tragan島の一つの岬みたいにくっついた豆粒の島であった。
今から100年前1910年前後ここには700人の日本人の男たちと300人の女性が生きた時代があったそうでそれは青木澄夫氏の「日本人が見た100年前のインドネシア」という日本人写真師の絵葉書コレクションブックに紹介がある。ここは当時真珠貝の採取地でアラビア人などが経営していたが腕のいい日本人が好まれ短期で高級賃金に惹かれ多くの和歌山県人などが働いていたそうである。海が荒れる季節はこの男たちは陸に上がりこのドボーで高級賃金を飲酒女色に浪費したそうである。シンガポールなどからもからゆきさんたちも集まって不夜城であった。 
Dobo1
このgoogleの地図では不思議とDoboの町は今でも賑やかそうで北の海岸線にはびっしり住宅と舟が見える。しかしずっとその島の南に目を移すと鬱蒼たるジャングルみたいである。
Dobo2
 ここはTragen島の北西の湾に引っ付くようにある南北9kmの豆粒島である。なんとなく、ここに行けたらどうなるだろうかなど想像していたらなぜかパソコンが又動かなくなった。

| | コメント (0)

2017年10月16日 (月)

Gedung Prijadiは国庫総局

00_gdn_priyadi

財務省の総局にPerbendaharaanというのがある。Googleで語幹のBendaharaを引くと会計とでてくるが英語だとtreasurerだから会計担当者(出納係)となるが、大学書林だと大蔵大臣或いは総務大臣迄出てくる。多分昔の領国単位の話だろう。treasureとかtreasuryは財宝とか国庫をであるので インドネシアでも日本でも Bendahara /大蔵省の方がぴったりくるのではないだろうか。何故なら金融を扱う省庁は日イともこの大蔵省と切り離されているからである。
専門外の横道にそれたがこのインドネシア総局の中身を見てみると 厳密な翻訳推敲前と言うことで下に
Direktorat Pelaksanaan Anggaran (PA) 予算執行局

Direktorat Pengelolaan Kas Negara (PKN)国庫管理局

Direktorat Sistem Informasi dan Teknologi Perbendaharaan (SITP)財務ITシステム局

Direktorat Sistem Manajemen Investasi (SMI)管理システム局

Direktorat Pembinaan Pengelolaan Keuangan Badan Layanan Umum (PPKBLU)公的サービス機関財務管理局
Direktorat Akuntansi dan Pelaporan Keuangan (APK)会計財務報告局

Direktorat Sistem Perbendaharaan (SP)国庫システム局

があるがPerbendaharaanというこの総局の分掌に相当する日本語の名前はないので、国庫総局とでもしておこう。
200kppk_jkt


税務署以外ではこの総局が全国に支部を持った活動を行っている。ラパンガンバンテンの財務省の本館の裏に高くたつのがこの総局でその裏にWahidin II通りを隔てた所にDKI支部(KPPK Jakarta)がある。Wahidin II
De_bus_garden_2

通りにはこのダーンデルス宮殿の建設の資金の恩人のDu Bis総督の名前の茅屋がある。


| | コメント (0)

2017年10月13日 (金)

コンコルディアの所在地

Collectie_tropenmuseum_de_militaire

Jakarta.go.idのエンサイクロペディアは使えると思いコンコルデイアと言うのを試しに引いてみた。
それによるとそれはバタヴィアの上流層の社会クラブでウオーターループレインにあった軍人クラブで、ボッシュ総督の時代(西見注1830/3)である、その昔の1809頃はパレード広場と言われたその広場の東端のコーフイー店で軍人用であった。ダンデルス宮殿の建設の為、政府の援助もあり同じウオーターループレインの南東端に場所(西見注:ダンダルス宮殿の敷地に重なるのをずらしたのか)を得て1833年一般も入れるクラブとして建設したのである。しかしいまだ簡素なものであったので拡張は続き1936年に公開、その後も拡張は続き内部はギリシャ風のホールも出来、2ケ月に1回、ダンスフェスティバルが開かれた。それは1890年迄続いたが、この説明文は、ガスライト、鏡、大理石、クリスタル燭台など飾りや当時のクラシックなどの音楽について長々触れ最後は1890から一挙に “この建物は財務所の事務所になる前はDPRの中央事務所であったこともある。”で終わっている。この所在地については小生は一度現在の新財務省のコンプレックスの中だと完全に勘違いしていたがこのエンサイクロペディアでも明確でなく上記文章中注をいれて、小生はこの場所はダンデルス宮殿のコンプレックスの中のマラミスIIという場所であるfことに確信を持っている。

00concordia_map

それは多分1916年頃のバタビア地図に表示されたものを探し出したからである。 探し始めて10年が過ぎた。
しかしTropenの写真では大きすぎてまた不安になる。


| | コメント (0)

2017年10月12日 (木)

ニュース続発:喜怒こもごも

20170926t121003z_2_lynxnped8p0rv_rt

*バリ・アグン山と、北スマ・スメール山相次ぎ爆発蠢動 不気味さ:住民避難へ。
*入り乱れの大口案件:中国DELONG、MOROWALIにS950Mの鉄鋼工場、Sinar Masドゥマイでオレオケミカル工場、Rp4.77兆、ドゥマイのRuRuハイパーマーケット侵入、東洋エンジ、チャンドラよりポリエチ・プラント受注、$3.5億、三井物産/ABCグループと酪農場開設、投資5千万ドル、ダンパック・ファルマ、ステリルと保健器具工場建設へ バイエル、コカ・コーラも拡張へ
00101073skytrainbandarasoekarnohatt


9/17 首都空港スカイトレイン開通、第2~第3ターミナル間を無人運転。
9/4  バリ在住日本人老夫妻殺害され、住宅共ども放火炎上
9/28 ボゴールのタマン・サファリに中国からパンダ2頭到着、11月公開予定
9/10 カザフスタン訪問の副大統領ジャカルタ遷都計画の顧問就任を要請。
9/13 ロヒンギャ難民支援開始とジョコウィ。
9/14 モナス南通りの国立図書館改装新築、126m24階建てで世界一高い図書館に。
9/15 ロッテ・ショッピング・アベニューに日本ビザ申請センターオープン
9/18 中村光男氏にイ教育文化省が文化功労賞授与決定、イのイスラム研究に功績。
9/16 外国人税務コンサルの開業、コンサル業務の提供、代表事務所の開設を禁止
9/18 チレボン訪問のジョコウィの警護員を襲撃しようとした男が逮捕される騒ぎ。
9/18 機内持ち込み非課税範囲を拡大、現250ドルを2~10倍に検討中
9/20 イ外相が国連ウィメンから世界で活躍する女性リーダーの1人として表彰さる。
9/28 180万人の署名集めた西パプア分離・独立請願書が国連に提出されたとメディア。
9/27 世界競争力ランキング:イは36位、(前年41位)トップはスイス、日本は9位。


| | コメント (0)

2017年10月11日 (水)

Cagar budayaの分類毎件数

Cagar Budayaの文化省のサイト評価で書き忘れたことがある。それはCagar Budayaの内容である。英語で引くとcultural heritage であり、文化遺産であるが日本では文化財との範疇で国宝、重文から 無形の民族文化財まで(現在総指定数は2万件)であるが、インドネシアで以下の区分で1400アイテムを構成している。
00tugu_2009_1018_135928dsc08659

Benda:45件:文化物 ?と言おうか宝冠、像、或いは国歌を作ったスプラプトマンのビオラ、ジャカルタの古代史           Tugu石碑碑文 こちらのマイ写真は肝心のTuguは部屋の隅で半分撮り忘れている。
Bangunan:935件:建物: これはすぐわかるがStruktur や Situs等にも混じっている。
Struktur:102件:構造物:橋梁、墓碑
Situs:309:史跡?:Candi、墓地、駅、カゼドラルも含む。
Kawasan:21:地域 名勝地?:サンギラン、モナス、プランバナン、聖パンチャシラ公園、ボロブドル、マジャパヒット(Trowulan)、オンラスト島、クラトン等  
Sangiran_timthumb

サンギランと言えばジャワ原人の故郷であるが借用写真では何かわかるかな


20170924
マップを付けたがこれをクリックすると詳細ペイジに出ればいいのだが、名前だけが浮き出るだけでそれもジャカルタはほんの5ケ所である。1400あるという100頁強をめくりながら愚直にリストを作っていくしかない。 多分まだ政府も製作中の事だろうからその努力を多とするが、日本でも新しい観光サイトは政府がやるよりむしろ民間のそれも、海外からの観光客が作っている現実を思い出す。


| | コメント (0)

2017年10月10日 (火)

Raffles Squareにもっと期待

00_raffuls_square
ジュアンダから近くのJalan Posを通り過ぎるときクラシカルな作りの建物を遠くにキャッチした。見当を付けて他のアルバムからこれは昔ラッフルズスクエアーとして建設前に色々想像していた建物である。
0000kreta_api_kantor
この土地はジュアンダ・ラヤ通りから左のパサールバルへ入る地点、或いは国営鉄道会社KAIのジュアンダ駅舎だったところである。
その当時の建物を見ると大きな屋根構造の高い2階建てでカフェなどもあり、憩うにはもってこいに見え、このまま残ってしかるべき建物だったが、
00raffles_juand_019
いつの間にか取り壊され建設予定にRaffles Squareの看板が出てこれも長く放置されていた時代がある。そして今である。

Google Mapでも見るとPT. Haji La Tunrung A.M.Cというマネーチェンジャーの看板だけがある。この両替屋は古い歴史を有しており多くの支店網もあるようだから或いはここが開発しているのかもしれないが、本来はKAIがやるべきものであろう。 スクウエアーとあるので、ショッピング・エンターテンメント・スクエアーを期待していたのであるが作りから見ると1階はRukoのようで上はアパートであろうか。ここからはウエルトフレーデンの全域を見渡すことが出来そうだ。

00raffles_20170628


| | コメント (0)

2017年10月 9日 (月)

6万もあるイ国文化遺産

Borobudur_card1
教育文化省のペイジによるとインドネシアには6万もの文化遺産Cagar Budayaがあるそうである。のっけっから驚く話であるが、それには遺産として登録年度ごとのアイテム数があるが2015年と2016年度の登録数が2万台である。別の表で合計が14,000とか、いくつもの数字がありご丁寧に年度ごとのグラフ迄あるがお互いの関連が不明でなんのことやらわからなかった。。さらにマウスを動かすとかろうじて、それらしい数字の1,400アイテムが出てきたが、今度はこれが100頁にわたり写真付きで表示が試みてあるが、残念ながらリストがなかった。その上なぜか写真がないものも多い。従いこれをここに紹介表示することはできないし州別の表示もないので、Wikiで見てみるとアチェ州は50のリストから始まっていて、これだと思うと、これまた多くの州がブランクである。ジャカルタもブランクに見えたが、
00station
よく見ると一つだけStasiun Jakarta Kota があった。ジャワ島全体で言うと5つしか記載がない。Cagar Budayaというのは昔から認定されていたものであるが、2010年に法律第11号文化遺産法が出来、昔の物を取り消してしまったようだ。登録は個人所有でも可能であり町村役場で受け付けており、これがあの数字になったのであろうか。又国レベルでは省の審査機関があり、これが認定したのが1,400の数字のようだ。州レベルの認定などは州の機関が行うはずだが、州は昔からやってきているので、この法律を無視しているのかもしれない。しかしこの法律は違反の罰金が種々なるケースで定められ最高15年懲役の50億ルピア罰金迄あるので気を付けなければならない。
このサイトの圧巻は国宝レベルのCagar Budaya Peringkat Nasionalが102件の素晴らしい写真と十分な説明があることだ。二つほど借用する積りだったがやめてマイアルバムから持ってきた。しかし上述1,400アイテムについても写真があるものは使えるだろう。


| | コメント (0)

2017年10月 7日 (土)

DJKN、プラパタン10グループの根城

Djkn_sp

財務省のホーム頁に財務省管轄の文化遺産建物のペイジがありそこにDJKN ホールが上がっている。
それによるとその建物は1916年に医者教育学校(或いはSTOVIA)として建設されたが、その後GHS或いは医者高等教育学校を経て保健省の建物など、そして日本占領時代はIka Daigakuの学生寮として使用された。ここで学生たちは日本を追い出すための戦略を議論する場所となり、半地下活動のスタン・シャフリルもここに参加し.インドネシアの独立後の国家の在り方などが議論された。1976年に国家債権庁が取得しその事務所となった。そして現在迄2000年以降財務省国家資産総局(DJKN)のジャカルタ事務所として使用されていると説明があった。

Gedung_dgkn

これだけではどこにどうあるのかが不明なのでKanwil DJKNを調べるとそこはスネン三角地にありAtrium Plazaの近くi Jalan Prajurit KKO Usman dan Harun Nomor 10 となっていた。
日本占領時代ここに書いてある通りの反日の根城なのかどうかは知らないがとにかく当時は学生たちが反日或いは協力しつつの独立を目指したいくつものグループがあり、このブログでも名高いMenteng 31や Kebon Sirih、 Bungur、Cikini Rayaなど様々なグループがあり、そしてここはKwitang/Prapatan No.10グループとして探し回ったことがある。
00kpknl_prapatan_aug_14_19

この道路側のビルは現代的ビルであり、この奥に何かあったのではないかと中央の裏に抜ける通路から覗いたこともあった。 Google Mapの上から見ると いくつもの建物がありそれにはジャカルタのKPKNLの I からVとかが集中してあるものの、財務省の遺産に掲げた写真の平べったい建物は見つけられなかったが間違いなくあるのであろう。
KPKNLとは国家財産及び入札サービス事務所Kantor Pelayanan Kekayaan Negara dan Lelang である。住所のPrajurit KKO Usman dan Harunについても「若き英雄、爆弾3勇士」でブログにしたが道路名になったのは最近である。


| | コメント (0)

2017年10月 6日 (金)

バラムリとトゥムブラカ

Karokesrasekdaporvsulutdrkartikad_2

先般カリバタ英雄墓地に北スラウエシのジャカルタ出先の代表一行がお墓参りに行ったニュースがあった。お墓参り団は北スラウエシ州副長官Kandouw-Tanosの奥さんでdr Kartika Deviであったが、小生の頭にあった名前は頭書の二人である。特にバラムリ氏(Arnold Achmad Baramuli)はハビビ大統領時代の国家最高諮問機関DPAの長であり
0poleko2010jan30_thamrin_sudirman_2
化学品関連の実業家(POLEKOグループ)でもあった。北スラウエシのの長になったは弱冠29歳の時であり、以降DPR/MPR議員、ゴルカール幹部、KADINなど或いは政府内務・商業省関連或いは1993年から98年迄Komnas-HAMの長も務めている。2006年没。
00_poleko_16_2

つい最近まで、スディルマン通りのBlora辺りにPOLEKOの看板ビルあったが、いつの間にかHOTEL Clayというホテルに変わっていた。
トゥムブラカ氏(Fri ts Johannes Tumbelaka)はバラムリ氏の後の1962年からの州長官で、彼はPermestaの反乱事件の調停やダルルイスラムの反乱の制圧等で重要な役割で巻き込まれていた。1983年ガトットスブロト病院で病没していた。

| | コメント (0)

2017年10月 4日 (水)

初期のインドネシア共産党からも国家英雄


0kalibata_2013_50
カリバタはショッピング・モールやアパートなんかより、英雄墓地Makam Pahlawan Kalibataである。
小生のブログでも「カリバタ英雄墓地」というそのままのブログも書いているし毎年の英雄選出や埋葬の都度の儀式とかについてのブログは多い。
00_kalibata_un07_depok_008

最初にここに英雄墓地を作る話はスカルノが謂い出しでインドネシアの有名なF.Silabanの設計でオランダ時代のAIAが協力し1954年に出来た。それ以前はアンチョールにあった。その時は5haの広さであったが、その後スハルトが76年に25haに拡張、 現在1万人くらいが眠っていてもう土地が足りなくなっている。
靖国には20万人規模であるが、インドネシアはジャカルタに集中しておらず全国28ケ所に独立戦争英雄墓地はある。残留日本兵も独立戦争英雄としてここだけでも30人とかにはなるのではないだろうか。
そしてここには インドネシアでは許されない共産党の人がいるというのでブログにしているわけだが、今英雄叙勲リストを見るとちゃんとあるので単なる独立戦参戦したというだけではないことになる。それが Alimin Prawirodirdjoである。
彼は1889年ソロの貧しい家庭に生まれたが養子にされバタヴィアのオランダの学校で学び、最初はジャワ・ムダ誌の記者となり、その後もブディウトモの活動に入り一時チョクロアミノトのコスに住んでいたこともある。
過激派のチプトマングンクスモと共にインシュリンデの党にはいり港湾労働者の組織化で活躍した。1918年にインドネシア最初の共産主義の組織(ISDV)にも合流した。1926年の共産党の反乱の時は彼はタンマラカのように、国から国へとさまよって植民地政府の追求から脱出した。1946年に戻って来た彼は既に老いており、再建されたPKIでの活躍の居場所はなかった。彼は1964年に亡くなったが、まだ終身大統領として全盛期のスカルノはその1年前のタンマラカに続き、彼らを英雄に叙勲した。
スハルトが剥奪しなかったのは彼らは共産党であっても戦いの矛先は植民主義のオランダであったからである。

| | コメント (0)

2017年10月 3日 (火)

Karanganyar のCandi Sukuh

Candisukuh2007
先日のCandi Cethoのすぐ近く、同じGn. Lawuの山麓でCethoより南西11kmにもCandiがある。 Candi Sukuhで、ここにもlingga と yoni. などの造作物が沢山あるようで論議を呼んでいる。 主座の形も南米の遺蹟のようである。発見は1815年ラッフルズ時代で現地の理事官はラッフルズの著作の為に諸データを送っている。
Images
彫り物の写真でどれを選ぶかは迷うがインドネシア情報局の紹介記事「スクー寺院 Candi Sukuh 再び」からお借りした。
このLawu山のCandiは先般の財務省の建物の名前となっているSutikno Slamet大臣の誕生地から行き当たったがこの山の山麓の東ジャワにはこれも大分前にブログしたSarangan避暑地があった。Lawu山は州境にあるが山頂の関係か中部ジャワになる。


| | コメント (0)

2017年10月 2日 (月)

Merlynn Park Hotelの風貌

000merlyan_hotel20100528_
コタに行くのにグロゴールのトリサクティ大学の方から街に入っていき道K.H. Hasyim Ashariを通るとき、右手に異様な、或いはモダーンで大胆なデザインのホテルが目に付いて写真を取っていたが
20170921

或る時何かの時に全く違う別のホテルが同じような場所にあるのを見つけ狐に積まれていたがよくよく調べるとこれは同じホテルで右頬からみるのと左頬からみるのでは大違いの作りであることが解った。いつも見る正面は右と同じコンセプトである。 
Merlynn_2
ホテル名は Merlynn Park Hotel(マリーンパークホテルと読むのか)である。プールがビルの屋上にあり、ここからの眺望もなかなか見晴らしがよい。値段を見ると楽に日本の4分の1である。

00eka_ria_p7210302
この並びにあの中華料理屋のEkariaがあると思ったがこれは今一つ先のZainar Arifinであった。大昔はコタの方にあったがあるとき火事になっていた。Restoran Angkeもこちら側にある。移って来たのだろうか。 このホテル、口コミはあまりよくないので値段で我慢するしかないのだろう。 せめてプールサイドで夜景を見ながら飲めれば文句はない。
ここの所在地は Gambir区、Petojo Utara町であるが、この間の大統領警護司令本部はGambir 区 Petojo Selatan町である。


Merlynn_2_3


| | コメント (0)

2017年10月 1日 (日)

始まるe-源泉徴収

源泉徴収のPPh-23・26が一部始まりました。どこに行っても監視と規制の時代です。どんどん電子納税が進む中、企業側の対応システムで戦略が考えられねばなりません。インドマルコ社 「インドネシア企業経営」 9月号は、その他、この月でキャッチした会計、税務、労務、貿易、金融、産業、経済、企業、政治等のインドネシアで経営する企業が関わる全ての分野の重要法令など満載しています。
この購読の他、毎週法令ニュースなどをE-mailでお届けするサービスもあるので、是非ご連絡ください。 他に会社運営に必要な会計記帳・経理指導、税務計算申告代行、投資関連許認可・変更事項の法務セクレタリ-なども個別フイーにて提供しております。どうぞご利用ください。
詳しくはウエブサイトwww.indonesialink.net/indomalco/或いはメールアドレスrisa@indomalco.com又は   kitamura@indomalco.comに照会下さい。 
1. 今月の経営情報・事例研究 枚 頁
  1 ) インドネシアの 今月の税務法令アップデート 2 2
  2 ) インドネシアの 今月の経済法令アップデート   7 4
  3 ) インドネシアの 「会計原則 219~貸借対照表日以降に起こった事象」 3 11
  4 ) インドネシアの 金融情報アクセス法 5 14
  5 ) インドネシアの 鉄鋼・合金鋼一時輸入規制の改訂 5 19
  6 ) インドネシアの 建築士の要件 3 24
  7 ) インドネシアの PPh-23/26源泉徴収票と申告書の改定 4 27
  8 ) インドネシアの 附:PPh-23/26オンライン普及化資料より 2 31
  9 ) インドネシアの 郵送品の輸入通関 3 33
  10 ) インドネシアの 不動産仲介会社に関する規定改訂 3 36
  11 ) インドネシアの 付加価値税が課税されない基礎必要品 2 39
  12 ) インドネシアの 魚用生物学的薬品の輸入 2 41
  13 ) インドネシアの コメの最高小売価格制度 2 43
  14 ) インドネシアの 個人所得税の確定申告と税務調査について  3 45
  15 ) インドネシアの 林業製品の輸出規制 アップデート 3 48
  16 ) インドネシアの 農園事業認可の指針 改訂 5 51
  17 ) インドネシアの 今月の労働関連トピックス 2 56
   
2. 今月の政治・経済情報      
  1 ) 2017年8月度 下旬 政治・経済トピックス メール配信 2 58
  2 ) 2017年9月度 上・中旬 政治・経済トピックス メール配信 3 60
  3 ) 物価・貿易2017年9月発表 メール配信 1 63
   
3. 暮らしの随筆・その他  
  1 ) 「明日の街角140~朝顔を旅して」  橋本政彦 3 64
  2 ) 「信濃路の旅」 広沢 勉 3 67
  3 ) 「ジャカルタ トコ・ティガ辺り」 西見恭平 3 70
   
4.今月の金融・経済関連データ  
  1 ) 今月の月次経済指標 2016-2017トレンド メール配信 2 73
  2 ) 今月の会計・税務用換算レート メール配信 1 75
  3 ) 今月の為替株式金利の動き メール配信 1 76
      ニュース性のものについてはご希望の方にメール配信もしています。    

00indomalco_cover_foto_sep_2017

表紙写真:東ジャワ州マランの中心部で営業するサリナ百貨店。ここは1820~39年までマラン最初の県知事の居宅として使われた後、オランダ時代はSocietietConcordiaと呼ばれるオランダ人の社交の場として利用された。独立後の1947年には、現在の国会の元となるインドネシア中央国民委員会(KNIP)の会議場となり、ハッタやシャフリル、ストモ、スディルマンらが集まったが、オランダとの抗争激化でこの建物もいったん焼失。焼け跡がマランで最初の百貨店サリナとして再建されたのは1970年のことである。


| | コメント (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »