« e-Billing e-Faktur e-SPT | トップページ | ジャカルタのデパートなどの閉鎖ニュース »

2017年11月24日 (金)

バリは涅槃

Mulia Hotelが世界の優秀ホテルとして受賞したことでこのグループのジャカルタのビル群保有にスポットhttp://jakartan.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/muliaowner-2799.htmlを当てたがバリにはこのグループのホテルが3つ入っていた。そして今日偶々バリのリゾート/ビーチホテルのRanking15に出会ったがこの中に確かにこのホテルが6位、ザ ムリア The Mulia ヌサドゥア、7位 ムリア リゾート Mulia Resort ヌサドゥア、8位 ムリア ヴィラス Mulia Villas ヌサドゥアにランクインしていた。
Ayana_resort_bali_2
1 位はアヤナ リゾート&スパ バリ/ザ ヴィラズ アット アヤナ リゾート バリ AYANA Resort and Spa Bali ジンバラン
2 位がパドマ リゾート レギャン Padma Resort Legian レギャン
そして3位にRitz Carlton Bali、4位 Ayodia、5位 Grand Hyattと続くものでGaruda Orient Holidaysが作ったビーチ部門ランキングである。小生は1位と2位の名前に興味が湧いたのであるが1位のアヤナとは安息の地の意味であり、2位のPadomaとは紅蓮の意味の共にサンスクリット語であるからで、ついでに言うとGaruda Orient Hotidayのロゴは蓮の花ロータスでこれらは仏教に関連している。Padomaは以前からジャカルタの町で見掛けたが赤い蓮のイメージがあったが本当の仏教では「八寒地獄の七番目である紅蓮地獄である。深い意味に入るのは避けても紅蓮の炎も連想されるが、蓮は仏教では高貴の花である。KBBIにもBunga TerataiとかRafflesiaであるからあくまでも花である。
そのリストを更に見ているとなんと14位にパンパシフィック ニルワナ バリ リゾート Pan Pacific Nirwana Bali Resort があった。このニルワナこそ涅槃の意味である。Nirwanaとなるとバリだけでなくバンドンにもビンタンにもある。序だが4位のAyodyaはヒンズー教の古都の名前である。

アヤラのホテルの写真を借りて安息を味わおう。 こちらは屋上の星空バーのようだ。安息すぎると持って行かれそうになる。

Ayana_resort_bali_1

追:パドマは紅蓮だけでなく白蓮もあるようだ。チベット仏教の六字大明呪(オーンマニパドメフーン)の中のマニパドマーは観音菩薩の意味もある。

|

« e-Billing e-Faktur e-SPT | トップページ | ジャカルタのデパートなどの閉鎖ニュース »

現代企業・人物フーズフー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« e-Billing e-Faktur e-SPT | トップページ | ジャカルタのデパートなどの閉鎖ニュース »